BonBon Chats!

7種8にゃんと暮らしてます♪最近は猫さんのお写真お借りして画像加工、仮想雑誌発行がメインです^^マイペースで不規則&地味~に更新中♪

猫だってアイスが食べたいにゃ!@暑い日のにゃんこランチ♪

暑くなってくると、食べたくなるのが冷たいアイスクリーム☆

猫もそれは同じのようで、最近アイスを食べていると、頂戴コールがすごい!
おかげで、アイス、立ち食いしないといけない状態です(^^;)

人間用のは砂糖が入っているしカロリーも高いので、あげられないけど・・・
にゃんずにも、アイスクリームをあげたいな☆

ということで、猫用アイスクリームを作ってみました♪
(にゃんこアイスの作り方は一番下に載せてます)


ついでに、パン大好きのまのたんとなっくんにサンドイッチも用意して、「にゃんこランチ」にしてみました☆

かりん家では、にゃんずは1日2食なので、ランチは普段はありません(笑)

CIMG0271.jpg
左側の長いお皿2つは、まのたんとなっくん
サンドイッチ(軽くトーストしたパンに、生馬肉スライスと胡瓜スライスを挟んだもの)&アイスクリーム

炭水化物で太るサラちゃんには、馬肉と胡瓜スライスの盛り合わせとアイスクリームで(赤いお皿)

パフちゃんは、穀物アレルギーがあるので、パンはNG、今はお肉も念のためあげていないので、アイスクリームだけで。(右下の小さい四角のお皿)




横取り組の突進がすごいので、全員揃っては無理ってことで、パフちゃんだけ先に

パフちゃん、アイスクリーム、お待たせ♪

CIMG0277.jpg

スイーツ大好き女子のパフちゃん。
私が甘いものを食べていると一番にやってきます。
この時も、作っている時からカウンターにやって来て、じーっと見てました。

CIMG0278.jpg
パフちゃん:落ち着いて食べられないにゃ


テーブルの下でうろうろするまのたんが気になって仕方ないようで、
この後、すぐ立ち去ってしまいましたので、後でパフちゃんだけあげました。



次に、まのたん

CIMG0282.jpg
まのたん:わあ~、おいしそうなパンにゃにょ♪

パン大好き!白いごはんも大好き!のまのたん

さあ、めしあがれ♪


CIMG0283.jpg
まのたん:これがサンドイッチにゃにょね



CIMG0284.jpg
まのたん:奪われニャいようにしニャいと!

写真が見切れてしまってますが、咥えてどうするのかと思ったら、テーブルからジャンプ!
床で食べてました。

まのたんは、テーブルの上に上がっちゃダメ!と理解しているので、普段はテーブルの上にあがりません。
この時は、私が抱えてテーブルに乗せたので、サンドイッチをひとつ咥えてはテーブルから飛び降り、床でもぐもぐ。
床から頂戴コールをするので、抱えてあげると、また咥えてジャンプ!を繰り返してました(笑)



次は、サラちゃん

CIMG0285.jpg
サラ:おいしそうなお肉ね。あたしが味見をしてあげるわよ☆

サラちゃん、迷うことなく馬肉から行きましたね~
猫は、人間のように、「好きなものは最後にとっとく」ことはせず、「好きなものを真っ先に」食べるので、こういうときには、何が一番好きかって、はっきりしますね(^^)

サラちゃんは、猫は純粋な肉食ということを証明するかのように、お肉・お魚などの動物性たんぱく質が大好きで、それ以外のものには、ほとんど食指を動かしません。




さあ、最後は、
食べ物を前にしたら、うなり声をあげて、みんなを牽制しまくる食いしん坊王子、なっくんです。


リビングのドアを開けた瞬間、走ってテーブルに飛び乗り、ものすごい勢いで食べてしまい

なんとか撮影できた頃には、サンドイッチは残りひとつに・・・。。。



CIMG0312.jpg
なっくん:ちょっと食べにくいにゃ・・・

そんなに頬張らなくても、誰も取らないってば(笑)


CIMG0314.jpg
なっくん:早く食べて、デザートのアイスを食べたいにゃ!
サラ:このアイス、けっこういけるわね

なっくん、具、落っこちてますよ





CIMG0326.jpg
なっくん:アイスも、うまうま~

気に入ってくれたみたいでよかったけどね。
もうちょっと落ち着いて食べてくれるようになったらなあ~


CIMG0338.jpg


食べ終わったお皿を下げようと重ねたところ、まだ残ってないかのチェックに余念のない
食いしん坊2匹


CIMG0353.jpg

おかげで、お皿は洗ったみたいに、ぴっかぴかになったけどね(笑)




◇にゃんこアイスの作り方◇
[材料]
・猫用粉ミルク
・茹でたじゃがいも
・山芋
・ヨーグルト
・お水

材料を全部入れて、フードプロセッサーでよーく混ぜて、凍らせるだけ。
普通に人間用のアイスクリームを作る時と同じように、途中で何度か混ぜてあげるとふんわりしたアイスに仕上がります。

もっとも、彼らがそこまで気にしているかは疑問ですが(笑)






ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


【 2015/06/04 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(5)

にゃんこランチ@冷製スープスパ

暑い季節の食べ物といえば、のどごし爽やかな麺類ですね♪


というわけで、にゃんこランチも、

冷たーいスープスパを用意してみました。
*かりん家では1日2食ですので、普段ランチはありません。この日はおやつ代わりです。



CIMG3735.jpg


トマトの自然な酸味も効いてさっぱりお味のこちら☆


さあ、かりん家にゃんずにはどうでしょうか?



CIMG3728.jpg







なっくん、いきなりトマトから行きましたー(笑)

CIMG3754.jpg

トマトの傍に、大好物のタラのフレークがあったからね~(^m^)

ソースも帆立が効いておいしいのか、早くもソースがありません。






サラちゃんは、いつも通りお上品に食べてます♪

CIMG3763.jpg




まのたん、お顔を突っ込んで夢中です。

CIMG3765.jpg

マロ眉、薄~~っらとあるのが、おわかりになるでしょうか。





なっくん、スープごくごく。

1439103019dRxBRcQl8MlAhdr1439103017.gif
gif




ビール飲んだ後みたいなお顔(^m^)

CIMG3798.jpg





麺が上あごに張り付いちゃった??

