fc2ブログ

BonBon Chats!

11にゃんとリアル猫カフェ状態で暮らしてます♪マイペース更新、土日祝日はブ活お休み中です。

事件は起きた。

前回の続きです。

事件の犯ニャンのお名前は伏せています。
事件中の写真はありません。
写真なしは淋しいので雪花ちゃんの可愛い姿を~

20220824雪花ちゃん

冷蔵庫の上のパフちゃんに向かって、
「シャーシャー」言いながらパンチを繰り出しています。

パフちゃんは知らん顔してましたが、
しつこい!!


「なにしてるの!やめなさい!」


20220822 (6)

私の声を聞いて、パフちゃんが冷蔵庫の上から飛び降りてきました。
それを追いかける追いかける。

パフちゃんに「ブッシャーブッシャ―」って威嚇しまくってます。

20220822.jpg

「パフちゃんにそんなことしちゃダメでしょ!!」

ママに叱られてパフちゃんから少し離れましたが・・・。

パフちゃんが心配して私のところに寄って来ました。
「ワタシは気にしてないんじゃないにょか」と言わんばかりに私を見つめつつ、
犯ニャンから目線を逸らし逸らしでゆっくり近寄ってきて。
お鼻ちゅーをしようとしたところ

20220822 (1) 

聞いた事ないような低い唸り声をあげて、
パフちゃんに爪出しパンチをしました。しかも連打。

びっくりしたパフちゃんでしたが、
優しいのでやり返したりはせずに、イカ耳になりつつも
背中を見せて知らん顔をしてあげています。

それなのに、
しつこくしつこくパンチしています。
「ブッシャーブッシャー」言いながら。

20220824雪花ちゃん (2)

これを見た瞬間、私の方が切れてしまいました。

首根っこをおさえつけて、大きな声で叱りつけました。
ママに叱られてショック&怖かったんでしょう。
お耳を倒し尻尾を内側に巻き込んでいる姿を見たら、
涙がでてきました。

泣きながらこんこんとお説教
(お説教してる間、心配したパフちゃんが私の手に自分のお手手を乗せてきて、「なー」と鳴いてきました。
その姿を見れば余計にちゃんと言い聞かせないといけない!と)
20220824雪花ちゃん (1)

お説教後はケージへ。
「パフちゃんにそんなことするコは絶対に赦されません!反省しなさい!」



多頭飼いでは、もしかしたら度々見る光景なのかもしれません。
流血沙汰になったわけでも大喧嘩になったわけでもないので、
大したことではないと言えばそうかもしれません。

が、かりん家では威嚇しながら追い回すなんて見たことがなく、
(それって追い払ってるってことなので・・・)
ましてパフちゃんにそんなことをするのは絶対に赦されないこと。

なので、かりん家的には大事件なのでした。

我が家ではパフちゃんは絶対なので
序列を守らないことを私は赦していません。
他のみんにゃは小競り合いしようが、酷くならない限り放ってますが。
(そうなった場合、たいていはサラちゃんかかげちが仲裁に入ってますので酷くなったことはありません。
この数年は、猫プロして遊んでる時でさえ、かげちが大慌てで悲鳴あげながら飛んでやってきて止めてます。笑)



さあ、ここでクイズです(笑)
パフちゃんにこんなことをして、ママにきつーく叱られたのは誰でしょうか?

見事正解された方には、豪華プレゼント~(笑)
えっと具体的には何って考えてないんですけど、何か差し上げます♪


関連記事
【 2022/08/25 】 ■ にゃんず 雪花 | TB(-) | CM(24)
りんりんちゃんか、影千代くんかレアちゃんか…

りんりんちゃんで。
濡れ衣だったらゴメンねσ(^◇^;)
にしても、うちでもなちゅを最優先、絶対的に
服従をさせていました。多頭のルールは猫には
理解しがたいとしても、守れないなら自由も
与えられないですもんね。
怪我がなくて何よりです。聞き分けてくれるといいなぁ。
【 2022/08/25 】 編集
えっーーー難しいですね(*´д`;)…
えっと 冷蔵庫の上に、行けなくなっちゃったりんりんちゃんかな?

