BonBon Chats!

ブリショ×ペルシャ、シャム、スコ、マンチカン、アメカ、アメショ、ソマリの7種8にゃん。毎日猫に囲まれ多頭飼いならではの幸せを満喫中♪マイペースで不規則&地味~に更新中♪

エルくん◇足長族の秘密



エルフィン:ぼくの一族、エルフ一族はドラゴン使いなのです。
エルくんとドラゴン

ドラゴンは、正邪の境界に住まう不死身の生物で、あらゆる武力と魔法をもっても絶対に倒せない!

だからこそ、ドラゴン使いは時として王より恐れられてきました。

賢者の石を持つドラゴン使いだけが、ドラゴンを呼び出し、

ドラゴンと一体となって、思うが侭にドラゴンを動かすことができる。



ドラゴンエルくん

今、それが出来るのは、ぼくだけです。

それと、賢者の石ですが、全部で3つあります。

その昔、ぼくの一族は代々マンチカン王に仕える魔術師でした。


ある時、賢者の石の力を恐れた王は、
石を3つに割り、一つを王が、一つをぼくの一族に、
そして残りの一つは王の弟・・が持っていましたが、闇を統べる王の手に渡ってしまいました。


以来、ぼくの一族は賢者の石を揃えるため、闇の王と戦ってきました。

そして、ついに、200年前、



1466948218nMmWePA7C1h_bNS1466948205.gif
gif

ぼくの曽祖父の曽祖父であるエルフ王が闇の王に勝利し、
賢者の石は無事に取り戻すことができました。



 CIMG6333.jpg
ナスカ:エルくんも変身するの?



CIMG6307.jpg
エルフィン:ぼくはまだ未成年だから、変身はできません。

CIMG6314.jpg
エルフィン:でも、ぼくだって、いつか偉大なエルフ王になるんだ!




『足長族の秘密』久しぶりになりました。
シーンにあった写真を撮影するところでストップしてましたが、この記事は6月に作っていました。
無理やりまとめていますが、本当は2話分です。





今後の「足長族の秘密」ですが、
主役のエルくんが9日、永眠しました。
突然の出来事で、一体何が起こったのか、まだ全く整理がついていません。

続き、かなり先になるかもしれません。
が、足長族の秘密は続きます。続けます。
元々、この「足長族の秘密」は、かりん家オールキャスト(ブルーとりぼんも入れての)でお話を完成させようと思っていましたので、エルくんにもあちらから登場してもらいます。

画像加工がメインになってしまうとおもいますが、引き続き楽しんでいただけたらとおもいます。

今回の記事のエルくんの写真は、6月に撮影していたもので、夏毛になる前のエルくんです。
エルフ王の冠はこの「足長族の秘密」のために作りまして、撮影のために頭に装着しましたが、まったく嫌がらずに普通に着けてくれていました。

冠以外も、めがねも、首輪も、ブラシだってシャンプーだって、爪切りももちろん、何をしても嫌がることなく、超優等生でした。名前を覚えるのも早くて、教えてもいないのに(しかも他のみんにゃはしているのに)キッチンには絶対に上がらない、おやつもちゃんと順番を待てる、そんなとても賢いコでした。

ブリーダーさんのHPの写真に一目惚れして。
寒い冬に、飛行機に乗ってかりん家にやってきたエルくん。
空港で係の女性にシャーと言ってたのに、私が「こんにちは。よくがんばって来てくれたね!」というと、かわいらしく「にゃ~」と鳴いてご挨拶してくれ、「あなたの新しいお家に着くまで、もう少し我慢してね」というと、自宅までの車中、ぐっすり眠ってました。

ひっつき魔で抱っこ大好きで、まだ3ヶ月なのに、どこか大人びてる不思議な子猫でした。
「エルフィン(英語で「エルフのような」という意味)」と名付けたのも、そんな雰囲気と見た目だったから。

こんなに早いお別れになるなんて、全く全く考えてなかった。1ミリも想像してなかったよ。
どうして?????????なんで???? 
疑問符ばかり

死んだということは一目瞭然の状況だったにもかかわらず、戻ってこないんだと理解するまでに時間がかかりました。
火葬の手配をするまで、涙、でてきませんでした。
なぜか、仕事をしたり普通に色々な方のブログにお邪魔したり、普段通りに過ごしてました。変なんですけど、なんかそんなことをしてました。