1439103113Hyrqg8PzTY8GhLg1439103111.gif
gif





サラちゃん、珍しく食べるのが遅い。

CIMG3770.jpg






まのたんは、お顔をまったく上げません(笑)

1439103157AI1RU7ibQvQdPyO1439103156.gif
gif







麺を舌スプーン・・いや、フォーク??で食べてます♪

1439103196loL0mWeFoIzI6L51439103194.gif
gif






追いやってこぼしまくりだけどねー。

14391030715LrKTYGQquPbXD41439103069.gif
gif







食べてる時って、猫も幸せそうなお顔するんですね(^^)

CIMG3857.jpg
う~ん、ぼく幸せーーー







早食い女王まのたん、健在です♪

CIMG39369.jpg

サラちゃんが残した麺は、まのたんが綺麗にたいらげました☆




<スープスパ>

・サラダ用スパゲッティ極少量(5センチ程に折って使用)
・ミニトマト1コ
・豚肉
・無塩トマトジュース
・帆立だし
・彩りでレタス
・タラのフレーク


1、帆立だしを入れたトマトジュースを煮詰めて、ソースを作ります。

2、サラスパを茹でて、取り出したら、同じ鍋で豚肉を茹で、煮汁に1を少量投入。

3、器にサラスパ、豚肉、彩りの野菜を盛りつけ、冷ました煮汁とソースをかけ、タラのフレークを乗せて出来上がり。




とっても簡単!
ひき肉でミートソースでもOK☆

ご興味のある方はどうぞ。
*若く健康な猫さん以外オススメしません。またパスタは頻繁にあげるには向かない食材であることをお伝えしてきます。与える際は自己責任でおねがいします。


今回も、サラスパの小麦粉があるので、食物アレルギーのパフちゃんには、上のお肉だけあげました。

サラスパをマロニーに変えれば、パフちゃんでも大丈夫なので、今度作ってあげようと思ってます♪






お盆ですね。

ブログ今週末までおやすみします。

コメントはいただくと嬉しいので開けておきますが、承認&お返事は遅くなります。
ご了承くださいm(__)m

いつもお世話になっているブロガーさんへの訪問と応援は、おやすみの間も出来るだけさせていただきます。
コメントについては、ほとんどできないと思いますが、どうぞよろしくおねがいしますm(__)m


では、みなさま、どうぞよいお盆休みをお過ごしください♪






「また来てもいいよ~」という方はクリック♪
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ブログ村のランキングに参加しています。
☆いつもありがとうございます!!☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

【 2015/08/10 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(17)

夏休みは、にゃんこピザ

試食会の記事など他にもアップしないといけないものがあるのですが、
夏休みが終わってしまうので、先にこちらを。


☆にゃんこランチ☆


今日はピザです。

(かりん家では普段は1日2食なのでランチはありません。「にゃんこランチ」は月に2回程度の特別なおやつです)



今回は、パフちゃんも食べられるように、

*パフちゃんは、穀物とチキン・卵にアレルギーがあります*


材料を工夫して2種類、作りました☆




左、チキンとゴーヤのホワイトソースピザ
CIMG4298.jpg
右、豚挽き肉と茄子のトマトソースピザ




まずはパフちゃんから

食べやすいように、豆皿にお取り分け。

CIMG4299.jpg



パフちゃん、作っているときから、
傍に来て「お手」してくるくらい、興味津々でした。


1440672613Z5PC8nL5FgaiAZx1440672610.gif
gif
おっとり食べるパフちゃん




CIMG4316.jpg

珍しく、わき目もふらず、食べてます。


1440672550eT2jBnqvpVkByMc1440672548.gif
gif



途中で落っことしちゃったんだよね~。
(パフちゃんは食べるのが下手です)



1440672662qMJD1Sf4LQcBhbr1440672659.gif
gif

テーブルから拾って、完食♪

パフちゃんが完食してくれて、嬉しいよーーー♡





食いしん坊の3にゃんずには、取り合いにならないよう、ある程度お取りわけ。



CIMG4333.jpg



そんな私の計らいも、このあと空しいものに・・・





ドアオープンと共に、迷うことなく
3にゃん揃って、テーブルへジャンプ!!


ゆっくり撮影できたものじゃありません・・・。
カメラマンは右往左往でした(^^;)



CIMG4336.jpg

なっくん、今日もいいポジションを確保してます(笑)





1440672698YRrnAWT8tOMcN4y1440672697.gif
gif
お皿を移動させてみたところ





1440672756o2K1jcfCRqW2YHM1440672749.gif
gif
皮も、もちろん!






早くも自分の分を食べ終えたなっくん

CIMG4337.jpg

こっちにしようか



やっぱりこっちか

CIMG4342.jpg

次どっちを食べるか、迷ってます(笑)







まのたんも、他のお皿が気になってます

CIMG4405.jpg



ちゃんとまのたんのあるでしょ~

目の前にお皿をもってきたところ

CIMG4407.jpg






咥えて、テーブルからジャンプ!!

CIMG4415.jpg

なっくんに奪われないための秘策だろうけど、



そうしてる間にも・・・




大きい方のお皿に乗ってたピザが、むしゃむしゃと

CIMG4390.jpg

お鼻にしわ寄ってますよー






CIMG4413.jpg

お口からゴーヤが飛び出してますよ!






CIMG4414.jpg


黒目全開!
舌出しながら、頬張ってる・・・(笑)






<材料>

豚挽き肉と茄子のトマトソースピザ
・豚ひき肉
・茄子(小さく賽の目にカット)
・トマトジュースを煮詰めたもの(代わりにミニトマトを使っても)


チキンとゴーヤのホワイトソースピザ
・鶏肉(モモ肉使用しましたが、どの部位でもOK。ボイルしたものを使用)
・ゴーヤ(薄く小さくカット)
・猫用粉末ミルク(固めに溶いてソースとして利用)



<共通材料>

・米粉で出来た餃子の皮(パフちゃんのアレルギー対策で米粉のものにしましたが、普通の餃子の皮でもOKです)
・オリーブオイル少量(餃子の皮がアルミホイルにくっ付かないように、塗ります)




[ 作り方 ]
野菜は下準備で熱湯を回しかけてください。

1、アルミホイルにオリーブオイルを塗り、餃子の皮を置く
2、それぞれ具を乗せ、ソースをかける(ひき肉は生のまま乗せて、オーブンで火を通します)
3、オーブントースターで3分焼く
4、お皿に取り出したら、8等分にカットして出来上がり☆


