FC2ブログ

BonBon Chats!

7種9にゃんと暮らしてます♪猫さんのお写真お借りして画像加工&コラージュしています♪

シャンプー

先週末、にゃんずのシャンプーをしました。

シャンプーが一番必要なパフちゃんは、今回は見送り(理由については、こちら

サラちゃんとなっくんは、シャンプー体験ありですが、まのたんは、はじめてのシャンプー。
(なっくんのはじめてのシャンプーの様子はこちら

まずは、前回おとなしくシャンプーさせてくれたなっくんから

前回同様、湯船に浸かるのは相変わらず嫌いみたいでしたが、おとなしく赤ちゃん抱っこでシャンプーされ、「ごろごろ坊や」らしく、シャンプー中も喉を鳴らし、なっくん、ご機嫌で終了。

IMG_20150527_125202.jpg

なっくん、濡れると別の生き物みたいです・・・(^^;)

20150531224548eee.jpg

なんかこういうネズミ、どっかで見たことあるような(笑)



ちなみに、シャンプーとリンス、かりん家ではこれを使ってます♪
リンスまでするのは、なっくんだけ(とパフちゃんもですが)

harb_pure07.jpgharb_pure02.jpg

これを、別のボトルに2センチ程度いれ、ボトルいっぱいまでお湯を注いで使います。
薄めたシャンプー液で洗ったほうが体全体にシャンプーを均等にかけられます。



2番手は、サラちゃん

サラちゃんは、最初だけ少しパニック気味に鳴き叫ぶんですが、しばらくすると落ち着くので、浴槽の淵に手をかけて後ろ足で立つので(猫ちゃんによく見られるパターン)
そのまま、ゴシゴシとシャンプーして終了。


サラちゃん、濡れてもほとんど変わりません(笑)

IMG_20150527_132440.jpg

鏡の前でせっせと毛繕い

IMG_20150527_132453.jpg

濡れて毛がグラデーションになってて、普段よりゴージャスに見えるような?



そして、最後
暴れるだろうなあと予想したまのたん
はじめてのシャンプーです。


予想通り、大声で鳴いて浴槽の淵を走り回り、浴槽に滑り落ちてパニックに。
慌てて浴槽から出ようと爪を立てる→すべって登れない→更にパニック
という状況に陥ってました・・・。


この状況で抱えあげると、まず間違いなく、爪きりをしていても、(前日に全員爪切りは完了)こちらの皮膚を切り裂かれるので、お尻のところに洗面器を押し付けるようにし、洗面器ごと手でちょいっと押してあげると、淵にジャンプ。


よし!とすかさずシャンプーしようと、シャンプー液を回しかけたら、ものすごい大声で「みゃおうー、みゃおうーーー("う”にアクセントの英語発音です。笑)」と鳴きながら、今度は床をぐるぐる回って逃げるので、捕まえて赤ちゃん抱っこ。


「まのたん、だいじょうぶ。だいじょうぶ。怖くないよー」と声をかけて、撫でていると、落ち着いたのか静かに。
「まのたん、石鹸のCMに出れそうでしゅねー」と、あやしながら、赤ちゃん抱っこのままでシャンプー。
時々お鼻同士をくっつけて撫でるように洗ったら、すんなりシャンプーを終えることができました。


まのたんも、濡れてもあまりシルエット変わりませんね~

IMG_20150527_132742.jpg

パニックになった割りには、逃げるでもなく、落ち着いて毛繕いしてました。

IMG_20150527_140550.jpg

ん~、かわゆい♡


3匹はタオルドライだけで、ドライヤーは使っていませんが、気温が高かったのもあり、1時間もせずに乾きました。




シャンプー後のミルクタイム

奪い合ってます(^^;)

201505312245485d5.jpg

サラちゃんは、手を使うんですよね。
写真でわかるでしょうか。手で器を自分の方へ引き寄せるんです。




器についたミルクを舐めるのに必死な2匹

20150531224548e71.jpg

まのたん:ミルクはもうにゃいの、わからにゃいのかしら






ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

バナー変えて1つにしました♪


【 2015/05/31 】 ■ にゃんず にゃんず | TB(-) | CM(4)

ディオスくんの『ぼくちゃん日記』その3

妄想日記の元となったリンク先の記事を先にお読みください→ディオスくん流かくれんぼ(足長マンチカン&ブルー・ソマリのブログ)


----------------------------------
『ぼくちゃん日記』
ディオス暦元年◇緑の月◇デビューの日

ぼくちゃんは、ついにマスターした!
フェイスペインティングよりも優れた「木遁の術」*1 そして「空蝉の術」*2 までも我ものとしたにょだ!!!

