fc2ブログ

BonBon Chats!

10にゃん暮らし♪マイペースで不定期更新、土日祝日はブ活お休み中です。

猫語の真実@猫さんは世界共通言語なのか?人間語を話す時は何語をしゃべっているのか?

猫語は世界共通なのか?

それとも、各言語にわかれているのか。

気になったことありませんか?
私はあります。

そして、猫さんが人間語を話す場合、一体何語をしゃべっているのか・・・
非常に気になりますよね?

気になって気になって、ウン十年が過ぎましたが、

ついに私「猫語の真実」を発見いたしました♪

それは・・・

まず、こちらをご覧ください。

画像過去記事にしたのと同じで使いまわしですm(__)m

20220117.jpg

猫さんが威嚇するときの「シャー――」

非常に殺気立っていますね。
(普段温厚でシャーはこの時と他数回しかしたことない、なっくんの貴重なシャーです。ちなみにこの時は、りんりんとアリちゃんをお迎え直後で、りんりんに近づこうとするレアちゃんに対して、りんりんが怖がるから近づくなと威嚇しています。この直前にレアちゃんがりんりんにシャーってやったので。)

これはそのまま「殺」と言っています。


そして、猫さんといえば「ニャー」ですね。

写真がありませんが、

これは、「お母さん」と言っています。

「かりんさんってば適当なこと言ってる」と思われた方!

いいえ、これは間違いなくそうなんですよ。

人間でも赤ちゃんが最初に話す言葉は「ママ」だと言われていますね。

猫さんが最初に話す言葉も当然そうに決まっています!

え?こじつけだと思われました??


では、論拠をお教えいたしましょう。

中国語では、お母さんのことをにゃー
殺すことをシャーと言います。


私この数年中国歴史ドラマに嵌ってたくさん見てきました。
シャーとニャーはほんとによく登場しまして、

そして、猫語の真実に気付きました!

猫さんは中国語を話すんです!

うちの皇帝陛下(影千代=かげちん)も中国語話してます!(笑)
みんにゃ私のことを「ニャー」って呼びますし♪


ちなみに、「にゃーにゃー」と繰り返す場合もあります。
その場合はお母さんという意味ではなく、
皇后や妃など宮中の女性(貴人)への呼びかけとなります。

皇后さまなら、ファンホーニャーニャー
皇太后さまは、タイホーニャーニャー
と呼びかけます。

*余談ですが中国語では相手との関係で、呼び方は変わるそうです。
ニャーは「ママ・お母さん・母ちゃん」のような気軽な親しい間柄での呼び方です。
母上やお母さまという場合は「にゃー」ではありません。

奥様(奥方)のことはニャンツと言ってました。


中国語ってとっても猫語に近い言語だったんですね♪

・・・えーと、真に受ける方はいないとおもいますが
一応書いておきます。冗談ですからねー(^m^)




バレンタイン企画、そろそろ告知せねばということで、追記に載せています。


ただいま、セレブリティで燃え尽き中で
(毎度のことですが、セレブリティをリリースするとしばらく燃え尽きています)

みんにゃの写真も全然撮ってないから、普通の記事もやる気でない状態なんですが、

時期的にそろそろ告知をしなくてはってことで、お知らせです。

昨年末に書いてました
「バレンタイン企画@フォトコンテスト」
を行います。

バレンタインということで、お写真のテーマは「愛」です。

愛猫さんと人間との愛、猫さん同士の愛、
男女は関係なく「愛」溢れるお写真をお待ちしています^^

ご参加の条件は以下の通りです。

◎おひとりさま、2枚までエントリー可

◎エントリーのお写真には、必ずタイトルをつけてください。
*タイトルも選考対象に入ります。

◆お写真は、ブログ管理画面@ファイルアップロード箇所の赤枠内のアドレスをコメント欄より鍵つけてお知らせください。
ファイルアドレス箇所

ファイルアドレス箇所
コメント欄はこの記事でなくてもOKです。


優勝お写真についてですが
今回はだじゃれ~ぬ編集長が独断で選んで決めさせていただきますm(__)m
投票は行いません。
*選考理由は公開いたします。

優勝者には、
◆スタジオかりんでのお写真撮影と
(ポストカードにしてお届けします)

◆優勝賞品として、
Maison de Imagineより「D&K(Dolce&KAPPANA)」ブランドのティアラを贈呈。

今回はD&Kブランドですので、優勝猫さんに合わせて一からお作り致します。
(私の方で、この猫さんならこれが似合うだろうな~と思うデザインでお仕立ていたしますので、ご要望はお受けできません)