とっても簡単です。
トッピングは、猫さんのお好みでどうぞ♪



ちなみに、これ、
チキンの方は、猫用ミルクをチーズに変えて、
豚ミンチの方は、レモンソルト&ブラックペッパー&ローリエを振って、人間用にアレンジ
私も一緒におやつで頂きましたが、普通に美味しかったです♪



ブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

【 2015/08/28 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(18)

北京ダックで、にゃんだふる☆

月に2回のお楽しみ 

にゃんこランチ
にゃんだふるスイーツ


今回は中国風ランチ@飲茶ということで、

「北京ダック(風)」

にしてみました♪





CIMG6190.jpg


本物の北京ダックは、アヒルの丸焼きですが、それは入手困難なので、

今回使用しているのは、鴨肉(ボイル)です。


野菜はキャベツの千切り(生)巻いているのは、

前回の「にゃんこピザ(過去記事参照)」でも使用した餃子の皮(少し濡らしてレンジ加熱済)です。




北京ダックということで、手で食べさせてみました☆



食いしん坊王子なっくん、

今回はどんなフードファイトを見せてくれるでしょうか♪


1443334936SsFX2n0Nu4OFANI1443334933.gif
gif

いきなりがっつり行きました!




期待を裏切らない食べっぷりです(笑)

CIMG6217.jpg



ワイルドさも全開ですね~

CIMG6225.jpg


まるで自分でハンティングしてきたかのようなこのお顔!!!






サラちゃんは、意外にも食い付きがいまひとつでした。。。


CIMG6246.jpg


どうやって食べるか考え込んでました(笑)



CIMG6247.jpg

匂いを嗅いでいる間に・・・




やってきましたよーー、食いしん坊王子が 


CIMG6249.jpg

自分のものにする気満々ですねーー







まのたんの分にも手を出すなっくん


CIMG6236.jpg

この間のまのたんのお誕生日のランチ

お寿司の卵をまのたんに譲っていたなっくんとは別人のようです・・・





まのたんも奪われまいと必死でかぶりついてます


CIMG6272.jpg

フードファイトが、顔芸対決の様相を帯びてまいりました~(笑)




結局、この直接対決は、まのたんが無事に勝利して、

咥えてテーブルからジャンプ!

床で食べてます。。。


CIMG6238.jpg


なっくんに盗られまいと大急ぎでむしゃむしゃ。
さすが!早食い女王☆

この「にゃんこランチ」と「にゃんだふるスイーツ」の時間は、
気合の入ったフードファイトだもんね(笑)

早食い女王の名にかけて、にゃんとしても負けられないまのたんでした♪





この北京ダック風のおやつランチ、
食いつきは恐ろしいほどよかったのですが、とっても散らかりました(^^;)


CIMG6285.jpg


散らかったキャベツの掃除がなかなか大変でした~。

なので、その点はオススメしかねます(笑)






CIMG6291.jpg






前回いただいた拍手コメントの中でお尋ねがありましたので、追記にてお返事を書かせていただきました。

+++++++++++++++++++++++++

コメント欄はおやすみ中ですm(__)m


ブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村



【 2015/09/29 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(-)

秋が深まるこの時期に@にゃんこランチ

秋が深まるこの時期、日中過ごしやすい気候が続きますね。

猫さんたちも、でろ~んと開いた姿から、まあるいアンモニャイト姿が見られるようになってきました。



暑さから解放されて、猫さんは自然と飲水量が減ってきます

だからこそ、この時期にはストルバイト・膀胱炎などの下部尿路疾患には注意が必要です。


そこで、今回のにゃんこランチは、

水分摂取に重心を置いて、

かぼちゃとチキンのポタージュ風具沢山スープにしてみました♪


CIMG6454.jpg

じっくりことこと煮込んだスープ♪
ではありません(笑)超簡単レシピです


いつものように、3にゃんず分を器によそって。

CIMG6473.jpg

みんにゃ、夢中で飲み食いしてます♪

1444476198nHm7s0MXVO6r3UP1444476196.gif
gif



珍しいことに、サラちゃんがまったくお顔をあげません。


1444476245UznG5qsKig7Sae21444476244.gif
gif


スプーンで具を食べるなっくん



1444476277qHLC3M6V3mVELhA1444476276.gif
gif


まのたんも♪

1444476379YPDVKipg5RkvtXc1444476378.gif
gif

おでこ(笑)



念入りに食後のグルーミング

1444476346Cyms4N0_95s9vCe1444476313.gif
gif



綺麗にたいらげました♪

CIMG6525.jpg CIMG6526.jpg

洗ったみたいにピカピカ(笑)



CIMG6529.jpg

おいしく食べて飲んで、ストルバイトを予防しよう♪




<かぼちゃとチキンのポタージュ風スープ>

・かぼちゃボイル(1片)
・鶏ひき肉(この日は胸肉ミンチ使用)
・猫用粉ミルク

かぼちゃとひき肉を一緒に茹でてお鍋の中で潰したら、猫用粉ミルクを投入するだけの超簡単レシピです。

かぼちゃ:ミンチ=1:3~4のバランスがオススメです。

猫用ミルクは、栄養面からも優れていますし、色々なレシピに使える万能なお品です。
もちろん、そのままミルクであげてもOK!
普段のかりん家にゃんずのおやつは、ミルクが多いです(パフちゃん除く)


今回はチキンを使用しましたので、食物アレルギーのあるパフちゃんには、別でかぼちゃだけあげました。



コメント欄はおやすみ中ですm(__)m

拍手コメント、いつも嬉しく拝読しています。
ありがとうございます。


ブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

【 2015/10/11 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(-)

けずり節で心も踊る♪お好み焼き

今回のにゃんこランチは、

ニンゲンも一緒に愉しめる「お好み焼き」にしてみました♪

CIMG6627.jpg

1枚の半分を三等分にして、お取り分け。




まのたん、さっそくかぶりついてます。

大好きな卵が入ってるもんね♪

1445484294H0SQ7lCf_v9orDt1445484292.gif
gif


パフちゃんが羨ましそうに見てますね。。。

ごめんね~、あとでイカだけあげるからね。大好物の甘栗もね♪
パフちゃんは食物アレルギーで、穀物・鶏肉・卵がNGです。



CIMG6637.jpg

食いしん坊王子も、はふはふ食べてます。


CIMG6653.jpg

舌ぺろ~





CIMG6641.jpg

サラちゃん、上のけずり節を食べたら



舌ぺろ~で、ガン見してます(笑)

