fc2ブログ

BonBon Chats!

11にゃんとリアル猫カフェ状態で暮らしてます♪マイペース更新、土日祝日はブ活お休み中です。

ディオスくんの「ぼくちゃん日記」その9

妄想日記の元となったリンク先のブログは、こちら→グラン氏がいない昼下がり
めんふく家のにゃんこっこ)です。

記事内の写真は「めんふく家のにゃんこっこ(旧:足長マンチカン&ブルー・ソマリのブログ)よりお借りしています。

--------------------------------------------------------------------------------

『 ぼくちゃん日記 』

ディオス暦2年◇黄色の月◇卒業の日 


20160330194649071.jpg

今日、多毛千代儀式に行った。

1459951329sUsThSBymIcYzgx1459951326.gif
gif

戻ってくる頃は、多毛千代も立派なおとにゃになっているだろう。



ぼくちゃん旅路の準備をしなくてはならない。


多毛千代を正式にめんふくろういぬ皇国の一員として迎えるべく、

ぼくちゃんは、ぺるしゃーー国へと行かねばならないのだ。




ソニちゃんが、しきりにぼくちゃんの身を案じている。

20160405234718739.jpg 

ソニちゃんの悲しみに満ちた虚ろな表情を見るのは辛いが・・・

;20160405202230211.jpg

ぼくちゃんは、行かねばならない!!



止めてくれるな!ソニちゃん
14599176948IZg5WxKivMTlpo1459917693.gif 
gif



多毛千代!

・・・いや、グラン!

毛深さと同じくらいに、慎み深く・・はないが、

破天荒で天衣無縫な 我が弟



グランの為にも、ぼくちゃんは・・・

神聖皇帝たる このぼくちゃん

20160405202359000.jpg

グランの祖国「ぺるしゃーー国」に、繁栄安寧を齎さなければならない!

ぼくちゃんは皇帝なんだ!

皇帝としての使命を果たさなければならない!

ぼくちゃんが行かなくてはいけないのだ!!

ソニちゃん、わかってくれ!

ぼくちゃんは、行く!!


20160405201903604.jpg

ソニちゃんが泣いている・・・

ぼくちゃんだって、ソニちゃんと離れるのはさみしい・・・


でも、ここは、ぐっとこらえなくっちゃ。

泣かないでくれ!ソニちゃん








えーと、


ぺるしゃーー国って・・・


ソニちゃんが泣いて心配するくらい遠い・・・んだったっけ?!


待てよ?!

ぺるしゃーー国って、セブンイレブンあったっけ?

にゃにゃこカード、使えるよね?!
20160405201951076.jpg
まだ残りはあるんだけど・・・この間のバイト代チャージしとこうかな。。。

ぼくちゃん、ちょっと不安になってきたよ・・・
い、いざとなれば!
パフィ嬢のご親族が、ぼくちゃんを厚くおもてなししてくれるに違いないんだし!


と、とりあえず!!


ぺるしゃーー国

まだ見ぬ 西の国が、ぼくちゃんを待っている!!!
 


パパ、ママ・・
ぼくちゃんは、しばらく留守にします。



◎めんふくろういぬ皇国◎神聖皇帝◎
◎エリック・ボ・クチャン・ディオス1世◎

--------------------------------------------------------------------------------
この記事は、私(かりん)が妄想で作ったもので、フィクションですが、登場にゃんは実在します。

『ぼくちゃん日記』を書いているディオスくんは、めんふく家のにゃんこっこ(旧:足長マンチカン&ブルー・ソマリのブログ)の主(めんふくろういぬさん)のところの猫さんです。

これまでの経緯をご存知ない方の為に、簡単にご説明します。

『ぼくちゃん日記』とは、
ディオくんがかりん家に遊びに来る度に、忘れて帰る日記のことで、

個性的なキャラクターのディオくんが、ぼくちゃんキャラ全開で書いている。
という「設定」です。

【 2016/04/07 】 □猫の忘れ物 妄想日記 妄想日記 | TB(-) | CM(-)

エルフの宿命◇足長族の秘密

前回のお話はこちら→


僕は熱も下がって元気になりました!
現在、エルフィンポッドで治療中(安静中)です。
CIMG3909.jpg
こんなことになるなら、お昼寝してる場合じゃなかったなあ・・・

急を要する案件が目白押しなのに・・・。
ちょっと後悔しています。


僕がどうして後悔しているか、
その理由をご説明しましょう。

少し前にこんなことがあったのです。











エルフィン:えーっと確か・・・
CIMG3572.jpg
ナスカ:なにしてんだろう?