◆副賞として、
優勝お写真をプリントしたうちのこバッグ(orポーチ)をプレゼントいたします。
バッグorポーチのどちらか一点、ご希望の方をプレゼントいたします。

締め切りは2月8日

お披露目は2月12日
エントリーお写真のお披露目と同時に優勝決定もお知らせになります。

愛溢れるお写真、お待ちしています♪

*すみませんが、エントリーをお断りする場合があるかもしれません。
その理由について、お尋ねいただいてもお答えいたしません。
お断りします旨をお知らせもいたしません。
ご了承くださいませ。

↑についてですが、いつも親しくしてくださってる皆さまは全く関係ありませんので!
(&ご新規さんは受け付けませんと言う意味でもありません。)


関連記事
【 2022/01/27 】 ねこネタ | TB(-) | CM(32)
おぉーなんとも興味深い内容でした( ´艸`)
中国語だったんだー。
そして ドラマもそういうところで役立っているんですね。
最近 ドラマも真剣に見ることが少なく 何かをやりながら
かけ流している状態なので 1,2度見たことがあるものばかり(∀`*ゞ)
にゃーはお母さんなんですね。鳴くたびに可愛くなっちゃいますね💕

バレンタインデー特集ですか。
参加させて頂きたいと思います。
テーマにあった写真見つかるかな(∀`*ゞ)テヘッ
【 2022/01/27 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/01/27 】 編集
シャー=〇す!.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!
(不正コメントになってしまったので〇)
かりんさん、今の私に酷なお言葉(笑)
でもそのぐらい怒っているってことですよね(´ヘ`;)とほほ・・

遅くなってしまいましたが、虎鉄の命日の時も、虎光空のお迎えの時も、沢山愛溢れるお言葉を頂き、ありがとうございました<(_ _)>
虎鉄コメントでは、泣いちゃいましたよ。
見てくださってありがとう!

もう思った以上にバタバタで、先輩のご意見は本当にありがたい。
これからも色々教えてくださいね(○ `人´ ○) タノンマスー!
バレンタイン、エントリーさせて頂きたいのですが、今までさんざん頂いてしまったりでさすがに図々しいことと、今はバタバタしていて写真を撮る余裕がなく(こむほたの誕生日も近いので)、今回は皆さんの可愛い写真を楽しませていただきますね(((o(^。^")o)))ワクワク
来年は、リベンジするぞぉ~(○゜ε^○)v ィェィ♪
【 2022/01/27 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/01/27 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/01/27 】 編集
こんばんは。
かりんさんは何でもご存知なんですね!
シャーは殺、ニャーはお母さん、うんうんわかる気がします。
猫ちゃんって中国から日本にやってきたって昔聞いたことがあるからかりんさん説は本当かも!
まめたんは時々「ワァ~ンワァ~ン」って言うけど、これも中国語なのかなぁ~?
たぶん「行かないで~」って言ってるとおもうんですよね~
【 2022/01/27 】 編集
なるほど~、ふん、ふん…と読み進めたら、あらっ、冗談でしたか(´▽`;
かりさんの仰ることだから真面目な話だと思って読み進めました(笑)。
でも途中までは本当の話!??
どこまでが冗談なのかよく分からなくなりました(^^;
ちなみにこちらでは猫の鳴き方は”ミャウミャウ"(某キャットフードとは綴りは別ですが)。
これもママとかマミィの発音に近いから…とか思っちゃいますね(*´m`)
【 2022/01/27 】 編集
Cocomamaさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

ドラマは字幕なので、画面から目を離したら内容がわからなくなってしまいます。
日本のドラマは私は見ないので(夫はたまに見てますが)我が家、この数年は昼間はずっと中国語が流れてます(笑)
勿論みんにゃがしゃべるのも中国語ですから、中国語漬けです(^m^)

バレンタイン、お写真お待ちしていますね♪
【 2022/01/28 】 編集
鍵コメントさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

ええ、猫さんの鳴き方のバリエーションは、対人間に限ってですから、後天的に獲得したものですよね~
お外で猫さんだけで暮らしてるなら、声なんて出してもいいことないですからね(威嚇以外で)
うちのみんにゃも、にゃー以外の鳴き方がいろいろありますよ^^