CIMG6656.jpg



またまたペロリ~

CIMG6654.jpg


あらら・・・サラちゃん、食べるのを止めちゃいました・・・

CIMG6660.jpg



どうやらお好み焼きがまだ熱かったみたいです。


ちゃんと荒熱取れてからあげたんですけどね~。
その証拠に、まのたんとなっくんは、はふはふして食べてます。

サラちゃんには熱かったんだね。

火傷するような熱さではもちろんありません。
サラちゃんはアイスクリームも苦手ですので、温度に敏感なのかもしれません。



CIMG6642.jpg

パフちゃん、いつもなら、違う場所へ行くのに、お好み焼きが気になってたんだね。
ずっとテーブルにいました。

横からお顔を突っ込んだりしないだけに、いじらしくなってしまいます。




― お好み焼き ―

直径12センチ1枚

<材料>
・卵1コ
・キャベツ千切り適宜
・鶏ささみ1本
・イカ15グラム程(猫の口サイズにカット)
・片栗粉大匙3
・お水少々
・きな粉大匙1
・削り節(お好みで。今回はまぐろ節を使用)


CIMG6621.jpg

混ぜるとこんな感じです。まんま、お好み焼きのタネですね。

熱して油をまわしたフライパンで焼きます。


一枚の半分を3等分して、3にゃんにあげました♪
(残り半分は私がいただきました☆)


気になるお味ですが、
濃厚です!!!(笑)


普通に小麦粉でもOKですが、粉粉感がどうかなあと思ったのと、
炭水化物:たんぱく質の比率を1:4にしたかったので、
小麦粉の代わりに、きな粉+片栗粉+お水を使って作りました。


きな粉は大匙1程度だとほとんどお好み焼きの味を邪魔しません。
また、片栗粉がうまい具合に繋ぎの役割を果たし、食材をなめらかにまとめてくれました♪
ソースを塗れば普通にお好み焼きの味でした~(猫にはソースなしであげてます)


1枚焼いて、猫さんと一緒にランチ☆
なんてのも、時にはいいのではないでしょうか♪
(ただし、同じテーブルでは、人間は落ち着いて食べられませんが。笑)


今回も、食物アレルギー持ちのパフちゃんには、
鶏肉・卵・大豆を使用したためあげていません。
別でパフちゃんだけ上の材料を流用したおやつを用意、後であげました。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「にゃんこランチ」では、
人間が食べることが出来る猫さんのおやつ以上ごはん未満のメニューをご紹介しています。
にゃんこランチは、
いわゆる「手作りごはん」とは基本となる考え方が異なりますので、
恒常的にあげるには向いていませんが、たまにあげる程度であれば、
健康を損なうことのない材料配分で作っています。
ただし、若く健康な猫さん以外に与える際は注意が必要です。
あげる際は、自己責任でおねがいします。

かりん家では、月に2回ほど、
このようなにゃんこランチ、にゃんだふるスイーツと銘打って、
色々な食材を使ったメニューを作り、あげています。


おやつ以上ごはん未満とは、
完璧な栄養バランスの整ったごはんではないけれど、
おやつよりは限りなく栄養価の高い一食に相当するものです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



+ + + + + + +

まのたんのうちのコ記念日の記事では、
ほんとうに多くの方からお祝いのお言葉を頂戴いたしました。
この場をお借りいたしまして、お礼もうしあげます。
ありがとうございました!


頂いたコメントのなかに、
まのんが卵を殻つきの状態でも「卵認識」していることに驚かれていらっしゃる方が数名ありましたが、
はじめから、殻のままで卵だとわかっていたわけではありません。

ゆで卵を作ってあげている内に、殻つきでも大好物の卵だとわかるようになったみたいです。
さすがにパックに入ってる卵は、卵だとわからないようです(笑)



ブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村
【 2015/10/23 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(-)

手作りハーブソーセージとスパニッシュオムレツ&ガレット@にゃんこランチ

今回のにゃんこランチ


手作りハーブソーセージスパニッシュオムレツ



パフちゃん用にじゃがいものガレットです☆



CIMG7547.jpg

先日、私が食べるのに、ハーブソーセージを作りました。
作っていて、猫用にもアレンジできそう~ってことで、作っちゃいました。

またたび入りのソーセージです♪




CIMG7528.jpg


食物アレルギーで卵NGのパフちゃんには、スパニッシュオムレツでなく、
じゃがいものガレットにしました。(右下の楕円のお皿)

トマトソースと胡瓜を散らしています。


+ + +


またたびソーセージ

◆ 作り方 ◆

豚肉をフードプロセッサーでミンチにします。
(市販ミンチでもOKですが、挽いた方が形成が楽です)

お水を少し多目に混ぜてあげると、猫さんでも食べやすいふわふわのミンチができます♪

CIMG7518.jpg


またたびを混ぜて~



ラップの上に棒状に置きます。

CIMG7519.jpg


ラップをきゅっと捻ってソーセージの形にして、糸で縛ってください。
(本当はたこ糸を使うところですが、たこ糸がにゃんず部屋にあるので、木綿糸使用しました)

両端だけは結び切り。間はりぼん結びにすると、取り出す時具合がよいです。

CIMG7520.jpg CIMG7521.jpg


沸騰したお湯に、どぼん!
よーくボイルします。

CIMG7523.jpg


超~簡単です。
人間用ももちろん同じ方法で出来ます。
頂く時にフライパンで焼くとより美味しくいただけますよ☆


+ + +

人間用ハーブソーセージは、レモンバームで作るのがお気に入りです♪
レモンバーム適量・塩、胡椒のみでとっても美味しくできます~
レモンバームがない方はレモン汁でもいいですよ^^
私は塩をレモンソルトにしてボイル、
焼く時にスモークソルトとブラックペッパーを少々振っていただくのが好きです

+ + +



さあ、パフちゃんから、召し上がれ♪




CIMG7531.jpg

ガレットから行きました!

CIMG7537.jpg

お芋好きなパフちゃんです(笑)




さあ、出ました!

食いしん坊王子☆

CIMG7563.jpg

なっくん、安定の食べっぷりです。



さすがはフードファイター!

CIMG7573.jpg

唸り声あげて食べてます。


CIMG7574.jpg




まのたんが、卵大好きまのたんが、

CIMG7609.jpg

ソーセージから行きました!!