エルフィン:あー、やっぱりそうか! CIMG3568.jpg

ふむふむ

1459072682sJd6LWCh4fXPVfM1459072680.gif
gif



ナスカ:辞書?エルくん、辞書なんて見てたのか?! 
CIMG3574.jpg


しかもこれ、フランス語だぞ・・
CIMG3575.jpg


フランス語なんてわかるの?!

CIMG3570.jpg 
エルフィン:いくらナスカさんでも、失敬ですよ!


僕はこう見えても!(きりっ) 
CIMG3567.jpg
マンチカン大学魔法学科を主席で卒業してるんです!
ええ、もちろん、飛び級です。

僕のおじいさんも、そのまたおじいさんも、そのおじいさんのおじいさんのおじいさんの・・・

とにかく!!

代々、魔法学科を卒業したエルフ一族の末裔ともなれば、これくらい当然なのです(きりりっ)




ちゃんと、ほら!卒業証書だってあるんですから!

PhotoFunia-1459073418.jpg









そうなんだ。
僕はエルフとしての宿命を果たさなきゃ!



BKブック、ディオス事典、そして、皇帝伝説
PhotoFunia-1458392644.jpg


僕には、まだまだやらなくちゃいけないことが・・・

CIMG3550.jpg
ね、眠い・・・


この秘密のノートに記さ・・・

PhotoFunia-1458399781.jpg


探さないと!!
PhotoFunia-1459073495.jpg

探さないと・・・






でも・・・

今は・・ちょっと・・・

ぽかぽかで・・気持ちよくなっちゃったし・・
CIMG3488.jpg

・・お昼寝・・したいんだなあ・・・


・・少しだけ、少し・・だけ・・・
CIMG3489.jpg 

zzzzzzz・・・・・






あらら、エルくんったら、すっかり寝入ってしまいましたね。

大人びて見えるけど、まだ5ヶ月だもんね~

一体、どんな夢を見ているのでしょう。

少しだけ、夢の中を覗いてみましょうか・・・


 
1459085713jdTyWtiW5hw8gqg1459085361.gif 
gif


どっかで見たことあるような(笑)



エルくんが見ていた夢の内容、このお話の続きは、また後日お届けします♪



写真の都合で、お話は遅々としか進みません。
続きもどうぞ気長~にお楽しみに♪



記事内の写真は、少し前に撮影していたものです。


+ + + + +


エルくん、本猫も言っているように(笑)翌日には熱も下がり、すっかり元気になりました。

前回記事では、お見舞いのお言葉をありがとうございましたm(__)m


一応、まだ安静にさせておきたいので、ポータブルケージに入ってもらって運動制限をしています。
元がおとなしいエルくんなので、割と安静を保ちやすいです。


音声注意(周囲の雑音アリです)




【 2016/04/05 】 ◇足長族の秘密 | TB(-) | CM(-)

エルくん、元気消失で病院へ

写真はこの一件より前に撮影してたものです。
CIMG3577.jpg


普段からおとなしいエルくんですが、歩くのもおぼつかない足取りで、ちょっと異常なほど元気がなく、膝にジャンプもしなくなり、うずくまってしまいました。


食欲は普通にあってごはんは綺麗に完食!ミルクもがぶがぶ飲み、トイレもちゃんとしています。

鼻水や咳、目やにが出るといった風邪のような症状も一切なく、とにかく元気だけが異常にありません。

毎日、抱っこしてブラシをしていますが、お腹側のブラシをしようと姿勢を変えるとか細い声で「にゃーー」と嫌がります。


そして、触ると熱い!!


最悪の診断が下るかもしれないと嫌な想像が脳裏を占める中、病院に行ってきました。



以下、病院での院長とのやりとりです。

 + + + + +

・食欲は普通通りあること
・排尿排便も問題ないこと
・風邪のような症状は一切ないこと


体重2,26㎏で2月より増えていました(2月頭の時点で1,6㎏)

体温は40度を越してました。



「お水は飲んでますか?」

→ ふやかしごはんの事を説明して普段からお水だけを飲むことはない。でも、ミルクをがぶがぶ飲んでいる。


「元気がなくなる前にどこかから落ちたり、暴れたり喧嘩したりといったことはありませんでしたか?」

→ 普段からおとなしく、また直前にも特別に大暴れしたりといったようなことはなかった。どこかから落ちたりということもない。



聴診

リンパ節の腫れがないかのチェック
目・口・耳などのチェック(黄疸や貧血や口内炎がないかどうか)