世界中に広まってというか、原種のヤマネコは世界各地にいますし、それこそ数世紀どころではなく、古代エジプトの頃から猫さんは人間の生活圏で暮らしてきましたよね。
農耕が始まり、文字を書く、絵を描くといった、人間が文化的な生活を今日まで継続できた背景には、猫さんの活躍があればこそなのです。人間の文明文化と切り離すことができない生き物なのです。(今日においても、都市部ほど猫さんを飼う人が多かったり、芸術家に猫さん愛好者が多いというところも、猫さんがとても高次の生き物だからでないかとおもっています)

猫さんは人間と違って言語に依存してないので、方言があろうとなかろうと意思疎通が図れるのでしょう^^
【 2022/01/28 】 編集
kotetsuママさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

あはは。。。ごめんなさい~(笑)
実際は、シャーする理由としては、怒りより恐怖が多いとおもいますよ^^
怖いから威嚇してしまうんですね。特に新入りさんにやるのは防御でやってるんだとおもいます。
お家の中で暮らしてる猫さんは、食べ物やテリトリー(獲物を取るためのテリトリーですので)の心配はいらないわけで。
新入りちゃんの存在を脅威に思うとしたら、ママの愛情が奪われてしまうことだとおもいます。
先住さん絶対優先のルールをきっちり徹底してさえいたら、きっと大丈夫です!

仔猫は放っておいても大丈夫というか、ひとりで遊んで勝手に疲れて寝ちゃうので、遊びすぎて疲れすぎないようにとか、危なくないかとかそういうことだけ気にかけてあげて、ただ見守ってればいいですよ。
そうやって放っておくくらいの方が、先住猫はむしろ安心します。
(ママの新入りへの態度ってものすごく気にして見てますから、自分の方を大事にしてくれているということがはっきりわかった方が安心できますよね)
どうしても、仔猫は可愛くて構いたくなりますが、こむほたちゃんがこあちゃんと打ち解けるまで少しの間は我慢してみてください^^
(見えないところでなら・・って思われると思いますが、しっかりわかってますので、それもあまりやりすぎないようにしてくださいね。)

シャーしなくなって、至近距離で一緒にいられるようになったら、次は3ニャン一緒におやつをあげてみてください。
「こいつがいるといいことあるな」とこむほたちゃんに思ってもらうんです。

これができるようになったら、もう放っておいても猫さん同士で、追いかけっこしたりかくれんぼしたりして、普通に遊ぶようになるはずです。

じゃれ合いも、仔猫と大人猫だとついついハラハラしてしまうとおもいますが、仔猫がギャーと言った時だけ、おもちゃを持ってきて大人猫の方の気をそらすようにして、後は放置で大丈夫です。
(ギャーと言ったら大人猫は止めるはずですし、その前にギャーというほどはやりませんが、もしギャーと言っても止めない時はそうしてください)

色々書いてますが、こむほたちゃんは、自分以外の猫の存在をしっかり理解しているし、猫さん同士のコミュニケーションもわかっているので、まず心配はいらないとおもいます^^

ご丁寧にありがとうございます!
仔猫ちゃんの元気は底知らずですからね^^;
うちはラッキーなことにみんにゃが新入り仔猫のお世話をしてくれたので、人間が大変だったことってないですが、そこに至るまでは、別々にお世話しないといけないから大変ですよね。
どうぞご無理なさらず、うちへのコメントもお気遣いなくで^^

バレンタイン企画、そうですか・・・。
とても残念ですがご事情もわかるので、また次、どうぞよろしくおねがいしますね^^
【 2022/01/28 】 編集
鍵コメントさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

なっくん、りんりんを守ろうとして、レアちゃんにシャーしてますが、普段はレアちゃんには頭があがらないのです(笑)
レアちゃんは気が強くて、やられたら絶対にやり返しますし、なっくんのことが好きなのでちょっかいかけてしまうんですよね~(今はやらなくなりましたが、仔猫の頃~2歳くらいまではそうでした)
だから、なっくんがレアちゃんにシャーてした時は本当にびっくりしました。

この頃のなっくんは、りんりんを見守る優しいお兄ちゃんでした。
いつもそばにいて、それはそれは微笑ましかったんです。
今は、りんりんから嫌われてしまってますが。。。

そうですか。わかりました。
残念ですが、そういったご事情があるんですね。どうぞお大事になさってくださいね。
【 2022/01/28 】 編集
鍵コメントさんへ
おはようございます☆
ご丁寧にありがとうございます。
お返事はそちらにさせていただきますね。
【 2022/01/28 】 編集
oharumamaさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

ああ、そうですよね。日本の猫は大陸からやってきたんですもんね^^

まめたん、「わぁ~んわぁ~ん」って鳴くんですか?
時々ってことはいつもは違うのかな?