カメレオンにも勝るとも劣らにゃい、ぼくちゃんのすばらしい出来ばえに、世界中がおどろいたに違いにゃい!

ちにゃみに、ぼくちゃんは、忍び足はいうまでもにゃいが、「土遁の術」*3 「口寄せの術」*4 「鶉隠れの術」*5 「天唾の術」*6 にゃどのにゃん法は、とっくにマスターしている天才にゃにょだ!!

完全無欠にゃ忍者デビューにゃにょだ!

◎めんふくろういぬ王国◎初代皇帝◎エリック・ボ・クチャン・ディオス1世◎
-----------------------------------

*1 木目模様の大きな布をひろげて隠れる術
*2 変わり身の術と似ているがこの術では衣服を使う。
*3 穴等に潜り込み、相手がいなくなるまで隠れてやり過ごす
*4 動物(にんげん)を呼び寄せ使役する術
*5 まるくなってうずくまり、身を隠す術
*6 敵の存在に気づかないふりをして偽の情報を流すこと





IMG_20150514_230735.jpg
まのたん:忍法、まのたんも使えるもんねー
     ナスカには無理だろうけど~


なっくん:聞こえないふりの術







ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ
にほんブログ村


パフちゃん、もみがらのような出来物で通院

火曜日に、パフちゃん、病院へ行ってきました。

食物アレルギーをもっているパフちゃん。

あごにきび、最近何だかひどいなあと思ってはいたのですが、いつもなら、あごにきびが出来る→治る→また出来る→治る
を繰り返すのですが、今回は、一向に治る気配がなく、耳の後ろや喉のあたり、目の周りにまで、おがくずをつけたようなもみがら状の出来物ができ、これはおかしい、あごにきびとは違うんじゃないかと思って診察してもらおうと思っていた矢先、掻き毟って流血してしまいました(涙)



患部の写真です(苦手な方はスルーしてください)








CIMG0182.jpg

CIMG0191.jpg

CIMG0147.jpg


診てもらったところ、私はぜんぜん気付いてなかったのですが、もみがらのような出来物、お腹にもぽつっと出来てました。

「食物アレルギーの典型的な症状ですね」とのことで、ステロイドと抗生剤を処方されました。
一週間後に、また診てもらいます。

パフちゃんは、キャリーの中でもじーとしてるし、病院について診察台にあがっても、のーんびりなので、診察も通院もとっても楽です。

お薬も、赤ちゃん抱っこして、「パフちゃん。うーん、して」と言えば、頭を逸らして喉を見せてくれるので、そのままの体勢でお口を開けさせて、錠剤をポン、ごくん。
とってもお利口さんです。

今はお薬が効いて、痒がらなくなり、酷かった出来物も少し落ち着いてきたみたい。



にゃんず部屋でくつろぐパフちゃん

20150529125807e16.jpg

枕にしているのは、自動給水器が動かないようにと置いたレンガです(笑)
高さがちょうどいいみたい♪


20150529125807e67.jpg




病院では、はじめヒルズのZ/D(食物アレルギー用療法食)を処方されたのですが、

「サンプルを出して」と看護士さんに指示を出した直後に、
「あっ、チキンと卵・・・じゃあダメですね」と。

パフちゃんの食物アレルギーは、ストルバイトの時も療法食が使えませんでしたが、食物アレルギー対応の療法食でさえ使えないなので、本当に厳しいです。

とりあえず、今は、何が引っかかったのかわからないことと、もしかしたら、大丈夫だったものがNGになってるのかもしれないということで、はじめにショップで食べていたフードのみに切替えました。


パフちゃん、アレルギーのせいで、一番よく売れる時期をバックヤードで過ごしていたため、生後9ヶ月過ぎまで売れ残ってたんです。食物アレルギーがあるということで、買うのを取りやめた人もいたようですし。