多頭のルールありますよね。
うちではコタローなんですけど
今朝もノアに追いかけられてました(*´Д`)
コタローが誘っているような節もあり微妙で怒れないんですよ💦
昨日は ダイキチに追いかけられていた💦💦
楽しんでいるのかな┐( ̄ヘ ̄)┌

猫ちゃんは ケージの中で反省したかな?
楽しく追いかけっこはいいけど 威嚇しながら追い回すのはねぇ…
【 2022/08/25 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/08/25 】 編集
こんにちは
えぇっえぇっ
かりんさんちは、みんにゃ穏やかで大人しい感じなので・・・
全然想像もつきません(;^ω^)

サラちゃん、かげちくんは仲裁に入る子たちなんですよね
なので平和主義かと・・・

まのんちゃんか?ナスカくん?で迷いました
全然分からないので、かりんさんが書いている性格を読んで推測してみました(;^ω^)

まのんちゃんは・・・「愛らしい見た目と裏腹に気が強いところ」
マリーも気が強いところがありレオンから仕掛けられたバトルは応戦してます(>_<)
ナスカくんは・・・「おもちゃと食べ物を前にした時だけ猫格が一変してワイルドに」
ふたりで悩みましたが(;^ω^)う~~ん
ナスカくんでお願いします
男の子だから野生の心が出ちゃった??

見当違いだったら本当にごめんなさい<(_ _)>
正直分からないのに、クイズに参加してみましたヾ(≧▽≦)ノ
【 2022/08/25 】 編集
こんにちは

ここはサスペンスの王道、
犯人は実は最初から写っていた、ということで、
雪花ちゃんではないでしょうか。
9割以上冗談ですけどね。

威嚇しながら追いかけ回すってのは、さすがに見たことないですねぇ。
威嚇って「自分は強いんだから掛かってくるなどっか行け」ですよね。
それで追いかけ回すって。
実は威嚇じゃなかったとか。
でも、爪出してパンチですか。
結構本気ですよね。
かりんさんの愛情を集めてるのが気に入らないとか、かな?
それとも、冷蔵庫の上にパフちゃんが、あるいは別の子でも、いるのが絶対に許せなかったとか?
縄張り荒らしは重罪ですからねぇ。

うちは追いかけ回すときはサイレントです。
追いかけっこが止まると威嚇だったり悲鳴だったりで騒がしくなりますが。
【 2022/08/25 】 編集
難しいですね。
まずは女の子の気がします。
女の子に絞って、なんとなくレアちゃんかアリちゃん。
でも、レアちゃんがお耳倒せるかな?って考えて、アリちゃんにしてみました。
かりんさんのクイズは当たったことないので、多分違う気がしますが(笑)
アリちゃん、濡れ衣着せたらごめんね(≧≦) ゴメンヨー

うちならともかく、かりん家のみんにゃはいい子たちなので、我が家のような派手なケンカはないっておっしゃっていましたもんね。
ショックですよね。
私もほたこあの喧嘩を見て、何度涙を流したことか・・・
今では日常茶飯事になってしまいましたが(´ヘ`;)とほほ・・
【 2022/08/25 】 編集
こんにちは。
そうですよね。
上の子に対してシャーシャーしてはいけませんよね。涙
誰だかわからないのですが
やっぱり若い子かな?とりんずちゃんで(^-^;
りんずちゃん、違ってたらごめんね。汗
【 2022/08/25 】 編集
これは難解な事件ですね(-"-)
登場ニャン物も多いし、ここは消去法で…

まず同居歴が長いほど考えにくいのでサラちゃんまのたんは外してと。
それに男の子も爪を出してまでしないと思うので影千代くんなっくんも。
あとずっと画像が出てる雪花ちゃんはかりんさんのミスリードと読みましたw

となると残る容疑ニャはレアちゃんりんりんアリちゃんの3ニャン。
うーん、なんとなくレアちゃんの気がします(-"-;
【 2022/08/25 】 編集
こんばんは~。