CIMG7620.jpg
サラちゃん、ソーセージを狙ってます(笑)





CIMG7634.jpg

なっくん・・・(笑)


CIMG7650.jpg

一口サイズでないので、こんな写真が撮れました~(笑)



CIMG7657.jpg

やっぱり、卵食べる時は幸せそうなお顔だね~




またたび入りということで、でろんでろんになるのか?!と思いきや、食後もいたって普通でした(^^;)


この日のランチは私もほぼ同じものをいただきました♪

私用だけチーズのすりおろしをたっぷりかけてオムレツをいただいたのは、
にゃんずには内緒です(笑)




・ ・・ ・・・ ・・ ・・・ ・・ ・・・ ・・ ・

「にゃんこランチ」では、
人間が食べることが出来る猫さんのおやつ以上ごはん未満のメニューをご紹介しています。
にゃんこランチは、
いわゆる「手作りごはん」とは基本となる考え方が異なりますので、
恒常的にあげるには向いていませんが、たまにあげる程度であれば、
健康を損なうことのない材料配分で作っています。
ただし、若く健康な猫さん以外に与える際は注意が必要です。
あげる際は、自己責任でおねがいします。

かりん家では、月に2回ほど、
このようなにゃんこランチ、にゃんだふるスイーツと銘打って、
色々な食材を使ったメニューを作り、あげています。


おやつ以上ごはん未満とは、
完璧な栄養バランスの整ったごはんではないけれど、
おやつよりは限りなく栄養価の高い一食に相当するものです。

・ ・・ ・・・ ・・ ・・・ ・・ ・・・ ・・ ・



ブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村

【 2015/11/08 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(-)

インドの猫になってみた@カレーライス

今回のにゃんこランチは、

インド版でございます♪


ということで、

カレーライス!


日本では、猫といえば、
お魚好き、猫まんま(=お味噌汁ぶっかけごはん)というイメージがありますが、
世界では猫といえば、お肉!のようです。
そりゃ、そうですよね。
水嫌いの猫が自ら(否だじゃれ)釣りをするわけもなく。

となると、
イタリアの猫はパスタを食べ、
インドの猫カレーを食べているのではないか。

このような疑問が浮かびます。

パスタは以前チャレンジ(過去記事参照)して、普通に食べましたので、
今回はカレーに挑戦してみました☆


さあ、カレーライスといえば、みんな大好き! 
嫌いというニンゲンには滅多にお目にかかりません。


CIMG6789.jpg



今回は、
パフちゃんの食物アレルギーもしっかり対策した材料で作りましたので、
4人分をお取り分け。

ライス入りは、まのたんとなっくんの分です。

サラちゃんは炭水化物で太りやすいので、お米はありません。
パフちゃんはお米はOK食材ですが、
お米が口中に張り付くのが苦手なのでパスしました。


パフちゃんだけ先に。


CIMG6797.jpg


パフちゃん、どうぞ♪


CIMG6798.jpg


んんん??どうしたのかな?


パフちゃーん、どうぞ~


CIMG6796.jpg
これはなんなのか?


うーん、パフちゃんはカレーはお好きじゃないようです・・・

カレーの嫌いなニンゲンはいなくても、
カレーの嫌いな猫はいるんですね・・・



日本生まれだから仕方ないかなあ(^^;)




パフちゃんの反応があまりにも悪すぎたので、

おそるおそる3にゃんずにも出してみました。


CIMG6810.jpg


CIMG6799.jpg


普通に食べてます。




まのたん、カレー気に入ったのかな?

すごいスピードです。

CIMG6820.jpg





まのたんのお皿に注目!(笑)


CIMG6826.jpg
比較しやすいように、お皿の場所を移動しました



早っ!!!

CIMG6827.jpg


早食い女王の本領を発揮したところで、


サラちゃんのカレーを横取り!!

CIMG6844.jpg

大食い女王の異名もとれそうですね~



サラちゃんは、なっくんのお皿のカレーにお顔を突っ込んで

CIMG6868.jpg

お鼻にカレーついてるよーー(笑)





みんにゃが食べ終わっても、サラちゃん、お皿磨きに余念がありません。


CIMG6875.jpg


隅々までせっせせっせ

CIMG6879.jpg


きれいに磨いて~


CIMG6880.jpg




はい!ぴっかぴか~~~~☆


CIMG6897.jpg



日本生まれでも、カレーは好きなようですね♪




では、レシピです。

☆ カレーライス ☆
(4にゃん前)


<材料>
・じゃがいも(小1コ)猫の一口サイズのさいころカットにします
・おくら一本(スライスして使用)
・シカ肉の水煮缶1つ
(アニウェルの水煮缶詰使用)
=お水だけで鹿肉を煮たものです。犬用で売られていますが、かりん家では普通に使用しています)
・煮干4本(きびなご煮干を使用)
・ターメリック(ウコン)パウダー少々
・かぼちゃパウダー少々(かぼちゃ1片でもOK)
・小松菜パウダー少々(小松菜を使用してもOK)
・猫用粉ミルク備え付けのスプーンで半分
・水溶き片栗粉少量


<作り方>
1、じゃがいもをお鍋で煮干をいれたお水で煮たら、鹿肉缶詰を投入。
2、ターメリック・かぼちゃ&小松菜パウダー・猫用粉ミルクを入れて更に煮ます。(約15分)
3、おくらを入れ、水溶き片栗粉でトロミをつけて出来上がり♪

水溶き片栗粉は少なめでOK。おくらのねばねばとじゃがいもからもトロミがでます。


ルーだけでも猫さんにはOKなくらいのバランスで作りました。
ライスは、一応カレーライスってことで、スプーン1杯くらい添えていますがなくても。

また、これをトッピングとしてカリカリやふやかしカリカリに乗せてあげるのもGoodです♪


鹿肉の代わりに、牛肉や馬肉、羊肉、鶏肉などでももちろんOKです。


煮ていると、とてもよい香りがしました♪


鹿肉は、高たんぱく低カロリーでビタミンが豊富な優良食材です。
また、厚生労働省の食材でアレルゲン指定もされていない安心食材です。





ターメリック(ウコン)について
ウコンはニンゲンでも肝臓によいとして有名ですが、猫さんの肝臓疾患でサプリや漢方などウコンを与えている方もいらっしゃいます。与えたからといって害にはなりません。