うちにも、にゃーと鳴かないかげちがいます。かげちは「ぴゃー」とか細い悲鳴のような鳴き声なんですが、
たまに「わん」と言ってますよ(笑)犬か!!ってくらい、はっきり「わん!!」です。中国語では「王」をワンと呼ぶので、やっぱり皇帝なんだとおもってます(笑)

ってことで、まめたんはにゃーごくんを呼んでるんじゃないかしら^^(冗談にしてすみません!)
おお、行かないで~ていう解釈が成り立ちそうな場面でなんですね。
ってことは・・・ママさんのことを「王」だと思ってるってことじゃないでしょうか~~^^

ちなみに、アリちゃんが「うわん!」って言う時がありますが、それは相手に「あっち行け」って意味だとおもってます^^;やり返してこない相手が近くにいると絶対やってます・・・やり返してくる相手には絶対にしないですし、なにもされてないのに、ただ近くにいるだけなのにやってますからね~性格悪いです
【 2022/01/28 】 編集
alpenkatzeさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

あら?すみません(笑)
中国語のにゃーやシャーの意味は本当ですが(正しくはシャー=死みたいです)
猫さんが中国語を話すっていうのは、冗談ですよ。(半分ですが!笑)

みゃうみゃうだと、英語に近いんですね。(英語だと「みゃおう」ですよね。)
まのたんが「みゃおう」と鳴きます。お迎えした仔猫の時にそれはもうはっきりと「みゃおう」と鳴いてて
なんで英語なん??ってツッコミしてました(笑)
【 2022/01/28 】 編集
こんにちは〜。
なるほど〜ってすごく納得しながら読みました(^^)
ちょっと中国のドラマ見たくなっちゃった。
うちはティオが「うんにゃっ」ってよく独り言を言ってますが、なんて言ってるんだろう?
テトは「ごはーん」って言います。←半分こじつけですが^^;

節分に気を取られてましたが、もうすぐバレンタインデーなんですよね^^;
もちろん今回は参加させていただきます!
今年いいのが撮れなくても去年の写真が「愛」にピッタリかも(^^)

ウィッグありがとうございます!!!
めちゃくちゃかわいい〜(*≧∀≦*)
ブログに載せてもいいですか?
【 2022/01/28 】 編集
これは新説ww
でも軽い小競り合いでもコロすコロす言ってると思うとなんだかとっても殺伐ですw^^;
あとうちもニャーと呼びかけられますが自分は男ですがお母さんでいいんでしょうか?(´・ω・`)
【 2022/01/28 】 編集
ミーさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

中国ドラマ、現代物は見ないのですが、俳優さん女優さんの演技レベルが高いです。
日本の芸能人に似てる人がけっこういて、面白いです~

ティーたん、「うんにゃ」ってひとりごというんですか~かわいい!!
そういえば、りんりんは仔猫の頃は独り言よく言ってましたね~今でも食べるときは「うみゃうみゃ」って言って食べてますよ(笑)

で、お尋ねの「うんにゃ」がなんて言ってるかですが、
それは「はい、ママ(そうです。お母さん)」と言っています。
正しくは「んー・にゃー」なのですが、ティーたんはきっとなまってるんでしょう(笑)

バレンタイン、ご参加嬉しいです~^^
お写真お待ちしていますね♪

ざっと作ったので雑ですが^^;
本当はもうちょっと緑色なんだとおもいますが、ティーたんのコートには青い方が似合ったのでそうしました。
超かわいいですよね❤
(もう「だっちゃ」がティーたんに嵌り過ぎてて、私の中ではティーたんの言葉使いになっちゃってます~笑)
勿論OKですよ、ありがとうございます^^
【 2022/01/28 】 編集
キノボリネコさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

そうなんですよ!新しいでしょ?学会で発表してくださいって言われたらどうしましょう~(笑)

うちのみんにゃは、基本的にシャー言わないので(アリちゃん以外・・・)なんか想像しにくいんですけど、
小競り合い程度でシャーシャーって言いますか?神経質な性格だとそうなのかな?
ヒステリックになってるとやるのかしら?