パフちゃんをショップからお迎えすると決めた時に、想定はしてたんです。穀物とチキンがダメということは、療法食は使えないことになるから、将来的に腎不全の対応は厳しくなるだろうと。
でも、まさか、アレルギー用の療法食もNGとは思わなかったー。



暑くなってきたので、お水を飲む回数があがりました。

CIMG0162.jpg

このタイミングで、自発的にお水を飲んでくれるのは助かります。




にゃんず部屋、夏仕様に衣替えしました。

CIMG0155.jpg




ちなみに、人間と同じように、アレルゲンを敢えて摂取してアレルギーを克服する方法は、動物にもあるそうです。ただ、とても費用と時間がかかるそうで、具体的には、初期費用30万円とその後の治療費。
それでいて、成功率は70%ということで、高い費用がかかるのに、3割は効果がないことから、かかりつけでは「オススメしません」と言われました。

かかりつけの獣医さんは、費用対効果の面から、アレルギーの検査自体についても、
「(何も食べられない、という結果が出るだけですから)意味がないです」と断言。

人間でもそうですが、微弱なアレルギーというのは、誰でもが持っていて、特にアレルギー体質のコは、全部引っかかってしまうデータが出てしまい、何をあげたらいいかの選別の役には立たないことが圧倒的だからと。



今回の治療は、完治まで時間がかかると言われました。


そんなこんなで、ちょっと欝な気持ちになりましたが、当のパフちゃんは、いたって元気で、相変わらずのーんびり。


病院から帰ってきた直後の様子

20150529125807657.jpg

パフちゃん、壁にもたれかかるのが好きで、このポーズ、よくしてます(笑)



パフちゃんの周りに集まるみんな

CIMG0175.jpg



こちらは、1年ちょっと前のパフちゃん。

2015052912580760d.jpg


かりん家に来てすぐのころ、どこでも、だーーーと走り出すので、病院へ行くのにハーネスが必要そうだと思って、手作りしたお洋服風ハーネスと、通院に便利かなあと買ったカート。


実際に使ったのは1回だけで、パフちゃんとサラちゃんを一緒に予防接種に連れていった時だけ。

ちなみに、うさぎ用のカートです。犬用のは大きすぎますが、これは猫にちょうどいいサイズです。

20150529125807a33.jpg



いつもは、にゃんず部屋に置いているので、誰かしらこの中に入ってます(笑)





ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ
にほんブログ村


猫の忘れ物 妄想日記とは

注意
このカテゴリは、かりん家のにゃんずではなく、
他の方の猫blog(記事)を読んで、私(かりん)が、妄想全開で勝手に書いたものです。

そもそもは、足長マンチカン&ブルー・ソマリのブログのブログ主である、めんふくろういぬさんとのコメントのやりとりに端を発しています。


それぞれ、妄想日記の元となった記事のリンクをつけてますので、リンク先の記事を先にご覧になって、猫目線での日記をお楽しみください♪


妄想日記はこちらからどうぞ→



もし、うちの猫の妄想日記も書いていいよーという方がいらっしゃいましたら、お知らせください☆



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ
にほんブログ村



なっくん、発声練習、特訓中

猫がしゃべったら・・・って妄想、したことある方は多いと思います。

私もそのひとり♪


そんな私の心中を見抜いてか、

なっくん、発声練習をはじめました。




特訓中の様子がこちら☆



すごいお顔です・・・

あP1007607


目がマジです(笑)

いP1007608


「うー」は得意だよね(笑)

うP1007602


そうそう、お腹の底から声を出さないとね

えP1007606


もう一声よ!なっくん、がんばれ!

おP1007603




顔面体操(笑)お疲れさま☆






<おまけ>
201505271644418f5.jpg
にんげん語はむずかしいニャ





人間語、しゃべらない方が、かわいいお顔のままみたい(笑)


ああ~、でも、もし・・・
もし、猫と言葉で話せたら、もっともっと楽しいんだろうなあ~~

ねえ?なっくん♡♡



あっ!私がネコ語を話せばいいのか♪




ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ
にほんブログ村



【 2015/05/27 】 ■ にゃんず ナスカ | TB(-) | CM(3)

ディオスくんの『ぼくちゃん日記』その2

妄想日記の元となったリンク先記事です。先にご覧ください→外猫みぃくん☆みんなで対面(足長マンチカン&ブルー・ソマリのブログ)