それから、腹部触診


院長が一声「うーん」と唸りました。
(もうここで私は心臓ばくばくで気絶しそうでした)


「これくらいの月齢には原因不明の発熱がけっこうある」
「とりあえず熱を下げてあげないといけないので、解熱剤を注射しますから、様子を見てください」と言われました。


血液検査をしましょうと言われるだろうと思っていたので、ちょっと拍子抜けしつつ、脳裏を占めていた疑いをぶつけてみました。
「FIPってことはないんですか?」と。


「薬を投与しても熱が下がらないとなった場合には・・・(FIPの可能性を考えましょうか)
かりんさんが気になるようでしたら、午後一番で検査に出せますから、抗体価検査だけでもされますか?」
と尋ねられました。


かりん「先生・・・検査してFIPだと判明したところで何かできるわけじゃないんですよね・・・今の段階で検査の必要性がないということはFIPの疑いもしなくていいということですか?」


私がしきりにFIPを気にしてるからだと思いますが、

院長が再度腹部を触診(FIPの場合、腹水が溜まることから)

ぐいぐい何度かお腹を押した時、
普段からとてもおとなしくて威嚇したり噛み付いたり絶対にしないエルくんが、鳴き叫んで大暴れ。
まして、元気がなく普段以上におとなしかったので、これは痛みで暴れてるんだとはっきりわかりました。


エリカラー装着でさらに触診

険しかった院長の表情がふっと和らぎ・・
「内臓じゃないですね。背中ですね」
と、目の前でお腹をぎゅーと押したり背中を押したりして、反応の違いをみせてくれました。

お腹を押しても痛がらないのに、背中を押したら途端に大声だして暴れるエルくん。


何かの拍子に腰を捻ったんじゃないか、人間でいう「ぎっくり腰」のような状態だということでした。



ああ、それでジャンプができない。段差を乗り越えるのが辛そう。
歩くのも足取りがおぼつかなくて、じっとうずくまってたのかと。

元気がなかった原因がわかって、FIPの疑いも消え、安堵とともに納得しました。


念のため、(発熱してるので)骨折ってことはないんですか?と尋ねたところ、

腰や背中を骨折した場合は、立てなくなり、下肢に麻痺も出るので、まず骨折ではありませんとのことでした。


最初の触診ではお腹側=内臓のチェックでしたので、わからなかったはずですね。
しつこくFIPじゃないのか、その可能性はないのかと尋ねてみて良かったな~と思いました。


「ああ、よかったー。もうFIPかと思って死にそうだったんだから~~。ほんとに次から次で、私のほうがどうにかなりそうよーー」
と、エルくんに向かってぼやいてしまい、院長と看護士さんに笑われました~


談笑しながら診察室を後にできる状況になって本当によかった。
FIPだったらと、そればかり考えていたので、ほっとしました。


解熱剤と抗生剤・抗炎症剤の注射と飲み薬5日分を処方してもらって、帰宅。



エルくんが、いつどのタイミングでどんなことをしていて腰を痛めたかは正直わかりませんが、恐らく夜中にケージの中で落っこちるか何かしたんじゃないかと(エルくんは寝る時は3段ケージで寝ています)


   4月2日土曜日

診察料     1200円
皮下注射    1200円
内服薬(2種類)1050円

小計      3450円
税        276円
合計      3726円

 + + + + +

◆写真と動画はこの一件より前に撮影していたものです◆


エルくんは、とにかくおとなしいです。
いつも後をついて回って、足元で、じーーと見上げてきます。
抱っことお膝が大好きのひっつき魔のエルくん。

よくなったらまたジャンプしてお膝猫できるね。





早く、立ち上がって爪とぎができるようになるといいね!

CIMG3500.jpg



音声注意(周囲の雑音や鈴の音がします)


元気になって、エルフィン棒でも遊べますように!



6にゃんずの多頭飼いだから、色々あるのはしょうがないのですが、それにしても立て続けで、どっと疲れました。
このアップダウンの激しさ、もうこれでおしまいになりますように!

ブルーちゃんとりぼたんは、亡くなる晩年以外は、元気だったな~丈夫だったな~何事もなかったよな~とつくづく思う今日この頃。




【 2016/04/02 】 ■ 健康管理 通院・検査 | TB(-) | CM(-)

レアちゃん&エルくん、生肉デビュー☆

レアちゃんのプラスチック誤食事件では、温かいお言葉をありがとうございました!