注意!! 人間が食べるカレーには、たまねぎなどが入っています。
間違っても人間が食べているカレーをそのまま与えることはしないでください!!
このにゃんこランチのカレーは、猫さん用に特別なレシピで作っています



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

「にゃんこランチ」では、
人間が食べることが出来る猫さんのおやつ以上ごはん未満のメニューをご紹介しています。
にゃんこランチは、
いわゆる「手作りごはん」とは基本となる考え方が異なりますので、
恒常的にあげるには向いていませんが、たまにあげる程度であれば、
健康を損なうことのない材料配分で作っています。
ただし、若く健康な猫さん以外に与える際は注意が必要です。
あげる際は、自己責任でおねがいします。

かりん家では、月に2回ほど、
このようなにゃんこランチ、にゃんだふるスイーツと銘打って、
色々な食材を使ったメニューを作り、あげています。


おやつ以上ごはん未満とは、
完璧な栄養バランスの整ったごはんではないけれど、
おやつよりは限りなく栄養価の高い一食に相当するものです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



ブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
にほんブログ村


【 2015/11/20 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(-)

太刀魚のせいろ蒸し@にゃんこランチ

レアちゃん新加入の記事が続いてますが、そちらは今回おやすみして、久々のにゃんこランチです。


今回のにゃんこランチは、調味いらずの手間いらず☆

太刀魚を蒸篭で蒸してみました♪

CIMG8833.jpg


蒸篭で蒸すと、ふっくら仕上がって、おいしいですよね~^^

その違いは、にゃんずもわかるようです(笑)

作り方は説明するまでもないですが、
蒸篭を使われたことのない方もいらっしゃるかもしれませんので・・・。

CIMG8827.jpg

かりん家では杉材の小さな一人用の中華蒸篭を普段から使っています。
(和せいろはお高いですし、専用のお鍋も必要になる為、中華蒸篭が使い勝手もいいです^^)

蒸篭は、身・蓋共に、使う前に、たっぷりのお水にくぐらせておきます。
お鍋にもたっぷりのお水を入れたら蒸篭をセットして。


お鍋ですが、縁があるもので口径が合えば、蒸篭用のお鍋でなくてもOK!
かりん家では、蒸篭用ではなく、収納の面からも普通のステンレスのお鍋を使っています
(このお鍋をにゃんず専用お鍋にもしています)


蒸す事、約15分。
部屋中に、杉のよい香りが漂います~~~

CIMG8828.jpg

蒸篭の中には、キャベツの葉を敷いています。(クッキングペーパーでもOKです)


4等分して、3にゃん分をお皿にお取りわけ
(パフちゃんは、あとで別であげています)

CIMG8835.jpg

予め、骨は除いていますので、食べやすい大きさにお箸でほぐして、
敷いたキャベツも、適当に千切って一緒にお皿へ。


CIMG8838.jpg

サラちゃんの食い付きがすごい!!

CIMG8839.jpg

お魚・お肉になると俄然食いしん坊ぶりを発揮する肉食女子(笑)


食いしん坊王子も、安定の食べっぷり

CIMG8844.jpg

まのたんも、早い早い

CIMG8846.jpg



キャベツもモリモリ食べてます

CIMG8849.jpg



なっくんも、お魚の旨みと香りがしっかりついてるキャベツだもんね^^残さず食べてます

CIMG8860.jpg

キャベツ、しっかり芯まで柔らかくなってます

CIMG8861.jpg
後ろに、まのたんの分を横取りしてるサラちゃんが写ってますね(笑)



3にゃんとも、あっという間に完食

CIMG8863.jpg


蒸篭で蒸してる間、お魚の匂いがするから、キッチンに集まって大騒ぎでした(笑)

茹でたり焼いたりしたほうが早いけれど、ふっくら、旨みがぎゅっと凝縮されて仕上がる蒸篭の方が、みんにゃ好きみたいです。

蒸篭、使うのは意外に簡単ですし、後仕舞いも、流水に当てながらたわしで軽く擦ってよく乾かせばOKだから、楽々なんですよ♪

蒸篭をお持ちの方は、調味いらずですから、ぜひチャレンジしてみてください^^





月齢4ヶ月半のレアちゃんは、にゃんこランチもトッピングごはんも、まだお預けです。

お迎えして翌々日にお腹を壊したので、もしかしたら胃腸が丈夫ではないかもしれない事も考慮して、5ヶ月過ぎ~半年を目安に、フードの切替をクリアしたら、少量トッピングの挑戦をしようかな~と考えてます。

なんでも食べてくれるコになりそうな雰囲気は今からしています(笑)



【 2016/01/11 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(-)

サバのスープリゾット@にゃんこランチ

レアちゃん、エルくんとお迎えが続いたので、久々になりました~

にゃんこランチ☆

今回は、サバのスープリゾットです♪


CIMG2686.jpg


サバはゴマサバを使用しましたが、マサバでも勿論OK!
塩サバではありませんが、よく水で煮て更に塩分を落としました。

一度茹でこぼしたら、もう一度水から煮て、白米投入後、お米にサバの旨みを吸わせてます。
水分がほとんど飛んだら、器に取り出します。
お鍋で刻んだ水菜と水を足して一煮立ちさせて、器に回しがけ、すりゴマを振って仕上げています。


レアちゃんが初参加なので、水菜は軽く火を通していますが、
他のみんにゃの普段のトッピングでは水菜は生のまま使用しています。

お米は残りごはんでも勿論OKです♪
(今回はサバの匂いや旨みがよく染みこむようにお米から作りました)

CIMG2687.jpg

5にゃん分よそったところで、パフちゃんからどうぞ~~☆

CIMG2688.jpg
パフちゃん、久々だね~

さささ、どうぞ♪

CIMG2689.jpg

スープをごくごく

CIMG2694.jpg

パフちゃんは、食べるのが下手なのもありますが、甘えて手から食べさせてもらうのを待つので、
手の上に乗せてあげました
CIMG2710.jpg
パフちゃんは何でも食べてくれるわけじゃないから、気に入ってくれると、嬉しさも一入!



パフちゃんが食べ終わったところで、4にゃんず登場!