猫さん同士のマジ喧嘩の場面で考えると、解釈が俄然リアリティ帯びますよね(笑)

そういうツッコミあるんじゃないかな~っておもってました(笑)
お父さんのことは「デイデイ」もしくは「アテイ」といってましたね。
(父上やお父様となるとまた別の呼び方)

そうですね~多分私が思うに・・・
お化粧水ぺちぺちしてらっしゃいますし、チビちゃんはキノボリさんのことをお母さんだと勘違いしてるのかもしれませんね(^m^)
【 2022/01/28 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/01/28 】 編集
こんにちは。
猫語って中国語に近い言葉だったんですね♪
猫さんのいろんなことを考えると愉しいです♪
うちのモコ・・・言葉ではなく、目で意思を伝えますよ(^-^;
「目は口程に物を言う」を実践してます。汗

バレンタイン企画のフォトコンテスト♪
ぜひ参加させてくださいね。
写真2枚は同じ子でも良いでしょうか?
さくらちゃんとカイをエントリーしたいです(^-^;
【 2022/01/28 】 編集
なっくんは新入りさんを護ってあげたんですね(=^ェ^=)
迫力のシャーッだけど実は優しさから(*^^*)

中国語のくだり… 信じちゃいましたょ(*´・ω・)
どこからが冗談?!ニャーとシャーは本当??
全部冗談ですか?(・・;)

お忙しいのにいつも楽しい企画をありがとうございますm(_ _)m
バレンタイン企画も楽しみです(*´∀`)♪
【 2022/01/28 】 編集
おはようございます。
猫さんの威嚇の顔好きです( ´▽`)
なっくんの貴重なシャー見れて嬉しいな。

にゃーがお母さんで
シャーが殺とは。初めて知りました。
へーーーです。
猫さんは中国語ですか(^O^)凄い発見ですね

奥様はニャンツ。
それ聞いてから中国映画とか観たら面白いかも~♪♪

次はバレンタインなのね。
愛あふれるショット。面白いですね!!
【 2022/01/29 】 編集
鍵コメントさんへ
おはようございます☆
ご丁寧にありがとうございます^^
喜んでいただけて嬉しいです♪
(楽しかった~~♡)
私の中ではもう完全にその言葉使いになっちゃってますよ(^m^)
【 2022/01/29 】 編集
doriさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

中国語って、日本語の擬音のような単語がけっこうあって、響きが可愛い言葉がたくさんありますね。
(とか書いてますが中国語ができるわけではありません^^;)

モコちゃんは、目で訴えてくるんですね。
うちだとパフちゃんが同じです。目で訴えて来てじっと待ちます。
(待ちきれなくなると、鼻声で「なあーー」と鳴きます。笑)
にゃーにゃーにゃーにゃーと鳴かれるより、じっと見つめて待たれる方が弱いですよね^^;

バレンタイン、ご参加ありがとうございます。
お写真は同じモデルさんでも別でもどちらでもOKです。
お写真お待ちしてますね^^
【 2022/01/29 】 編集
maneまんまさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

なっくんはシャーしたのはこの時と数回しかないんですよ。
男の子らしく優しいです。
この時は、りんりんとアリちゃんをお迎えした直後なんですが、
りんりんのことを気に入ったみたいでしたね~
なっくんが、新入りちゃんに超フレンドリーに接したのは、りんりんとエルくん(故)だけですので、こういうのを見るとやっぱり相性ってあるんでしょうね^^

中国語でしゃーとにゃーの意味は書いたままですよ(正しくはシャー=死のようですが)
猫さんが話すのが中国語っていうのは冗談ですが、でも半分本当かも?(んなわけない。笑)

バレンタイン企画、もしよいお写真がありましたら^^
【 2022/01/29 】 編集
chikaさんへ
おはようございます☆
いつもコメントありがとうございます^^

猫さんがシャーしてるお顔って、全然怖くなくってかわいいですよね(笑)

中国語って日本語の擬音を繰り返したような言葉がたくさんあるようで、響きが妙に愛らしかったり
日本語的に考えると、さしすせそが「しゃししゅしぇしょ」になるので、男性(強面だったりすると余計に~)がしゃべってると、くすってなります(笑)

バレンタインですから、やっぱり愛ですよね♪
【 2022/01/29 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/02/06 】 編集
鍵コメントさんへ
おはようございます☆
確認しました。ありがとうございます^^
【 2022/02/07 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/02/07 】 編集
鍵コメントさんへ
こんにちは☆
お写真、ご希望の方で受付いたしました。ありがとうございます^^
【 2022/02/07 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/02/08 】 編集
鍵コメントさんへ
こんにちは☆
確認しました。ありがとうございます♪
【 2022/02/09 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かりん