えぇぇぇーっ!!!
かりんさんちのニャンズさん達はみんニャ仲良しだから
こんな事件があっても
誰が犯ニャンなのか・・・σ( ̄、 ̄=)ンート・・・
ほんとに難しい問題なので
かりんさんのブログの紹介で
職業がギャングって書いてあるりんりんちゃんでヾ(´▽`;)ゝ
間違っていたらりんりんちゃんごめんなさいね💦
【 2022/08/25 】 編集
こんばんは。
昨日かりんさん家の子達はみんにゃ仲良しだから、もめごとなんてないんやろうなとおもってたところだったので、今回の記事は大ショックです。
まめたんが後輩に手を出されたら・・・私は泣く、という勝手な想像までしてしまいました。
でも怪我はなく、かりんさんが在宅中でよかったです。

かりんさんのクイズは毎回難しいー
りんりんちゃんかアリちゃんだとおもいます
アリちゃんに決めました!
【 2022/08/25 】 編集
ええーっ!
かりんさん宅でもこんな事件が起こるのですね?( ゚ロ゚)!!

パフちゃんが使っているから遠慮したとはいえ
デリバリーまでしてもらっちゃって(#゚Д゚)y-~~
そこは私の場所にゃのよぉーっ!ってことで りんりんちゃんかな?

でも 事件中の写真じゃなくて
可愛い雪花ちゃんの写真て事は…?
まさかの雪花ちゃん?!( ・◇・)?
かなり難しい~ぃ!Σ(×_×;)!

悩みましたが りんりんちゃんで!
だって 職業がギャングで感情表現豊かな永遠の子猫ちゃんだったら
押さえきれずに思わず((ヾ(≧皿≦メ)ノ))ムキーッ!! てありそうでしょ?(^^;
りんりんちゃん 間違えていたらごめんね~m(_ _)mi-201
【 2022/08/26 】 編集
おはようございます。
かりんさんところはいつも平和なイメージなので
この事件はなかなか珍しいですよね。

冷蔵庫の上に降りてからもプレッシャーかけてパンチ
しちゃうとは。
なにがあったんでしょう。

いつも大きなイザコザがないのは、普段からかりんさんが
しっかり教育されてるからなんだろうなーって
思いました。
うちなんて、もう威嚇とか頻繁過ぎて。

威嚇は挨拶くらいみたいに思えて慣れちゃってます(;´д`)

で、クイズの答えは難しい!!
写真は雪花ちゃんだけど違う気がする。
りんりんちゃんかな?違ってたらごめんりんりんちゃん
【 2022/08/26 】 編集
エスちーのママさんへ
こんにちは☆
お久しぶりです^^コメントありがとうございます^^

あはは、りんりんですか~
なんとなくのイメージでなのかな?

はい、先住絶対は人間の勝手なルールなんですが、パワーバランスが保たれてる方が結局はみんにゃも平和に暮らせますよね。多頭だと相性問題が一番重要ですしね。
パフちゃんが若い頃は、猫同士に任せてきましたが、アトピー発症してからは、アトピーのストレスだけでもすごいはずとおもうので、ついつい過保護になってしまいます。
あとは、パフちゃんに限らずですが、やり返さないで我慢してあげるタイプだと、一方的になりがちなので、そういう時は介入することもあります(あまりにしつこくしてて、相手が嫌がってるのにやめないなどの一方的な場合だけですが)
【 2022/08/26 】 編集
Cocomamaさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

その理由でりんりん、なるほど。

コタローくんとノアちんだと性格的にコタローくんの方が気を遣って遠慮しちゃうタイプっていうので、どうしてもそうなりますよね(コタローくんが先住っていうのも勿論ですが)

お互いに~の場合は任せていて大丈夫じゃないですか?
我が家も一方的にしつこく嫌がってるのに止めない場合だけは介入しますが、そうでない限り猫同士に任せて放ってます。(たいていはサラちゃんかかげちが間に入って止めるので、そこまでにならないことも多いですが)

パフちゃんの場合は、やり返さないんですよね。なので、アトピーのこともあってストレスにならないようにとついつい気を回してしまうところがあります^^;
【 2022/08/26 】 編集
鍵コメントさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

そうなんですよ・・・よりによってパフちゃんになので。
他の誰かに対してなら放っておくのに(笑)そしたら叱られることもなかったのにね(違)