   レアちゃんが喋ったお話
『あのあのあの~~~そのそのその~~』

聴いたことがある方はリアルに脳内再生できて、大笑いされたことと思います(笑)

私もその瞬間は必死で笑うどころじゃありませんでしたが、無事に帰宅したら、思い出し笑いが止まりません~


撮影しておけばよかったーと後になって思いました(笑)

同じような動画がyoutubeでないかな~と探しましたら、こんなのを見つけました!


10秒あたりの「あのあのあの~~」に傾聴してください☆



ちなみに、レアちゃんはこれよりもっとはっきり発音してまして、唇がちゃんと「あ」「の」の形に動いてたんですよ(笑)

   にゃいしょ


+  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  +  + 

◆これ以降は、記録記事ですので猫の写真はでてきません◆ご興味のある方だけどうぞ◆

当ブログは、検索からストルバイト関連でのご来訪がとても多く、トッピングごはんにご興味をお持ちの方が結構いらっしゃるようですので、今後、記録として、トッピングごはんの写真だけになりますが、定期的にアップしていきたいと思います。


エルくんが生後5ヶ月を迎えたので、レアちゃんと共に生肉デビューしました♪


チキン骨ごと生ミンチのトッピング。
CIMG3481.jpg

ミンチに混ぜているのは、すりおろし人参とひじき。

そこに少しヨーグルトもトッピングして。

CIMG3480.jpg

レアちゃんとエルくんは、デビューですので、生肉はちょっとだけ。
ピンク(まのたん)水色(サラちゃん)左下の白(なっくん)です。


◆チキンの骨は加熱すると、ささくれだって危険ですので、与える時は絶対に加熱しないでください◆



こちらは別の日のチキン骨ごと生ミンチ。

混ぜているのは、キャベツの芯。
ヨーグルトとわかめのトッピング。(写真はまのたんの分)

CIMG3474.jpg


キャベツの芯、とっても栄養が豊富なんです。
それもそうですよね~キャベツの芯はいわば新芽のようなものなので、パワーがギュッと♪

ビタミンCはもちろん、ビタミンU(通称キャべジン)というキャベツ特有の消化酵素のような役割を持つビタミンもあります。
(胃腸によいです)

わかめなどの水溶性食物繊維は、腸内環境整備にはもってこい!
そして、生肉メインでは不足しがちなミネラルも豊富な食材です。



チキンの骨ごと生ミンチの翌日は、不足しがちな内臓部分をトッピング。
この日はレバー(チキン)のボイル☆

添えているのは水菜です(ネギではありません)

CIMG3475.jpg

チキンアレルギーのパフちゃんは別メニューですので、写ってません。

CIMG3476.jpg


こちらは羊肉にキャベツの芯とすりおろし人参を混ぜたもの。
カリカリは少しだけ。
CIMG3607.jpg 


6にゃん全員分はこんな感じです。

CIMG3606.jpg

パフちゃん以外はヨーグルトを追加でトッピングして ↓

CIMG3608.jpg 


完食!
CIMG3611.jpg

まのたんとサラちゃん、キャベツの芯と人参だけ器用に残しています。


大半はお肉と一緒に食べていますが、お肉がなくなりお野菜だけになると「ごちそうさま」しています。
CIMG3609.jpg  CIMG3610.jpg


 
レアちゃんの器は、いつも洗ったみたいにピッカピカ(笑)

CIMG3612.jpg 



現在、週に2食、サラちゃん・まのたん・なっくんは、
写真のように生肉(骨ごとミンチ)メイン(大体40グラム~50グラム)にカリカリをほんの少しというスタイルにしています。(レアちゃんとエルくんは、通常のトッピングごはんのバランスです)


早速効果が現れていて、肉食女子サラちゃんの下腹部が引き締まってきました!
(サラちゃんはカリカリでは太りやすい体質です)


そして、みんにゃものすごい食い付きです~~~


骨ごとミンチなら、カルシウムがしっかりとれるので、リン:カルシウムのバランスがよくなりますし、一緒に水分とミネラル分を補えば、リン過多による腎臓への負担も減らせます。


ミネラル分は腎臓に負担をかける、またリンも同じく腎臓に負担をかけるという認識の方が多いかと思いますが、実は単純にそうともいえないのです。

水分を同時にたっぷり摂取できているのであれば、リンとミネラル分の腎臓の負荷はほとんどありません。
むしろ、過剰になりすぎたリン、カルシウムをきちんと排出する上でミネラル(マグネシウム)は欠かせない栄養素なのです。