Author:かりん

虹の橋にいる愛猫4匹&愛猫10匹と暮らしてます。猫に囲まれる幸せを満喫中。

特技は「買い物上手」「だじゃれ」

宝くじに当たったら、猫御殿を建てる!と決めています☆

2017年春に現在のところへ引越し、専業主婦に。
それまでは小さな会社で企画&広報の仕事をしていました。
現在はアクセサリー作家として細々と活動中です。

猫たちのプロフィール
[ 猫たちのご紹介 ]
(↑こちら) に、それぞれの子猫時代含めた写真を載せています。

++++++++++++++++++++++

ブルーちゃん
長男:Blue:ブルー(ブルーすけくん)

---天職:ナイト(騎士)

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♂
・瞳の色 グリーン

1999年1月28日生まれ 
1999年4月にかりん家の一員に

3歳時、ストルバイト尿石症に罹患。症状が治まり療法食から一般食に切り替え即再発、一生療法食と言われましたが、手作りスープごはんを併用した市販フードで克服。以降再発なし。

2010年7月30日 虹の橋へ(享年11歳と6ヶ月)

◆猫というよりとても人間ぽく、見た目も性格も誰からも愛されるアイドル猫。おしゃべりでやんちゃ、甘えん坊な暴君。特技は、真剣白羽取りならぬ、真剣カリカリ取り◆

写真は、3歳の頃で、春秋毎朝の日課にしていたベランダでのお外ウォッチング中のもの。

++++++++++++++++++++++

りぼんちゃん
長女:Ribon:りぼん(りぼたん)

---肩書き:守護天使

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♀
・瞳の色 グリーン

1999年12月24日生まれ
2000年2月12日 かりん家の一員に

14歳目前、悪性繊維性巨細胞肉腫に罹患。切除手術をするも1ヵ月後に再発。再度切除手術&再発防止でレーザー温熱治療を行い、見事癌に打ち勝ちましたが・・・

2014年9月18日 虹の橋へ(享年14歳と8ヶ月)

◆小さい頃からいたずらは一切しない、稀に見る優等生。穏やかで心やさしく、とても賢い。体重2キロちょっとと小柄で、しぐさがこの上なく愛らしい、永遠の少女猫◆

写真は14歳のバースデーディナーの様子。画面向かって右側:カニ爪の出汁で溶いた猫用ミルク(カニ肉入り)と、左側:ステーキ、ブロッコリー、サーモンのお刺身、シメジの盛り合わせ(左より)

++++++++++++++++++++++

パフちゃんプロフ写真

二女:Puffy:パフィ(パフちゃん)

---役職:広報部長

ブリティッシュショートヘアー×ペルシャ 
ブラック&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 カッパー(オレンジゴールド)

2013年3月18日生まれ
2013年12月31日 かりん家の一員に

名前の由来:ぱふっとしてるから(夫命名)ミドルネームは「海苔巻」

◎食物アレルギー(穀物・鶏肉・卵)あり
◎2017年アトピー発症
◎2022年春に乾性角膜炎に。現在も目薬軟膏投薬中
○ストルバイト尿石症の罹患歴あり(現在は良好)

◆人見知り、ネコ見知りしない。いつでものーんびり超マイペースで、みんなから慕われている。特技はお手とハイタッチ。甘栗大好き!のスイーツ女子◆

体重3,9kg(2015年12月計測時)
体重3,7kg(2018年9月計測時)

++++++++++++++++++++++

サラちゃんプロフ写真

三女:Sara:サラ(サラちゃん)

---職業:女優

サイアミーズ(シャム猫)
シールポイント ♀
・瞳の色 ブルー

2013年7月11日生まれ
2014年3月4日 かりん家の一員に

名前の由来:ヒンズー教の芸術と学問の女神サラスヴァティより。ミドルネームは「八ツ橋」

○ダイエット経験あり(カリカリでは太りやすい体質ですが、現在は適正体重&体型を維持)

◆おしゃべりで天真爛漫な甘えっこ。身体能力抜群の肉食女子。猫には珍しいくらい自己主張が激しいが、心を許した相手には一途。女優系な見た目に反して下町気質でドジ。みんにゃの面倒をよく見てくれます◆

体重3,6kg(2015年12月計測時)
体重3,4kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


四女:Manon:まのん(まのたん)

---職業:新体操選手(ニャリンピック金メダリスト)&図書委員

スコティッシュフォールド(立ち耳)
(アメリカンショートヘアー×スコティッシュフォールド)
ホワイト ♀
・瞳の色 イエロー(ゴールド)

2014年9月6日生まれ 
2014年10月21日 かりん家の一員に

名前の由来:18世紀のフランスの小説 「マノン・レスコー」より。ミドルネームは「白玉」

◆愛らしい見た目と裏腹に気が強いところがあり、シャドーボクシングが日課のおしゃまなびびりちゃん。好きなのは卵!&ごはんやパン、アイスクリームにヨーグルトといった白い物(笑)◆