鼻から(口から?)血を流して冷たくなっているエルくんを見つけてから1日半ほど、死んだという事実が上手く理解できなくて、何度も見に行きました。エルくんを撫でた私の指先につられて揺れるふわふわとした毛の動きに、呼吸が戻ったと思って、お腹の動きを確かめ、顔を近づけ、手のひらで何度も死んでしまったことを確かめたのに。冷たく硬くなってる姿を何度も見ているのに、どうしてもどうしても、死んだなんて信じられなくて。

火葬が終わって、なんとなく現実感が戻ってきました。
一週間経った今は、酷い虚脱感で何もする気が起きません。
ブログ、とても続けられそうにないから、やめちゃおうとも思ったのですが、足長族の秘密を完成させたいから続けます。(NKBもありますし・・)


セレブリティも続けます。
今月末発売予定の4号は、もう9割方作成済みですので、予定通り記事にします。
&セレブリティ記事は、現実のお話でないので、作業をしていると気が紛れるんです。

これ以降、エルくんの死について私が記事にすることはありません。
言葉にして吐き出すことで、悲しみを昇華できる方もいらっしゃいますが、私はそれが出来るタイプではなく、言葉にすると思い出し、その時の悲しみが脳内で再現され、体感することが苦しく、書く事が辛いから、ブルーのこともりぼんのこともブログではほとんど触れることなくきました。
いつか、整理がついたら記事にすることがあるのかもしれませんが、果たして整理がつく日なんてあるのかなあと思います。
ただただ、悲しみを心にしまって、その上に日常が降り積もっていくのをじっと待つだけです。
一見してわからなくなるまで、掘り起こさないように、そっと心の奥底に眠らせて。

なので、こんなお知らせを長々と綴っておきながら、恐縮なのですが、どうかこの件には触れないでください。
おねがいしますm(__)m

ブログをしているので、続ける以上、どこかでどういう形でかはお知らせしないといけないと思い、書いていますが、本当は言葉にせずにいたい。そうしたからといってエルくんが死ななかったことにはならないとわかっているんですけど。



CIMG8096.jpg

関連記事
【 2016/08/17 】 ◇足長族の秘密 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

かりん

Author:かりん

虹の橋にいる愛猫3匹、マンションで愛猫8匹と暮らしてます。猫に囲まれる幸せを満喫中。

白い御飯と懐の深い和食器をこよなく愛するアラフォー。基本主婦、時々仕事してます。

特技は「買い物上手」「だじゃれ」

宝くじに当たったら、猫御殿を建てる!と決めています☆

猫たちのプロフィール
[ 猫たちのご紹介 ]
(↑こちら) に、それぞれの子猫時代含めた写真を載せています。

++++++++++++++++++++++

ブルーちゃん
長男:Blue:ブルー(ブルーすけくん)

---天職:ナイト(騎士)

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♂
・瞳の色 グリーン

1999年1月28日生まれ 
1999年4月にかりん家の一員に

3歳時、ストルバイト尿石症に罹患。症状が治まり療法食から一般食に切り替え即再発、一生療法食と言われましたが、手作りスープごはんを併用した市販フードで克服。以降再発なし。

2010年7月30日 虹の橋へ(享年11歳と6ヶ月)

◆猫というよりとても人間ぽく、見た目も性格も誰からも愛されるアイドル猫。おしゃべりでやんちゃ、甘えん坊な暴君。特技は、真剣白羽取りならぬ、真剣カリカリ取り◆

写真は、3歳の頃で、春秋毎朝の日課にしていたベランダでのお外ウォッチング中のもの。

++++++++++++++++++++++

りぼんちゃん
長女:Ribon:りぼん(りぼたん)

---肩書き:守護天使

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♀
・瞳の色 グリーン

1999年12月24日生まれ
2000年2月12日 かりん家の一員に

14歳目前、悪性繊維性巨細胞肉腫に罹患。切除手術をするも1ヵ月後に再発。再度切除手術&再発防止でレーザー温熱治療を行い、見事癌に打ち勝ちましたが・・・

2014年9月18日 虹の橋へ(享年14歳と8ヶ月)