(ストルバイト等の結石は、これらのバランスが悪いこと、そして水分不足によるともいえます)



こちらは、羊肉を人参・ひじき・ブロッコリーと一緒に煮込んだもの
CIMG3787.jpg 
羊肉の脂身が結構すごかったので、人参を多目にしました。
CIMG3786.jpg

羊肉、独特のニオイがありますよね~
これが、にゃんずには食欲をそそるらしくて、羊は生より加熱が断然食い付きがよかったです。
煮込んだので、人参もぺろり

みんにゃ、ものすごい勢いで食べてました!
CIMG3788.jpg
サラちゃん(左上水色)、レアちゃん(右上白)のお皿のピカピカ具合(笑)

生の羊肉の時より残ってる人参が少ないのがおわかりになるでしょうか。





こちらは、小アジを柔らかく煮て骨ごとのせたトッピングごはん
添えているのは、オクラとすりゴマです。

CIMG3482.jpg

アジはパフちゃんも食べられるので、この日はみんにゃと同じメニュー
(カリカリはパフちゃんだけフォルツァ10のアレルギー専用のです。最近はパフちゃんもふやかしたのを食べてくれるようになりましたので、生肉トッピング以外は、ふやかしたものをあげています)


CIMG3484.jpg



普通にボイルしたチキンをトッピングすることもあります。

CIMG3485.jpg

使用したのは胸肉です。

かりん家では、ササミはあまり使いません。

理由としてはリンのバランスがあまりよくないので、あげる時はなるだけ違う部位にしています。
(あげては駄目!というわけではないので、ササミを買った時にはササミもあげます^^)

CIMG3486.jpg
添えたのは、ブロッコリーのみのシンプルトッピング



まのたん大好物の卵の日(週に1回は卵の日です)
CIMG3793.jpg

CIMG3792.jpg 
豚肉ともやしの卵とじに、刻み海苔と桜海老を乗せて

卵にもアレルギーがあるパフちゃんの分は写っていません。



レアちゃんとエルくんが、本格的なトッピングをスタートしたばかりなので、乗せる食材にはまだ限りも偏りもあります。
馬・鹿・うさぎ肉にも挑戦中です。野菜も今後は色々な種類をトッピング予定。

様子を見ながら、少しずつ~少ーしずーつ~


今のところ、レアちゃんもエルくんも好き嫌いなく、なんでも元気いっぱい食べて、お腹の調子も絶好調です^^




加熱したお肉と一番の違いを感じるのは、食べるスピード。

生肉だとしっかり噛んで食べてます。歯石防止には生肉に勝るものはないらしいですね。


そして、なんといっても、食べた後の満足感が違うようです。
通常のトッピングごはんも、いつまでも余韻を楽しんでいる様子が見られますが、生肉トッピングの満足感はそれを上回るようです。

生肉食、実は猫さんの胃腸にはとても優しいのです。
消化酵素を多く持たない猫にとって、胃酸のみで消化できる生肉は胃腸に負担がかからない。

といっても、生肉に慣れていない猫さんには、少しずつ様子を見ながらあげてくださいね。



プロフィール

かりん

Author:かりん

虹の橋にいる愛猫4匹&愛猫11匹と暮らしてます。猫に囲まれる幸せを満喫中。

特技は「買い物上手」「だじゃれ」

宝くじに当たったら、猫御殿を建てる!と決めています☆

2017年春に現在のところへ引越し、専業主婦に。
それまでは小さな会社で企画&広報の仕事をしていました。
現在はアクセサリー作家として細々と活動中です。

猫たちのプロフィール
[ 猫たちのご紹介 ]
(↑こちら) に、それぞれの子猫時代含めた写真を載せています。

++++++++++++++++++++++

ブルーちゃん
長男:Blue:ブルー(ブルーすけくん)

---天職:ナイト(騎士)

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♂
・瞳の色 グリーン

1999年1月28日生まれ 
1999年4月にかりん家の一員に

3歳時、ストルバイト尿石症に罹患。症状が治まり療法食から一般食に切り替え即再発、一生療法食と言われましたが、手作りスープごはんを併用した市販フードで克服。以降再発なし。

2010年7月30日 虹の橋へ(享年11歳と6ヶ月)