パフちゃん、本当に優しいんです。頭もいいので状況をよく理解してて、自分が気にすると相手が酷く叱られる羽目になることも理解してるんです。
パフちゃんがガツンとやり返すタイプだったらよかったのかもですが、そうはならないのがパフちゃんなので。
パフちゃんはギリギリまで我慢してるんです。でもあまりにしつこくされるとキレます。切れたら誰も敵わないのがパフちゃんなので・・・。そうなったら大喧嘩になるかもしれないので、その前に止めないと!ってところもあるんですよ。

ええ、私も大ショックでしたが、転んでもただでは起きないってことで、クイズです(笑)で、犯ニャンは、なるほど~アリちゃんですか(笑)
【 2022/08/26 】 編集
チャチャママさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

まのたんorなっくん、ですか。
まのたんはパフちゃんのことが大好きで、キレキャラのまのたんですが、パフちゃんに対してだけはシャーするとかパンチなんてことは絶対にならないだろうってくらい、パフちゃんのことをお母さんのように慕っています^^

マリーちゃん、レオンくんとバトルになることがあるんですか??
(想像できないです~おっとり優雅~にしてるイメージしかないです^^)
【 2022/08/26 】 編集
shah-sanさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

おお、そっちからの推測なんですね(笑)
9割以上ってことは1割近くは本気で雪花ちゃんだとの御回答ということで受け止めておきます。

そうなんですよね。逃げる方がシャーするならわかるんですが、シャーシャー言いながら追いかけるってね、私も初めてみました。
爪出しパンチも初めてです。(毛が抜けて手についてたので爪出してパンチしたのがわかりました)ショックでした。
【 2022/08/26 】 編集
kotetsuママさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

女子に絞り込まれましたか。
だいたい男子の方が穏やかというか、滅多なことでは切れないですもんね。(女子の方が神経質)

レアちゃんかアリちゃんですか。
で、カール耳でお耳倒せないだろうから、アリちゃん。(鋭い。笑)

まあ、アリちゃんは誰とも仲良くできないコですからね~こういう時は疑われても仕方ないですよね^^;

喧嘩にならなかったのは、ひとえにパフちゃんがこらえてあげたからですね。
これ、相手が違っていたら大喧嘩に発展しなかったとは言い切れないとおもっています。
ほたるちゃんとこあちゃんの動画も衝撃的でしたけど、大きな違いといいますか、人間が介入して叱るっていうのも躊躇われるのは、ほたるちゃんのほうが先住さんで、こあちゃんは後輩だから、ある程度は仕方ないというか、先住さんのプライドを大切にしてあげないといけませんしね。叱るのは難しいですよね。

我が家も先住さんが後輩に仕掛けてる場合は、ある程度までは見ないふりをしています。人間が下手に介入するとややこしくなるので^^;
なので、あくまで序列1位のパフちゃんに対してしつこく一方的にした場合に限り、ママからきつく叱られます。
【 2022/08/26 】 編集
doriさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

そうですね。我が家は割と長幼の序を守って暮らしてくれているとおもいますが(サラちゃんに叩き込まれるので)
シャーだけならともかく、しつこく追いかけまわしてまでシャーしてパンチは絶対に赦されないことです。
【 2022/08/26 】 編集
キノボリネコさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

おお、消去法でこられましたか。
はい、サラちゃんまのたんはパフちゃんと仲良しですし、なっくんもかげちもやりそうにないですよね^^

で、雪花ちゃんは私のミスリードとの読みですか(笑)

レアちゃん、りんりん、アリちゃんに絞り込まれましたが
なんとなくでレアちゃんなんですね(なんとなくって何なのよ!ってレアちゃんが怒りそう~笑)
【 2022/08/26 】 編集
ようニャンさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

はい、普段シャーとかパンチとか追いかけまわす(追いかけっこではなくて)なんて、我が家ではまず見ない光景なので、本当にびっくりでショックでした。

あはは、ギャングだからりんりん、なるほど(笑)
【 2022/08/26 】 編集
oharumamaさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

9にゃんもいても穏やかなのは、パフちゃんがこんな感じで我慢してあげるからってことと、お迎えの時にサラちゃんがしっかり教育をしてくれること、小競り合いになったらかげちが間に入って止めてくれるっていうことがとても大きいんだとおもいます。