-----------------------------
『ぼくちゃん日記』
◇ディオス暦元年◇緑の月◇ハートの日◇

めんふくろういぬ王国へ「nora連邦共和国」より使者がやってきた。
使者は、みぃくんという名のぼくちゃんと同じ年頃の、スラリとしたなかなかの青年である。

めんふくろういぬ王国ディオス城のクリスタルゲートの向こうで、みぃくんは、若さゆえの好奇心を隠せない様子ながらも、うやうやしく頭を垂れていた。

nora連邦共和国と貿易協定を結ぶべきだとの主張を少し前からしていたソニちゃんは、この日も、みぃくんを出迎えてあげるべきだと言って、クリスタルゲートの前で、薔薇の吐息を振りまき、美声を轟かせていた。

皇帝たるもの警戒を怠ってはならないと教わっていたぼくちゃんは、円柱がそびえ立つホールの物陰で、みぃくんの出方を伺っていた。 決して、ぼくちゃんはビビっていたのではにゃい!!
皇帝たるもの、いついかなる時でも警戒をゆるめてはならにゃいにょだ!!断じて、ぼくちゃんはビビってなどいにゃいにょだ!
たとえ、みぃくんの纏っている毛皮に染め抜かれたハートの紋章が、nora連邦共和国のシンボルであり、つまり、みぃくんがただの使者ではにゃいとしてもだ!

みぃくんは、いきなりぼくちゃんに「あなたさまが、かの有名な皇帝ディオス1世さまですね!あなたさまの先日の青のムカデ奴隷制度におけるムカデ撃墜劇のあざやかさは、nora共和国でも皆が口の端にのぼらせております!拝顔できて恐悦至極に奉ります!」と言ってきたではにゃいか!

皇帝であるぼくちゃんに対して、いきなり喋りかけてくるにゃど、無礼極まりない態度に、ぼくちゃんは踵を返そうとしたが、ぼくちゃんの権威と名声は、広大な領土を誇るnora連邦共和国でも有名にゃのだから、若いみぃくんが、ぼくちゃんの姿を見て舞い上がっても仕方がにゃいことだと思い直すことにした。

ぼくちゃんは、いついかなる時でも、めんふくろういぬ王国の皇帝として、ふさわしくふるまわなくてはならにゃいにょだ!!!

nora連邦共和国の領土を上回るほどの心の広さを見せつけるべく、ぼくちゃんはみぃくんに恩赦を与えることにした!
みぃくんは、ぼくちゃんに感謝の言葉を述べ立ち去った。

しかし、使者たるもの、手ぶらで帰るわけにはいかにゃかったのだろう。その日遅く、みぃくんが再びディオス城を訪ねてきた。

そこで、心優しいぼくちゃんは、ママやソニちゃんにもにゃいしょで、みぃくんにnora連邦共和国の総統へ宛てた手紙を託した。もちろん、みぃくんが途中で封を開けても、何を書かれているかはわからにゃいはずだ。

手紙と一緒に、ぼくちゃんは、ぼくちゃんがめんふくろういぬ王国の皇帝であることを示す文書の写しを添えた。ぼくちゃんが生まれながらの皇帝であることを示す暗号が記された書物の写しだ!

気がかりなのは、ぼくちゃんがパパから貰ったにゃにゃこカードを使って、セブンイレブンで文書のコピーをしたことが、なぜかママにばれているということだ。それに、どうやら、かりん公国の女公がぼくちゃんの出生の秘密をママに明かしてしまったようにゃのだ。

ぼくちゃんは、ちょっと困った。

白い全身タイツが麗しい、かりん家のまのたんには家系図がにゃい。
まのたんは、かりん公国では令嬢だが、社交界では庶民の出も同然にゃのだ。

だから、ぼくちゃんは、まのたんの前では、ぼくちゃんが皇帝であることを意識させないように、地味ーに地味ーに振舞ってきたにょだ。
かりん公国の女公にも、ぼくちゃんの地味さを懸命にアピールしてきたというにょに!