◆猫というよりとても人間ぽく、見た目も性格も誰からも愛されるアイドル猫。おしゃべりでやんちゃ、甘えん坊な暴君。特技は、真剣白羽取りならぬ、真剣カリカリ取り◆

写真は、3歳の頃で、春秋毎朝の日課にしていたベランダでのお外ウォッチング中のもの。

++++++++++++++++++++++

りぼんちゃん
長女:RIBON:りぼん(りぼたん)

---肩書き:守護天使

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♀
・瞳の色 グリーン

1999年12月24日生まれ
2000年2月12日 かりん家の一員に

14歳目前、悪性繊維性巨細胞肉腫に罹患。切除手術をするも1ヵ月後に再発。再度切除手術&再発防止でレーザー温熱治療を行い、見事癌に打ち勝ちましたが・・・

2014年9月18日 虹の橋へ(享年14歳と8ヶ月)

◆小さい頃からいたずらは一切しない、稀に見る優等生。穏やかで心やさしく、とても賢い。体重2キロちょっとと小柄で、しぐさがこの上なく愛らしい、永遠の少女猫◆

写真は14歳のバースデーディナーの様子。画面向かって右側:カニ爪の出汁で溶いた猫用ミルク(カニ肉入り)と、左側:ステーキ、ブロッコリー、サーモンのお刺身、シメジの盛り合わせ(左より)

++++++++++++++++++++++

パフちゃんプロフ写真

二女:Puffy:パフィ(パフちゃん)

---役職:広報部長

ブリティッシュショートヘアー×ペルシャ 
ブラック&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 カッパー(オレンジゴールド)

2013年3月18日生まれ
2013年12月31日 かりん家の一員に

名前の由来:ぱふっとしてるから(夫命名)ミドルネームは「海苔巻」

◎食物アレルギー(穀物・鶏肉・卵)あり
◎2017年アトピー発症
◎2022年春に乾性角膜炎に。現在も目薬軟膏投薬中
○ストルバイト尿石症の罹患歴あり(現在は良好)

◆人見知り、ネコ見知りしない。いつでものーんびり超マイペースで、みんなから慕われている。特技はお手とハイタッチ。甘栗大好き!のスイーツ女子◆

体重3,9kg(2015年12月計測時)
体重3,7kg(2018年9月計測時)

++++++++++++++++++++++

サラちゃんプロフ写真

三女:Sara:サラ(サラちゃん)

---職業:女優

サイアミーズ(シャム猫)
シールポイント ♀
・瞳の色 ブルー

2013年7月11日生まれ
2014年3月4日 かりん家の一員に

名前の由来:ヒンズー教の芸術と学問の女神サラスヴァティより。ミドルネームは「八ツ橋」

○ダイエット経験あり(カリカリでは太りやすい体質ですが、現在は適正体重&体型を維持)

◆おしゃべりで天真爛漫な甘えっこ。身体能力抜群の肉食女子。猫には珍しいくらい自己主張が激しいが、心を許した相手には一途。女優系な見た目に反して下町気質でドジ。みんにゃの面倒をよく見てくれます◆

体重3,6kg(2015年12月計測時)
体重3,4kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


四女:MANON:まのん(まのたん)

---職業:新体操選手(ニャリンピック金メダリスト)&図書委員

スコティッシュフォールド(立ち耳)
(アメリカンショートヘアー×スコティッシュフォールド)
ホワイト ♀
・瞳の色 イエロー(ゴールド)

2014年9月6日生まれ 
2014年10月21日 かりん家の一員に

名前の由来:18世紀のフランスの小説 「マノン・レスコー」より。ミドルネームは「白玉」

◆愛らしい見た目と裏腹に気が強いところがあり、シャドーボクシングが日課のおしゃまなびびりちゃん。好きなのは卵!&ごはんやパン、アイスクリームにヨーグルトといった白い物(笑)◆

写真は、パフちゃんのお洋服風ハーネス(長毛で毛が絡まないようにと手作りしたもの)を着せてみたところ

体重3,8kg(2016年1月計測時)
  3,6kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG6062.jpg

二男:Nazca:ナスカ(なっくん)

---職業:フードファイター&付き人

マンチカン(足長)
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2014年9月13日生まれ 
2014年11月21日 かりん家の一員に

名前の由来:ナスカの地上絵より。ミドルネームは「たこ焼」

◆超がつく甘えん坊。おおらかで優しく素直。おもちゃと食べ物を前にした時だけ猫格が一変してワイルドに。「もってこい」遊びが大好き!近寄るだけで喉を鳴らすので、あだ名は「ゴロゴロ坊や」◆