写真は、パフちゃんのお洋服風ハーネス(長毛で毛が絡まないようにと手作りしたもの)を着せてみたところ

体重3,8kg(2016年1月計測時)
  3,6kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG6062.jpg

二男:Nazca:ナスカ(なっくん)

---職業:フードファイター&付き人

マンチカン(足長)
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2014年9月13日生まれ 
2014年11月21日 かりん家の一員に

名前の由来:ナスカの地上絵より。ミドルネームは「たこ焼」

◆超がつく甘えん坊。おおらかで優しく素直。おもちゃと食べ物を前にした時だけ猫格が一変してワイルドに。「もってこい」遊びが大好き!近寄るだけで喉を鳴らすので、あだ名は「ゴロゴロ坊や」◆

体重4,0kg(2016年1月計測時)
  4,5kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

レアちゃんプロフ写真

五女:Rheia:レイア(レアちゃん)

---職業:モデル(耳タレ)&ダンサー

アメリカンカール
ブラウンタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2015年8月18日生まれ
2015年12月30日 かりん家の一員に

名前の由来:ギリシャ神話の大地の女神レイアより。ミドルネームは「ティラミス」

◆明るく陽気で、初日からゴロゴロ喉を鳴らし腕枕で寝る&後をついて回るほど人懐こいおてんば娘。目立ちたがり屋さん。くるんとカールしたお耳と後ろ足の水玉模様がチャームポイント◆

体重1,5kg(2015年12月計測時)
  2,12kg(2016年 3月計測時)
  3,2kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


エルくんプロフ

三男:Elfin:エルフィン(エルくん)

---職業:賢者、魔法使い

マンチカン(足長)
ライラック ロングヘア ♂
・瞳の色 ミントグリーン

2015年10月24日生まれ 
2016年1月17日 かりん家の一員に

2016年8月9日 永眠(享年0歳9ヶ月)

名前の由来:エルフっぽいから

◆温和でとてもおとなしい優等生キャラ。抱っこ大好き!床に下ろしても下ろしても膝に飛び乗り、お顔すりすりの引っつき魔。カンガルーごっこが日課で、得意技は「サイレントにゃー」◆

体重1,66kg(2016年2月計測時)
  2,26kg(2016年4月計測時)
  2,64kg(2016年6月計測時)
  2,75kg(2016年8月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160213_222454.jpg
四男:Kagechiyo:影千代(かげち)

---職業:仙ニャン・歌舞伎役者

スコティッシュフォールド(立ち耳)
ブラックスモーク&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ゴールド

2015年12月3日生まれ 
2016年2月7日 お迎え(夫が単身赴任先にて)

名前の由来:黒系コートの男のコをお迎えする事があったなら「影千代」と名付けたいとずっと思っていた(Byかりん)ミドルネームは「イカ墨」

◆犬のようなシルエットのデカ猫!もんのすごーーく、のーーーんびーーりした性格で鈍くさい。とても優しい。抱っこされると目を細めて喉を鳴らし、速攻で寝る!◆

体重5,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160912_134210.jpg

六女:Rinzu:りんず[=綸子](りんりん)

---職業:ギャング

アメリカンショートヘアー
ブルーパッチドマッカレルタビー ♀

・瞳の色 グリーン
2016年5月3日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:和服の生地の綸子(地模様の入った美しい絹)のような色柄だから。ミドルネームは「ZANPAN」

◆人見知り一切なし!とっても人懐こく、まったく物おじしない&細かいことは気にしない「ザ・アメショ」な性格。猫では超珍しいけれど、ドライブが大好き!感情表現がとっても豊かな永遠の子猫ちゃん。くっついて回ります。◆

体重0,9kg(2016年9月計測時)
  2,5kg(2017年3月計測時)
  3,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20170127_222450.jpg

七女:Aria:アリア(アリちゃん)

---職業:歌手

ソマリ レッド ♀
・瞳の色 グリーンゴールド

2016年5月20日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:見送ろうと店員さんにお返ししたところ、ケージの中から連れて帰ってーーと大声で鳴き叫んでた時の様子が、オペラの「アリア(独唱)」だったので(笑)&美声のソマリらしくとても愛らしい綺麗な声をしていることも重ねて名付け。ミドルネームは「にゃる曽根」*普段は大声で鳴いたりしません