しかし、ママは、ぼくちゃんが生まれながらに皇帝であることを知って、大喜びしている。
ママがそんなに楽しいなら、仕方がにゃいとぼくちゃんは諦めることにした。
ぼくちゃんは、ママが大好きにゃのだ。

◎めんふくろういぬ王国◎初代皇帝◎エリック・ボ・クチャン・ディオス1世◎
---------------------------


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ
にほんブログ村


【 2015/05/25 】 □猫の忘れ物 妄想日記 妄想日記 | TB(-) | CM(-)

キャットフードでトッピング&スープごはん

市販のキャットフード(カリカリと缶詰)を使用した

簡単トッピングごはん&スープごはんです。

◆パフちゃん(黄色&中央のお皿)サラちゃん(水色)まのたん(ピンク)なっくん(緑)です。

◎パフちゃんは、食物アレルギーをもっていますので、市販のキャットフードのほとんどがNGです。
また、ふやかしたカリカリは食べませんし、そもそもカリカリが大好きなので、カリカリはふやかさず、そのままであげて、スープを別皿で、カリカリの前にあげる「スープごはん」のスタイルをとっています。

◎サラちゃんは、ダイエットをして、現在は適正体重&体型を維持中ですので、太らないように気をつけています。




20150524000936ccb.jpg

まのたん・なっくん
→ふやかしたカリカリに市販キャットフードの缶詰(イノーバのEVO)を混ぜ、更に上にカリカリをのせたトッピングごはん

サラちゃん
→ふやかしカリカリに、市販キャットフード(使用したものは同じ)をのせたトッピングごはん

パフちゃん
→缶詰にぬるま湯を足したスープと、総合栄養食の缶詰(ナチュラルバランスのターキー)とカリカリ(ふやかしていないもの)の盛り合わせのスープごはん




20150524000333277.jpg

サラちゃん・まのたん・なっくん
→ふやかしカリカリに、市販缶詰をのせ、その上にカリカリにのせたトッピングごはん

使用した缶詰は、アニモンダのブロッコニス。
これはトール缶なので、3匹で使っても(写真の量を)、たっぷり2回分はあります。
少量のトッピングで使うなら、3匹×4回分くらいにはなりそうです。

アニモンダのこのシリーズは、たっぷり入っているので、1度では使いきれないのですが、残りは、1回分ずつ小分けしてラップで冷凍保存しておけばOKです。
使う時はレンジ加熱か、そのままお湯の中に入れ、お湯ごとカリカリにかけて使っています。

パフちゃん
→カリカリに馬肉を添えたものと、写ってませんが、スープをあげてます。
スープは、市販の「ちゅーる」をぬるま湯で伸ばした簡単なもの。
ちゅーる1本に対して、お水は70ccくらい。



20150524000333a75.jpg

サラちゃん・まのたん・なっくん
→ふやかしたカリカリに、市販の缶詰(懐石zeppinを使用)をのせたトッピングごはん。
この日はレタスもちぎってのせてます。

パフちゃん
→カリカリに懐石の缶詰とレタスの盛り合わせに、懐石缶詰にぬるま湯を足したスープごはん。



201505240003336dd.jpg

サラちゃん・まのたん・なっくん
→ふやかしカリカリに、缶詰(アイシアの黒缶使用)とレタスのトッピングごはん。

パフちゃん
→黒缶にぬるま湯を足したスープごはん
写ってませんが、この後で、カリカリをあげています。



かりん家では、こんな風に市販の缶詰を利用して、簡単にできるトッピングごはん、スープごはんもあげています。
総合栄養食でないもの(懐石など)を使う時もありますが、総合栄養食の缶詰を利用すれば、栄養バランスを損なうことなく水分摂取量をあげることができ、作る手間もかからずお手軽なので、朝ごはんによく使っています。

のせたトッピングはそのままでも、混ぜてからあげても、どちらでもOKです。


ふやかす際に使うぬるま湯ですが、触って少し熱さを感じる程度(43度くらい)で、
量は、体重と使用するカリカリの量によって加減していますが、
目安としては、

猫の理想と言われるお水の量(体重×50cc)-(20~50cc)を
一日の目安にしていますので、

パフちゃん・なっくん
→150cc
サラちゃん・まのたん
→130cc

のそれぞれ半量程度が一食分になります。

引いている20~50ccは、トッピングで使う食材や缶詰から得られる水分(*)と、
ごはん以外であげるおやつなどの分、それから飲み水の分です。

*缶詰・パウチなどのウエットフードは、カリカリと逆にそのほとんどが(80%前後)水分です。



トッピングするようになってから、なんでも好き嫌いなく食べるようになりました。

レタス、少し前までは、細かく刻んで、お肉と一緒に混ぜないと残していましたが、現在はこの通り。

20150524135051f43.jpg


そのままでも、かぶりついてきます(笑)