体重4,0kg(2016年1月計測時)
  4,5kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

レアちゃんプロフ写真

五女:Rheia:レイア(レアちゃん)

---職業:モデル(耳タレ)&ダンサー

アメリカンカール
ブラウンタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2015年8月18日生まれ
2015年12月30日 かりん家の一員に

名前の由来:ギリシャ神話の大地の女神レイアより。ミドルネームは「ティラミス」

◆明るく陽気で、初日からゴロゴロ喉を鳴らし腕枕で寝る&後をついて回るほど人懐こいおてんば娘。目立ちたがり屋さん。くるんとカールしたお耳と後ろ足の水玉模様がチャームポイント◆

体重1,5kg(2015年12月計測時)
  2,12kg(2016年 3月計測時)
  3,2kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


エルくんプロフ

三男:Elfin:エルフィン(エルくん)

---職業:賢者、魔法使い

マンチカン(足長)
ライラック ロングヘア ♂
・瞳の色 ミントグリーン

2015年10月24日生まれ 
2016年1月17日 かりん家の一員に

2016年8月9日 永眠(享年0歳9ヶ月)

名前の由来:エルフっぽいから

◆温和でとてもおとなしい優等生キャラ。抱っこ大好き!床に下ろしても下ろしても膝に飛び乗り、お顔すりすりの引っつき魔。カンガルーごっこが日課で、得意技は「サイレントにゃー」◆

体重1,66kg(2016年2月計測時)
  2,26kg(2016年4月計測時)
  2,64kg(2016年6月計測時)
  2,75kg(2016年8月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160213_222454.jpg
四男:KAGECHIYO:影千代(かげち)

---職業:仙ニャン・歌舞伎役者

スコティッシュフォールド(立ち耳)
ブラックスモーク&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ゴールド

2015年12月3日生まれ 
2016年2月7日 お迎え(夫が単身赴任先にて)

名前の由来:黒系コートの男のコをお迎えする事があったなら「影千代」と名付けたいとずっと思っていた(Byかりん)ミドルネームは「イカ墨」

◆犬のようなシルエットのデカ猫!もんのすごーーく、のーーーんびーーりした性格で鈍くさい。とても優しい。抱っこされると目を細めて喉を鳴らし、速攻で寝る!◆

体重5,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160912_134210.jpg

六女:RINZU:りんず[=綸子](りんりん)

---職業:ギャング

アメリカンショートヘアー
ブルーパッチドマッカレルタビー ♀

・瞳の色 グリーン
2016年5月3日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:和服の生地の綸子(地模様の入った美しい絹)のような色柄だから。ミドルネームは「ZANPAN」

◆人見知り一切なし!とっても人懐こく、まったく物おじしない&細かいことは気にしない「ザ・アメショ」な性格。猫では超珍しいけれど、ドライブが大好き!感情表現がとっても豊かな永遠の子猫ちゃん。くっついて回ります。◆

体重0,9kg(2016年9月計測時)
  2,5kg(2017年3月計測時)
  3,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20170127_222450.jpg

七女:Aria:アリア(アリちゃん)

---職業:歌手

ソマリ レッド ♀
・瞳の色 グリーンゴールド

2016年5月20日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:見送ろうと店員さんにお返ししたところ、ケージの中から連れて帰ってーーと大声で鳴き叫んでた時の様子が、オペラの「アリア(独唱)」だったので(笑)&美声のソマリらしくとても愛らしい綺麗な声をしていることも重ねて名付け。ミドルネームは「にゃる曽根」*普段は大声で鳴いたりしません

◆落ち着きがなく、少しもじっとしていられない。痩せの大食いを地で行く食いしん坊で早食い女王。とっても甘えたさんで人懐こい。特技は(人間の)顔面へのヘディングシュート(頭ごっちんすりすり~のことです。笑)猫というより犬!(躾もフツーに効きます)◆

体重1,4kg(2016年9月計測時)
  1,9kg(2017年3月計測時)
  2,9kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

ポタくんプロフ写真生後5か月

五男:Potala:ポタラ(ポタくん)

---職業:声優

マンチカン(足長)ブルーポイント ロングヘア(ミディアム) ♂
・瞳の色 アクアブルー

2018年4月22日生まれ
2018年8月19日 かりん家の一員に

2018年11月12日 永眠(享年0歳6ヶ月)