◆落ち着きがなく、少しもじっとしていられない。痩せの大食いを地で行く食いしん坊で早食い女王。とっても甘えたさんで人懐こい。特技は(人間の)顔面へのヘディングシュート(頭ごっちんすりすり~のことです。笑)猫というより犬!(躾もフツーに効きます)◆

体重1,4kg(2016年9月計測時)
  1,9kg(2017年3月計測時)
  2,9kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

ポタくんプロフ写真生後5か月

五男:Potala:ポタラ(ポタくん)

---職業:声優

マンチカン(足長)ブルーポイント ♂
・瞳の色 アクアブルー

2018年4月22日生まれ
2018年8月19日 かりん家の一員に

2018年11月12日 永眠(享年0歳6ヶ月)


+三男エルフィンの弟+

名前の由来:ブリーダーさんのサイトのお写真を見た瞬間、チベットの世界遺産「ポタラ宮」が脳裏に浮かんで

◆人懐こく甘え上手な草食系文化系男子。おとなしいけど、すっごくおしゃべり◆

体重1,4kg(2018年8月計測時)
  1,7㎏(2018年10月計測時)

++++++++++++++++++++++

雪花ちゃんプロフ写真

八女:Sekka:雪花(せっかちゃん)

---職業:バスガイド

スコティッシュフォールド×ペルシャ 
シェーデッドシルバー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 グリーン

2019年9月15日生まれ
2020年1月29日 かりん家の一員に

名前の由来:コートのカラー&グラデーションが白銀世界の様相だったので、雪の異名のひとつ「雪花」と名付け。ミドルネームは「Blueberry」

◆甘えたで淋しがりのちびっこちゃんでおっとりタイプ。猫カフェにいたので人見知りなし猫見知りなし&対猫スキルも抜群!お利口さんな超優等生。永遠の美少女猫♡◆

体重1,7kg(2020年2月計測時)
  2,4kg(2020年7月計測時)
  2,8kg(2020年11月計測時)
  3,1kg(2022年12月計測時)

++++++++++++++++++++++

九女:Rococo:ロココ(ロコちゃん)

---職業:

スコティッシュフォールド(立ち耳) 
レッドタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ゴールド 

2022年8月24日生まれ
2022年11月25日 かりん家の一員に

名前の由来:額を彩るレッドのハチワレが、ふわふわの白いコートを縁取る金の装飾のようで、ロココ家具やロココ様式の内装っぽいので、18世紀の美術様式「ロココ」から名付け。ミドルネームは「みたらし」

◆ほんわかした甘えたさん、ファニーフェイス特有の味のある、とても愛らしいおんにゃのこ♥ 抱っこ大好き!◆

体重0,9kg(2022年11月25日計測時)
  1,3kg(2022年12月25日計測時)
  1,5kg(2023年1月計測時)
  1,8kg(2023年2月2日計測時)
  2,2kg(2023年3月4日計測時)
  2,5kg(2023年4月24日計測時)
  3,1kg(2023年7月計測時)
  3,6kg(2023年8月計測時)

++++++++++++++++++++++

独身時代の実家の猫
IMG_20170516_151730.jpg
ミルキー(みるちゃん)

キジトラMIX ♀
鍵しっぽ
瞳の色:グリーン

猫派に鞍替えするきっかけとなった猫。
実家の倉庫で野良チャンが産んだ子猫を保護。

◆野生的な美しさを醸すハンサムガールで、とうてい猫とは思えないほど賢い。
ハンティング能力が抜群に高く、スズメを無傷で生け捕りにし、網戸を自分で開けて、室内にスズメを放すのが十八番でした。おかげで学校から帰ったら家の中でスズメが羽ばたいてました(笑)捕まえて外に出すのが大変でした~。
好きな食べ物はカニカマ。
日課は頬にチークを入れること。
門限は18時◆

脳内に暮らす猫

(画像wikipediaよりお借りしています)
200px-Gustav_chocolate.jpg
ネフェルティティ
アビシニアン ♀

10代の頃にアビシニアンという猫を知り、大人になって自分で猫を飼えるようになったら、絶対にアビと一緒に暮らすんだ!と誓いを立てたはずが・・・アメショをお迎えしてしまったので、それからは脳内にてひっそり暮らしている。

名前の由来:古代エジプト新王国時代、第18王朝の王妃「ネフェルティティ」より

◆美しい鳴き声、しなやかなボディが生み出す放物線と跳躍力が魅力の2○才。目下「ギネス登録」を合言葉に健康と美容に関心を寄せるご長寿猫。
好物は鈴カステラ。特技は逆立ち◆