20150524135051266.jpg
写真、ブレブレですね(^^;)

まのたん、食いちぎったレタスを咥えて、疾走。
なっくんに奪われまいと、ソファーの下で食べてました(笑)


最近、猫草の出番がめっきり減りました。
猫草、今はもうパフちゃんしか食べません・・・。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ
にほんブログ村


プロフィール

かりん

Author:かりん

虹の橋にいる愛猫4匹&愛猫9匹と暮らしてます。猫に囲まれる幸せを満喫中。

特技は「買い物上手」「だじゃれ」

宝くじに当たったら、猫御殿を建てる!と決めています☆

猫たちのプロフィール
[ 猫たちのご紹介 ]
(↑こちら) に、それぞれの子猫時代含めた写真を載せています。

++++++++++++++++++++++

ブルーちゃん
長男:Blue:ブルー(ブルーすけくん)

---天職:ナイト(騎士)

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♂
・瞳の色 グリーン

1999年1月28日生まれ 
1999年4月にかりん家の一員に

3歳時、ストルバイト尿石症に罹患。症状が治まり療法食から一般食に切り替え即再発、一生療法食と言われましたが、手作りスープごはんを併用した市販フードで克服。以降再発なし。

2010年7月30日 虹の橋へ(享年11歳と6ヶ月)

◆猫というよりとても人間ぽく、見た目も性格も誰からも愛されるアイドル猫。おしゃべりでやんちゃ、甘えん坊な暴君。特技は、真剣白羽取りならぬ、真剣カリカリ取り◆

写真は、3歳の頃で、春秋毎朝の日課にしていたベランダでのお外ウォッチング中のもの。

++++++++++++++++++++++

りぼんちゃん
長女:Ribon:りぼん(りぼたん)

---肩書き:守護天使

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♀
・瞳の色 グリーン

1999年12月24日生まれ
2000年2月12日 かりん家の一員に

14歳目前、悪性繊維性巨細胞肉腫に罹患。切除手術をするも1ヵ月後に再発。再度切除手術&再発防止でレーザー温熱治療を行い、見事癌に打ち勝ちましたが・・・

2014年9月18日 虹の橋へ(享年14歳と8ヶ月)

◆小さい頃からいたずらは一切しない、稀に見る優等生。穏やかで心やさしく、とても賢い。体重2キロちょっとと小柄で、しぐさがこの上なく愛らしい、永遠の少女猫◆

写真は14歳のバースデーディナーの様子。画面向かって右側:カニ爪の出汁で溶いた猫用ミルク(カニ肉入り)と、左側:ステーキ、ブロッコリー、サーモンのお刺身、シメジの盛り合わせ(左より)

++++++++++++++++++++++

パフちゃんプロフ写真

二女:Puffy:パフィ(パフちゃん)

---役職:広報部長

ブリティッシュショートヘアー×ペルシャ 
ブラック&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 カッパー(オレンジゴールド)

2013年3月18日生まれ
2013年12月31日 かりん家の一員に

名前の由来:ぱふっとしてるから(夫命名)

◎食物アレルギー(穀物・鶏肉・卵)あり
◎2017年アトピー発症
○ストルバイト尿石症の罹患歴あり(現在は良好)

◆人見知り、ネコ見知りしない。いつでものーんびり超マイペースで、みんなから慕われている。特技はお手とハイタッチ。甘栗大好き!のスイーツ女子◆

体重3,9kg(2015年12月計測時)
体重3,7kg(2018年9月計測時)

++++++++++++++++++++++

サラちゃんプロフ写真

三女:Sara:サラ(サラちゃん)

---職業:女優

サイアミーズ(シャム猫)
シールポイント ♀
・瞳の色 ブルー

2013年7月11日生まれ
2014年3月4日 かりん家の一員に

名前の由来:ヒンズー教の芸術と学問の女神サラスヴァティより

○ダイエット経験あり(カリカリでは太りやすい体質ですが、現在は適正体重&体型を維持)