◆小さい頃からいたずらは一切しない、稀に見る優等生。穏やかで心やさしく、とても賢い。体重2キロちょっとと小柄で、しぐさがこの上なく愛らしい、永遠の少女猫◆

写真は14歳のバースデーディナーの様子。画面向かって右側:カニ爪の出汁で溶いた猫用ミルク(カニ肉入り)と、左側:ステーキ、ブロッコリー、サーモンのお刺身、シメジの盛り合わせ(左より)

++++++++++++++++++++++

P1004219.jpg

二女:Puffy:パフィ(パフちゃん)

---役職:広報部長

ブリティッシュショートヘアー×ペルシャ 
ブラック&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 カッパー(オレンジゴールド)

2013年3月18日生まれ
2013年12月31日 かりん家の一員に

名前の由来:ぱふっとしてるから(夫命名)

◎食物アレルギー(穀物・鶏肉・卵)あり
○ストルバイト尿石症の罹患歴あり(現在は良好)

◆人見知り、ネコ見知りしない。いつでものーんびり超マイペースで、みんなから慕われている。特技はお手とハイタッチ。甘栗大好き!のスイーツ女子◆

体重3,9kg(2015年12月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG1346.jpg

三女:Sara:サラ(おサラちゃん)

---職業:女優

サイアミーズ(シャム猫)
シールポイント ♀
・瞳の色 ブルー

2013年7月11日生まれ
2014年3月4日 かりん家の一員に

名前の由来:ヒンズー教の芸術と学問の女神サラスヴァティより

○ダイエット経験あり(カリカリでは太りやすい体質ですが、現在は適正体重&体型を維持)

◆おしゃべりで天真爛漫な甘えっこ。身体能力抜群の食いしん坊な肉食女子。猫には珍しいくらい自己主張が激しいが、心を許した相手には一途。女優系な見た目に反して下町気質でドジ◆

体重3,6kg(2015年12月計測時)

++++++++++++++++++++++


四女:Manon:まのん(まのたん)

---職業:新体操選手(ニャリンピック金メダリスト)&図書委員

スコティッシュフォールド(立ち耳)
(アメリカンショートヘアー×スコティッシュフォールド)
ホワイト ♀
・瞳の色 ゴールド

2014年9月6日生まれ 
2014年10月21日 かりん家の一員に

名前の由来:18世紀のフランスの小説 「マノン・レスコー」より

◆愛らしい見た目と裏腹に気が強いところがあり、シャドーボクシングが日課のおしゃまなびびりちゃん。好きなのは卵!&ごはんやパン、アイスクリームにヨーグルトといった白い物(笑)◆

写真は、パフちゃんのお洋服風ハーネス(長毛で毛が絡まないようにと手作りしたもの)を着せてみたところ

体重3,8kg(2016年1月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG6062.jpg

二男:Nazca:ナスカ(なっくん)

---職業:フードファイター&付き人

マンチカン(足長)
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ヘーゼル(ブラウンとグリーンの混合)

2014年9月13日生まれ 
2014年11月21日 かりん家の一員に

名前の由来:ナスカの地上絵より

◆超がつく甘えん坊。おおらかで優しく素直。おもちゃと食べ物を前にした時だけ猫格が一変してワイルドに。「もってこい」遊びが大好き!近寄るだけで喉を鳴らすので、あだ名は「ゴロゴロ坊や」◆

体重4,0kg(2016年1月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG3849.jpg

五女:Rheia:レイア(レアちゃん)

---職業:モデル(耳タレ)&ダンサー

アメリカンカール
ブラウンタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 アンバー(ブラウン寄り)

2015年8月18日生まれ
2015年12月30日 かりん家の一員に

名前の由来:ギリシャ神話の大地の女神レイアより

◆明るく陽気で、初日からゴロゴロ腕枕で寝る&後をついて回るほど人懐こいおてんば娘。大食いの超早食い。病院でもごはんをモリモリ食べ、診察台の上で喉をならすほどの大物(笑)くるんとカールしたお耳と後ろ足の水玉模様がチャームポイント◆

体重1,5kg(2015年12月計測時)
  2,12kg(2016年 3月計測時)
++++++++++++++++++++++


エルくんプロフ

三男:Elfin:エルフィン(エルくん)

---職業:賢者、魔法使い

マンチカン(足長)
ライラック ロングヘア ♂
・瞳の色 ミントグリーン(灰色がかった薄い青緑?)