険悪なほど仲が悪いってことはないですけど、全員仲良しってわけでもないんですよ。
それはやっぱり9にゃんもいれば、合う合わないでてくるとおもいますし、逆に言えば9にゃんもいれば誰かとは気が合うともいえますし。
まあそれでも、普段こういったことはないので、私も初めて見て、大変ショックでした。

アリちゃんは誰とも仲良くできないですからね~疑われても仕方ないですね(笑)
【 2022/08/26 】 編集
maneまんまさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

威嚇しながら追い回すなんてのは初めて見ましたが、9にゃんもいれば多少の小競り合いは度々ありますよ。
酷くならないのは、嫌がられたらみんにゃそこで止めるからってことと、かげちが飛んでやってきて悲鳴あげるから、エキサイトしていても白けちゃうんですね(笑)

はい、りんりんはギャングですからね~アメショらしく遊び大好きで仕掛けることも多々あります。
怒りんぼさんでもありますよー抱っこされたらおろせーと「う~ん」と言いますし(でも暴れない)
シャーもよく言ってます。(なっくんに対してだけ。笑)
疑われても仕方ないですね(笑)
【 2022/08/26 】 編集
chikaさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

はい、我が家でこんな事件になるのは本当に珍しいことで、威嚇しながら追い回すなんて初めてみました。大変ショックでした。

教育はお迎えした時にサラちゃんがしてくれているので、私が介入することって実はほとんどありません。
なので、みんにゃを叱るってこともほとんどないんですよ(アリちゃんだけはよく叱られてきましたが)

威嚇やパンチもお互いさまって感じならまた違うんですけど、パフちゃんはやり返さないので我慢しちゃうんです。
アトピーのこともあってストレスをかけたくないっていう想いもあって、ついつい気を回さずにはいられません。
他の誰かならこんなに気にしないんですけどね^^;
【 2022/08/26 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かりん

Author:かりん

虹の橋にいる愛猫4匹&愛猫11匹と暮らしてます。猫に囲まれる幸せを満喫中。

特技は「買い物上手」「だじゃれ」

宝くじに当たったら、猫御殿を建てる!と決めています☆

2017年春に現在のところへ引越し、専業主婦に。
それまでは小さな会社で企画&広報の仕事をしていました。
現在はアクセサリー作家として細々と活動中です。

猫たちのプロフィール
[ 猫たちのご紹介 ]
(↑こちら) に、それぞれの子猫時代含めた写真を載せています。

++++++++++++++++++++++

ブルーちゃん
長男:Blue:ブルー(ブルーすけくん)

---天職:ナイト(騎士)

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♂
・瞳の色 グリーン

1999年1月28日生まれ 
1999年4月にかりん家の一員に

3歳時、ストルバイト尿石症に罹患。症状が治まり療法食から一般食に切り替え即再発、一生療法食と言われましたが、手作りスープごはんを併用した市販フードで克服。以降再発なし。

2010年7月30日 虹の橋へ(享年11歳と6ヶ月)

◆猫というよりとても人間ぽく、見た目も性格も誰からも愛されるアイドル猫。おしゃべりでやんちゃ、甘えん坊な暴君。特技は、真剣白羽取りならぬ、真剣カリカリ取り◆

写真は、3歳の頃で、春秋毎朝の日課にしていたベランダでのお外ウォッチング中のもの。

++++++++++++++++++++++

りぼんちゃん
長女:RIBON:りぼん(りぼたん)

---肩書き:守護天使

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♀
・瞳の色 グリーン

1999年12月24日生まれ
2000年2月12日 かりん家の一員に

14歳目前、悪性繊維性巨細胞肉腫に罹患。切除手術をするも1ヵ月後に再発。再度切除手術&再発防止でレーザー温熱治療を行い、見事癌に打ち勝ちましたが・・・

2014年9月18日 虹の橋へ(享年14歳と8ヶ月)

◆小さい頃からいたずらは一切しない、稀に見る優等生。穏やかで心やさしく、とても賢い。体重2キロちょっとと小柄で、しぐさがこの上なく愛らしい、永遠の少女猫◆

写真は14歳のバースデーディナーの様子。画面向かって右側:カニ爪の出汁で溶いた猫用ミルク(カニ肉入り)と、左側:ステーキ、ブロッコリー、サーモンのお刺身、シメジの盛り合わせ(左より)