◆おしゃべりで天真爛漫な甘えっこ。身体能力抜群の肉食女子。猫には珍しいくらい自己主張が激しいが、心を許した相手には一途。女優系な見た目に反して下町気質でドジ。みんにゃの面倒をよく見てくれます◆

体重3,6kg(2015年12月計測時)
体重3,4kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


四女:Manon:まのん(まのたん)

---職業:新体操選手(ニャリンピック金メダリスト)&図書委員

スコティッシュフォールド(立ち耳)
(アメリカンショートヘアー×スコティッシュフォールド)
ホワイト ♀
・瞳の色 イエロー(ゴールド)

2014年9月6日生まれ 
2014年10月21日 かりん家の一員に

名前の由来:18世紀のフランスの小説 「マノン・レスコー」より

◆愛らしい見た目と裏腹に気が強いところがあり、シャドーボクシングが日課のおしゃまなびびりちゃん。好きなのは卵!&ごはんやパン、アイスクリームにヨーグルトといった白い物(笑)◆

写真は、パフちゃんのお洋服風ハーネス(長毛で毛が絡まないようにと手作りしたもの)を着せてみたところ

体重3,8kg(2016年1月計測時)
体重3,6kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG6062.jpg

二男:Nazca:ナスカ(なっくん)

---職業:フードファイター&付き人

マンチカン(足長)
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2014年9月13日生まれ 
2014年11月21日 かりん家の一員に

名前の由来:ナスカの地上絵より

◆超がつく甘えん坊。おおらかで優しく素直。おもちゃと食べ物を前にした時だけ猫格が一変してワイルドに。「もってこい」遊びが大好き!近寄るだけで喉を鳴らすので、あだ名は「ゴロゴロ坊や」◆

体重4,0kg(2016年1月計測時)
体重4,5kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

レアちゃんプロフ写真

五女:Rheia:レイア(レアちゃん)

---職業:モデル(耳タレ)&ダンサー

アメリカンカール
ブラウンタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2015年8月18日生まれ
2015年12月30日 かりん家の一員に

名前の由来:ギリシャ神話の大地の女神レイアより

◆明るく陽気で、初日からゴロゴロ喉を鳴らし腕枕で寝る&後をついて回るほど人懐こいおてんば娘。目立ちたがり屋さん。くるんとカールしたお耳と後ろ足の水玉模様がチャームポイント◆

体重1,5kg(2015年12月計測時)
  2,12kg(2016年 3月計測時)
体重3,2kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


エルくんプロフ

三男:Elfin:エルフィン(エルくん)

---職業:賢者、魔法使い

マンチカン(足長)
ライラック ロングヘア ♂
・瞳の色 ミントグリーン

2015年10月24日生まれ 
2016年1月17日 かりん家の一員に

2016年8月9日 永眠(享年0歳9ヶ月)

名前の由来:エルフっぽいから

◆温和でとてもおとなしい優等生キャラ。抱っこ大好き!床に下ろしても下ろしても膝に飛び乗り、お顔すりすりの引っつき魔。カンガルーごっこが日課で、得意技は「サイレントにゃー」◆

体重1,66kg(2016年2月計測時)
  2,26kg(2016年4月計測時)
  2,64kg(2016年6月計測時)
  2,75kg(2016年8月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160213_222454.jpg
四男:Kagechiyo:影千代(かげち)

---職業:仙ニャン

スコティッシュフォールド(立ち耳)
ブラックスモーク&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ゴールド

2015年12月3日生まれ 
2016年2月7日 お迎え(夫が単身赴任先にて)

名前の由来:黒系コートの男のコをお迎えする事があったなら「影千代」と名付けたいとずっと思っていた(Byかりん)

◆犬のようなシルエットのデカ猫!もんのすごーーく、のーーーんびーーりした性格で鈍くさい。とても優しい。抱っこされると目を細めて喉を鳴らし、速攻で寝る!◆
体重5,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160912_134210.jpg

六女:Rinzu:りんず[=綸子](りんりん)

---職業:ギャング

アメリカンショートヘアー
ブルーパッチドタビー ♀

・瞳の色 グリーン
2016年5月3日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:和服の生地の綸子(地模様の入った美しい絹)のような色柄だから