2015年10月24日生まれ 
2016年1月17日 かりん家の一員に

2016年8月9日 永眠(享年0歳9ヶ月)

名前の由来:エルフっぽいから

◆温和でとてもおとなしい優等生キャラ。抱っこ大好き!床に下ろしても下ろしても膝に飛び乗り、お顔すりすりの引っつき魔。カンガルーごっこが日課で、得意技は「サイレントにゃー」◆

体重1,66kg(2016年2月計測時)
  2,26kg(2016年4月計測時)
  2,64kg(2016年6月計測時)
  2,75kg(2016年8月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160213_222454.jpg
四男:Kagechiyo:影千代(かげち)

---職業:

スコティッシュフォールド(立ち耳)
ブラックスモーク&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ゴールド

2015年12月3日生まれ 
2016年2月7日 お迎え(夫が単身赴任先にて)

名前の由来:黒系コートの男のコをお迎えする事があったなら「影千代」と名付けたいとずっと思っていた(Byかりん)

◆犬のようなシルエットのデカ猫!もんのすごーーく、のーーーんびーーりした性格で、猫とは思えないほど鈍くさい。抱っこが超絶大好きで、抱っこされると目を細めて喉を鳴らし、速攻で寝る!かりん家随一の長毛のため、春先は目下、毛玉製造機状態。。。◆

++++++++++++++++++++++

IMG_20160912_134210.jpg

六女:Rinzu:りんず[=綸子](りんりん)

---職業:ギャング

アメリカンショートヘアー
ブルーパッチドタビー ♀

・瞳の色 グリーン
2016年5月3日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:和服の生地の綸子(地模様の入った美しい絹)のような色柄だから

◆人見知り一切なし!とっても人懐こく、まったく物おじしない。猫では超珍しいけれど、ドライブが大好き!なのになのに・・すごーく怒りんぼさん(笑)喜怒哀楽がはっきりしてます。抱っこは大嫌いで、抱きあげると、「おろせーー」と唸り声あげて怒ります(でも暴れたりはしない)◆

体重0,9kg(2016年9月計測時)
体重2,5kg(2017年3月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20170127_222450.jpg

七女:Aria:アリア(アリちゃん)

---職業:歌手

ソマリ レッド ♀
・瞳の色 

2016年5月20日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:見送ろうと店員さんにお返ししたところ、ケージの中から連れて帰ってーーと大声で鳴き叫んでた時の様子が、オペラの「アリア(独唱)」だったので(笑)&美声のソマリらしくとても愛らしい綺麗な声をしていることも重ねて名付け。*普段は大声で鳴いたりしません

◆落ち着きがなく、少しもじっとしていられないお転婆娘。走るというより跳ぶ(笑)とっても甘えたさんで人懐こい◆

体重1,4kg(2016年9月計測時)
体重1,9kg(2017年3月計測時)

++++++++++++++++++++++

独身時代の実家の猫
IMG_20170516_151730.jpg
ミルキー(みるちゃん)

キジトラMIX ♀
鍵しっぽ
瞳の色:グリーン

猫派に鞍替えするきっかけとなった猫。
実家の倉庫で野良チャンが産んだ子猫を保護。

◆野生的な美しさを醸すハンサムガールで、とうてい猫とは思えないほど賢い。
ハンティング能力が抜群に高く、スズメを無傷で生け捕りにし、網戸を自分で開けて、室内にスズメを放すのが十八番でした。おかげで学校から帰ったら家の中でスズメが羽ばたいてました(笑)捕まえて外に出すのが大変でした~。
好きな食べ物はカニカマ。
日課は頬にチークを入れること。
門限は18時◆

脳内に暮らす猫

(画像wikipediaよりお借りしています)
200px-Gustav_chocolate.jpg
ネフェルティティ
アビシニアン ♀

10代の頃にアビシニアンという猫を知り、大人になって自分で猫を飼えるようになったら、絶対にアビと一緒に暮らすんだ!と誓いを立てたはずが・・・アメショをお迎えしてしまったので、それからは脳内にてひっそり暮らしている。

名前の由来:古代エジプト新王国時代、第18王朝の王妃「ネフェルティティ」より

◆美しい鳴き声、しなやかなボディが生み出す放物線と跳躍力が魅力の2○才。目下「ギネス登録」を合言葉に健康と美容に関心を寄せるご長寿猫。
好物は鈴カステラ。特技は逆立ち◆