CIMG2716.jpg
奪い合わなくても目の前にあるのに・・・^^;


レアちゃんもサラちゃんのお皿を見てますね~
CIMG2719.jpg

お返しよーーとばかりに、奪いに行きました!
CIMG2720.jpg

次はまのたんの分をロックオン!
CIMG2725.jpg


引き戻して
CIMG2730.jpg
やっと落ち着いて食べだしたかなと思ったら・・・・


やっぱりサラちゃんの器に突入してます・・・
CIMG2733.jpg


ここから動画です。

音声注意(器の音、エルくんの鳴き声などが入ってます)
片手撮影のため、途中一部お見苦しいところがありますm(__)m








こっちでも、横取りが・・・
CIMG2735.jpg


サラちゃんまで!!
CIMG2736.jpg

まのん:あーー、最後のサバが・・・
CIMG2737.jpg

せっせとお皿磨きに勤しむサラちゃんとレアちゃん
CIMG2752.jpg

残ったカスまで奪い合う勢いです(笑)
CIMG2762.jpg

片付けようと器を重ねても、しつこくお皿磨きしてます
CIMG2764.jpg


なっくん、今回は目立たなかったね(笑)
CIMG2768.jpg


片付け終わっても、テーブルの上を舐めて回ってました・・・
CIMG2779.jpg


レイア:あら?こんなところからサバの匂いが・・・
CIMG2787.jpg

レアちゃん、器に手足を突っ込んで食べてたからね~^^;

途中で何度も手足を拭きました~
お盆に乗せておいて正解でした。

気に入ってくれたのはよかったけれど、水気の多いものは当分厳しそうです。

今回は、レアちゃんが初参加でしたので、サバとお米と水菜にすりごまというシンプルメニューです。
お米の代わりにじゃがいもを使ったり、トマトで煮てもよさそうですね^^
サバ(魚):お米&野菜=8:2を目安にしてみてください。

サバなどの青魚は、EPAやタウリン・鉄分などが豊富に含まれています。
毎日食べ続けるのでなければ、イエローファットの心配もいりませんが、今回はビタミンEを多く含むゴマを足しています。

水分もたっぷり摂れて簡単に作れますので、お魚派の猫さんにお勧めです♪

【 2016/02/05 】 ■ 猫ごはん にゃんこランチ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

かりん

Author:かりん

虹の橋にいる愛猫3匹、マンションで愛猫8匹と暮らしてます。猫に囲まれる幸せを満喫中。

特技は「買い物上手」「だじゃれ」

宝くじに当たったら、猫御殿を建てる!と決めています☆

猫たちのプロフィール
[ 猫たちのご紹介 ]
(↑こちら) に、それぞれの子猫時代含めた写真を載せています。

++++++++++++++++++++++

ブルーちゃん
長男:Blue:ブルー(ブルーすけくん)

---天職:ナイト(騎士)

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♂
・瞳の色 グリーン

1999年1月28日生まれ 
1999年4月にかりん家の一員に

3歳時、ストルバイト尿石症に罹患。症状が治まり療法食から一般食に切り替え即再発、一生療法食と言われましたが、手作りスープごはんを併用した市販フードで克服。以降再発なし。

2010年7月30日 虹の橋へ(享年11歳と6ヶ月)

◆猫というよりとても人間ぽく、見た目も性格も誰からも愛されるアイドル猫。おしゃべりでやんちゃ、甘えん坊な暴君。特技は、真剣白羽取りならぬ、真剣カリカリ取り◆

写真は、3歳の頃で、春秋毎朝の日課にしていたベランダでのお外ウォッチング中のもの。

++++++++++++++++++++++

りぼんちゃん
長女:Ribon:りぼん(りぼたん)

---肩書き:守護天使

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♀
・瞳の色 グリーン

1999年12月24日生まれ
2000年2月12日 かりん家の一員に

14歳目前、悪性繊維性巨細胞肉腫に罹患。切除手術をするも1ヵ月後に再発。再度切除手術&再発防止でレーザー温熱治療を行い、見事癌に打ち勝ちましたが・・・

2014年9月18日 虹の橋へ(享年14歳と8ヶ月)

◆小さい頃からいたずらは一切しない、稀に見る優等生。穏やかで心やさしく、とても賢い。体重2キロちょっとと小柄で、しぐさがこの上なく愛らしい、永遠の少女猫◆

写真は14歳のバースデーディナーの様子。画面向かって右側:カニ爪の出汁で溶いた猫用ミルク(カニ肉入り)と、左側:ステーキ、ブロッコリー、サーモンのお刺身、シメジの盛り合わせ(左より)

++++++++++++++++++++++

P1004219.jpg

二女:Puffy:パフィ(パフちゃん)

---役職:広報部長

ブリティッシュショートヘアー×ペルシャ 
ブラック&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 カッパー(オレンジゴールド)

2013年3月18日生まれ
2013年12月31日 かりん家の一員に

名前の由来:ぱふっとしてるから(夫命名)

◎食物アレルギー(穀物・鶏肉・卵)あり
◎2017年アトピー発症
○ストルバイト尿石症の罹患歴あり(現在は良好)

◆人見知り、ネコ見知りしない。いつでものーんびり超マイペースで、みんなから慕われている。特技はお手とハイタッチ。甘栗大好き!のスイーツ女子◆

体重3,9kg(2015年12月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG1346.jpg

三女:Sara:サラ(おサラちゃん)

---職業:女優

サイアミーズ(シャム猫)
シールポイント ♀
・瞳の色 ブルー

2013年7月11日生まれ
2014年3月4日 かりん家の一員に

名前の由来:ヒンズー教の芸術と学問の女神サラスヴァティより

○ダイエット経験あり(カリカリでは太りやすい体質ですが、現在は適正体重&体型を維持)

◆おしゃべりで天真爛漫な甘えっこ。身体能力抜群の食いしん坊な肉食女子。猫には珍しいくらい自己主張が激しいが、心を許した相手には一途。女優系な見た目に反して下町気質でドジ◆

体重3,6kg(2015年12月計測時)

++++++++++++++++++++++


四女:Manon:まのん(まのたん)

---職業:新体操選手(ニャリンピック金メダリスト)&図書委員

スコティッシュフォールド(立ち耳)
(アメリカンショートヘアー×スコティッシュフォールド)
ホワイト ♀
・瞳の色 ゴールド

2014年9月6日生まれ 
2014年10月21日 かりん家の一員に

名前の由来:18世紀のフランスの小説 「マノン・レスコー」より

◆愛らしい見た目と裏腹に気が強いところがあり、シャドーボクシングが日課のおしゃまなびびりちゃん。好きなのは卵!&ごはんやパン、アイスクリームにヨーグルトといった白い物(笑)◆