+三男エルフィンの弟+

名前の由来:ブリーダーさんのサイトのお写真を見た瞬間、チベットの世界遺産「ポタラ宮」が脳裏に浮かんで

◆人懐こく甘え上手な草食系文化系男子。おとなしいけど、すっごくおしゃべり◆

体重1,4kg(2018年8月計測時)
  1,7㎏(2018年10月計測時)

++++++++++++++++++++++

雪花ちゃんプロフ写真

八女:SEKKA:雪花(せっかちゃん)

---職業:バスガイド

スコティッシュフォールド×ペルシャ 
シェーデッドシルバー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 グリーン

2019年9月15日生まれ
2020年1月29日 かりん家の一員に

名前の由来:コートのカラー&グラデーションが白銀世界の様相だったので、雪の異名のひとつ「雪花」と名付け。ミドルネームは「Blueberry」

◆甘えたで淋しがりのちびっこちゃんでおっとりタイプ。猫カフェにいたので人見知りなし猫見知りなし&対猫スキルも抜群!お利口さんな超優等生。永遠の美少女猫♡◆

体重1,7kg(2020年2月計測時)
  2,4kg(2020年7月計測時)
  2,8kg(2020年11月計測時)
  3,1kg(2022年12月計測時)

++++++++++++++++++++++

ロコちゃんプロフ用写真1歳BD

九女:Rococo:ロココ(ロコちゃん)

---職業:物まねタレント・モデル

スコティッシュフォールド(立ち耳) 
レッドタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ゴールド 

2022年8月24日生まれ
2022年11月25日 かりん家の一員に

名前の由来:額を彩るレッドのハチワレが、ふわふわの白いコートを縁取る金の装飾のようで、ロココ家具やロココ様式の内装っぽいので、18世紀の美術様式「ロココ」から名付け。ミドルネームは「みたらし」

◆ほんわかした甘えたさん、ファニーフェイス特有の味のある、とても愛らしいおんにゃのこ♥ 抱っこ大好き!◆

体重0,9kg(2022年11月25日計測時)
  1,3kg(2022年12月25日計測時)
  1,5kg(2023年1月計測時)
  1,8kg(2023年2月2日計測時)
  2,2kg(2023年3月4日計測時)
  2,5kg(2023年4月24日計測時)
  3,1kg(2023年7月計測時)
  3,6kg(2023年8月計測時)
  3,8kg(2023年9月計測時)

++++++++++++++++++++++

白夜くんプロフ用

六男:HAKUYA:白夜(はくやくん)

---職業:

マンチカン(足長)ホワイトソリッド ロングヘア(ミディアム) ♂
・瞳の色 ブルー

2023年7月11日生まれ
2023年12月9日 かりん家の一員に

名前の由来:真っ白い被毛に青い瞳で夏生まれだから。ミドルネームは「しらたき」

◎猫カフェ出身
◆ ビビリくんなのに、めっちゃオシャベリなオタク系男子。さかなクンに憧れ、海中動画を観るのが日課◆

体重2,7kg(2023年12月13日計測時)
  3,2kg(2024年2月)

独身時代の実家の猫
IMG_20170516_151730.jpg
ミルキー(みるちゃん)

キジトラMIX ♀
鍵しっぽ
瞳の色:グリーン

猫派に鞍替えするきっかけとなった猫。
実家の倉庫で野良チャンが産んだ子猫を保護。

◆野生的な美しさを醸すハンサムガールで、とうてい猫とは思えないほど賢い。
ハンティング能力が抜群に高く、スズメを無傷で生け捕りにし、網戸を自分で開けて、室内にスズメを放すのが十八番でした。おかげで学校から帰ったら家の中でスズメが羽ばたいてました(笑)捕まえて外に出すのが大変でした~。
好きな食べ物はカニカマ。
日課は頬にチークを入れること。
門限は18時◆

脳内に暮らす猫

(画像wikipediaよりお借りしています)
200px-Gustav_chocolate.jpg
ネフェルティティ
アビシニアン ♀

10代の頃にアビシニアンという猫を知り、大人になって自分で猫を飼えるようになったら、絶対にアビと一緒に暮らすんだ!と誓いを立てたはずが・・・アメショをお迎えしてしまったので、それからは脳内にてひっそり暮らしている。

名前の由来:古代エジプト新王国時代、第18王朝の王妃「ネフェルティティ」より

◆美しい鳴き声、しなやかなボディが生み出す放物線と跳躍力が魅力の2○才。目下「ギネス登録」を合言葉に健康と美容に関心を寄せるご長寿猫。
好物は鈴カステラ。特技は逆立ち◆