◆人見知り一切なし!とっても人懐こく、まったく物おじしない&細かいことは気にしない「ザ・アメショ」な性格。猫では超珍しいけれど、ドライブが大好き!感情表現がとっても豊かな永遠の子猫ちゃん。くっついて回ります。◆

体重0,9kg(2016年9月計測時)
体重2,5kg(2017年3月計測時)
体重3,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20170127_222450.jpg

七女:Aria:アリア(アリちゃん)

---職業:歌手

ソマリ レッド ♀
・瞳の色 グリーンゴールド

2016年5月20日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:見送ろうと店員さんにお返ししたところ、ケージの中から連れて帰ってーーと大声で鳴き叫んでた時の様子が、オペラの「アリア(独唱)」だったので(笑)&美声のソマリらしくとても愛らしい綺麗な声をしていることも重ねて名付け。*普段は大声で鳴いたりしません

◆落ち着きがなく、少しもじっとしていられない。痩せの大食いを地で行く食いしん坊で早食い女王。とっても甘えたさんで人懐こい。特技は(人間の)顔面へのヘディングシュート(頭ごっちんすりすり~のことです。笑)猫というより犬!(躾もフツーに効きます)◆

体重1,4kg(2016年9月計測時)
体重1,9kg(2017年3月計測時)
体重2,9kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

ポタくんプロフ写真生後5か月

五男:Potala:ポタラ(ポタくん)

---職業:声優

マンチカン(足長)ブルーポイント ♂
・瞳の色 アクアブルー

2018年4月22日生まれ
2018年8月19日 かりん家の一員に

2018年11月12日 永眠(享年0歳6ヶ月)


+三男エルフィンの弟+

名前の由来:ブリーダーさんのサイトのお写真を見た瞬間、チベットの世界遺産「ポタラ宮」が脳裏に浮かんで

◆人懐こく甘え上手な草食系文化系男子。おとなしいけど、すっごくおしゃべり◆

体重1,4kg(2018年8月計測時)
  1,7㎏(2018年10月計測時)

++++++++++++++++++++++

雪花ちゃんプロフ写真

八女:Sekka:雪花(せっかちゃん)

---職業:バスガイド

スコティッシュフォールド×ペルシャ 
シルバータビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 グリーンゴールド

2019年9月15日生まれ
2020年1月29日 かりん家の一員に

名前の由来:コートのカラー&グラデーションが白銀世界の様相だったので、雪の異名のひとつ「雪花」と名付け

◆甘えたで淋しがりのちびっこちゃんでおっとりタイプ。猫カフェにいたので人見知りなし猫見知りなし&対猫スキルも抜群!お利口さんな超優等生。永遠の美少女猫♡◆

体重1,7kg(2020年2月計測時)
  2,4kg(2020年7月計測時)
  2,8kg(2020年11月計測時)

++++++++++++++++++++++

独身時代の実家の猫
IMG_20170516_151730.jpg
ミルキー(みるちゃん)

キジトラMIX ♀
鍵しっぽ
瞳の色:グリーン

猫派に鞍替えするきっかけとなった猫。
実家の倉庫で野良チャンが産んだ子猫を保護。

◆野生的な美しさを醸すハンサムガールで、とうてい猫とは思えないほど賢い。
ハンティング能力が抜群に高く、スズメを無傷で生け捕りにし、網戸を自分で開けて、室内にスズメを放すのが十八番でした。おかげで学校から帰ったら家の中でスズメが羽ばたいてました(笑)捕まえて外に出すのが大変でした~。
好きな食べ物はカニカマ。
日課は頬にチークを入れること。
門限は18時◆

脳内に暮らす猫

(画像wikipediaよりお借りしています)
200px-Gustav_chocolate.jpg
ネフェルティティ
アビシニアン ♀

10代の頃にアビシニアンという猫を知り、大人になって自分で猫を飼えるようになったら、絶対にアビと一緒に暮らすんだ!と誓いを立てたはずが・・・アメショをお迎えしてしまったので、それからは脳内にてひっそり暮らしている。

名前の由来:古代エジプト新王国時代、第18王朝の王妃「ネフェルティティ」より

◆美しい鳴き声、しなやかなボディが生み出す放物線と跳躍力が魅力の2○才。目下「ギネス登録」を合言葉に健康と美容に関心を寄せるご長寿猫。
好物は鈴カステラ。特技は逆立ち◆