写真は、パフちゃんのお洋服風ハーネス(長毛で毛が絡まないようにと手作りしたもの)を着せてみたところ

体重3,8kg(2016年1月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG6062.jpg

二男:Nazca:ナスカ(なっくん)

---職業:フードファイター&付き人

マンチカン(足長)
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ヘーゼル(ブラウンだったりグリーンだったり)

2014年9月13日生まれ 
2014年11月21日 かりん家の一員に

名前の由来:ナスカの地上絵より

◆超がつく甘えん坊。おおらかで優しく素直。おもちゃと食べ物を前にした時だけ猫格が一変してワイルドに。「もってこい」遊びが大好き!近寄るだけで喉を鳴らすので、あだ名は「ゴロゴロ坊や」◆

体重4,0kg(2016年1月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG3849.jpg

五女:Rheia:レイア(レアちゃん)

---職業:モデル(耳タレ)&ダンサー

アメリカンカール
ブラウンタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ヘーゼル(ブラウンだったりグリーンだったり)

2015年8月18日生まれ
2015年12月30日 かりん家の一員に

名前の由来:ギリシャ神話の大地の女神レイアより

◆明るく陽気で、初日からゴロゴロ腕枕で寝る&後をついて回るほど人懐こいおてんば娘。目立ちたがり屋さん。大食いの超早食い。病院でもごはんをモリモリ食べ、診察台の上で喉をならすほどの大物(笑)くるんとカールしたお耳と後ろ足の水玉模様がチャームポイント◆

体重1,5kg(2015年12月計測時)
  2,12kg(2016年 3月計測時)
++++++++++++++++++++++


エルくんプロフ

三男:Elfin:エルフィン(エルくん)

---職業:賢者、魔法使い

マンチカン(足長)
ライラック ロングヘア ♂
・瞳の色 ミントグリーン(灰色がかった薄い青緑?)

2015年10月24日生まれ 
2016年1月17日 かりん家の一員に

2016年8月9日 永眠(享年0歳9ヶ月)

名前の由来:エルフっぽいから

◆温和でとてもおとなしい優等生キャラ。抱っこ大好き!床に下ろしても下ろしても膝に飛び乗り、お顔すりすりの引っつき魔。カンガルーごっこが日課で、得意技は「サイレントにゃー」◆

体重1,66kg(2016年2月計測時)
  2,26kg(2016年4月計測時)
  2,64kg(2016年6月計測時)
  2,75kg(2016年8月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160213_222454.jpg
四男:Kagechiyo:影千代(かげち)

---職業:

スコティッシュフォールド(立ち耳)
ブラックスモーク&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ゴールド

2015年12月3日生まれ 
2016年2月7日 お迎え(夫が単身赴任先にて)

名前の由来:黒系コートの男のコをお迎えする事があったなら「影千代」と名付けたいとずっと思っていた(Byかりん)

◆犬のようなシルエットのデカ猫!もんのすごーーく、のーーーんびーーりした性格で、猫とは思えないほど鈍くさい。抱っこが超絶大好きで、抱っこされると目を細めて喉を鳴らし、速攻で寝る!かりん家随一の長毛のため、春先は目下、毛玉製造機状態。。。◆

++++++++++++++++++++++

IMG_20160912_134210.jpg

六女:Rinzu:りんず[=綸子](りんりん)

---職業:ギャング

アメリカンショートヘアー
ブルーパッチドタビー ♀

・瞳の色 グリーン
2016年5月3日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:和服の生地の綸子(地模様の入った美しい絹)のような色柄だから

◆人見知り一切なし!とっても人懐こく、まったく物おじしない。「ザ・アメショ」な性格。猫では超珍しいけれど、ドライブが大好き!なのになのに・・すごーく怒りんぼさん(笑)喜怒哀楽がはっきりしてます。抱っこは大嫌いで、抱きあげると、「おろせーー」と唸り声あげて怒ります(でも暴れたりはしない)お膝は大好き!くっついて回ります。◆

体重0,9kg(2016年9月計測時)
体重2,5kg(2017年3月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20170127_222450.jpg

七女:Aria:アリア(アリちゃん)

---職業:歌手

ソマリ レッド ♀
・瞳の色 グリーン混じりのアンバーに近いゴールドカラー

2016年5月20日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:見送ろうと店員さんにお返ししたところ、ケージの中から連れて帰ってーーと大声で鳴き叫んでた時の様子が、オペラの「アリア(独唱)」だったので(笑)&美声のソマリらしくとても愛らしい綺麗な声をしていることも重ねて名付け。*普段は大声で鳴いたりしません

◆落ち着きがなく、少しもじっとしていられない。痩せの大食いを地で行く食いしん坊で早食い女王。とっても甘えたさんで人懐こい。猫というより犬ぽい◆

体重1,4kg(2016年9月計測時)
体重1,9kg(2017年3月計測時)

++++++++++++++++++++++

独身時代の実家の猫
IMG_20170516_151730.jpg
ミルキー(みるちゃん)

キジトラMIX ♀
鍵しっぽ
瞳の色:グリーン

猫派に鞍替えするきっかけとなった猫。
実家の倉庫で野良チャンが産んだ子猫を保護。

◆野生的な美しさを醸すハンサムガールで、とうてい猫とは思えないほど賢い。
ハンティング能力が抜群に高く、スズメを無傷で生け捕りにし、網戸を自分で開けて、室内にスズメを放すのが十八番でした。おかげで学校から帰ったら家の中でスズメが羽ばたいてました(笑)捕まえて外に出すのが大変でした~。
好きな食べ物はカニカマ。
日課は頬にチークを入れること。
門限は18時◆

脳内に暮らす猫

(画像wikipediaよりお借りしています)
200px-Gustav_chocolate.jpg
ネフェルティティ
アビシニアン ♀

10代の頃にアビシニアンという猫を知り、大人になって自分で猫を飼えるようになったら、絶対にアビと一緒に暮らすんだ!と誓いを立てたはずが・・・アメショをお迎えしてしまったので、それからは脳内にてひっそり暮らしている。

名前の由来:古代エジプト新王国時代、第18王朝の王妃「ネフェルティティ」より

◆美しい鳴き声、しなやかなボディが生み出す放物線と跳躍力が魅力の2○才。目下「ギネス登録」を合言葉に健康と美容に関心を寄せるご長寿猫。
好物は鈴カステラ。特技は逆立ち◆