++++++++++++++++++++++

パフちゃんプロフ写真

二女:Puffy:パフィ(パフちゃん)

---役職:広報部長

ブリティッシュショートヘアー×ペルシャ 
ブラック&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 カッパー(オレンジゴールド)

2013年3月18日生まれ
2013年12月31日 かりん家の一員に

名前の由来:ぱふっとしてるから(夫命名)ミドルネームは「海苔巻」

◎食物アレルギー(穀物・鶏肉・卵)あり
◎2017年アトピー発症
◎2022年春に乾性角膜炎に。現在も目薬軟膏投薬中
○ストルバイト尿石症の罹患歴あり(現在は良好)

◆人見知り、ネコ見知りしない。いつでものーんびり超マイペースで、みんなから慕われている。特技はお手とハイタッチ。甘栗大好き!のスイーツ女子◆

体重3,9kg(2015年12月計測時)
体重3,7kg(2018年9月計測時)

++++++++++++++++++++++

サラちゃんプロフ写真

三女:Sara:サラ(サラちゃん)

---職業:女優

サイアミーズ(シャム猫)
シールポイント ♀
・瞳の色 ブルー

2013年7月11日生まれ
2014年3月4日 かりん家の一員に

名前の由来:ヒンズー教の芸術と学問の女神サラスヴァティより。ミドルネームは「八ツ橋」

○ダイエット経験あり(カリカリでは太りやすい体質ですが、現在は適正体重&体型を維持)

◆おしゃべりで天真爛漫な甘えっこ。身体能力抜群の肉食女子。猫には珍しいくらい自己主張が激しいが、心を許した相手には一途。女優系な見た目に反して下町気質でドジ。みんにゃの面倒をよく見てくれます◆

体重3,6kg(2015年12月計測時)
体重3,4kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


四女:MANON:まのん(まのたん)

---職業:新体操選手(ニャリンピック金メダリスト)&図書委員

スコティッシュフォールド(立ち耳)
(アメリカンショートヘアー×スコティッシュフォールド)
ホワイト ♀
・瞳の色 イエロー(ゴールド)

2014年9月6日生まれ 
2014年10月21日 かりん家の一員に

名前の由来:18世紀のフランスの小説 「マノン・レスコー」より。ミドルネームは「白玉」

◆愛らしい見た目と裏腹に気が強いところがあり、シャドーボクシングが日課のおしゃまなびびりちゃん。好きなのは卵!&ごはんやパン、アイスクリームにヨーグルトといった白い物(笑)◆

写真は、パフちゃんのお洋服風ハーネス(長毛で毛が絡まないようにと手作りしたもの)を着せてみたところ

体重3,8kg(2016年1月計測時)
  3,6kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG6062.jpg

二男:Nazca:ナスカ(なっくん)

---職業:フードファイター&付き人

マンチカン(足長)
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2014年9月13日生まれ 
2014年11月21日 かりん家の一員に

名前の由来:ナスカの地上絵より。ミドルネームは「たこ焼」

◆超がつく甘えん坊。おおらかで優しく素直。おもちゃと食べ物を前にした時だけ猫格が一変してワイルドに。「もってこい」遊びが大好き!近寄るだけで喉を鳴らすので、あだ名は「ゴロゴロ坊や」◆

体重4,0kg(2016年1月計測時)
  4,5kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

レアちゃんプロフ写真

五女:Rheia:レイア(レアちゃん)

---職業:モデル(耳タレ)&ダンサー

アメリカンカール
ブラウンタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2015年8月18日生まれ
2015年12月30日 かりん家の一員に

名前の由来:ギリシャ神話の大地の女神レイアより。ミドルネームは「ティラミス」

◆明るく陽気で、初日からゴロゴロ喉を鳴らし腕枕で寝る&後をついて回るほど人懐こいおてんば娘。目立ちたがり屋さん。くるんとカールしたお耳と後ろ足の水玉模様がチャームポイント◆

体重1,5kg(2015年12月計測時)
  2,12kg(2016年 3月計測時)
  3,2kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


エルくんプロフ

三男:Elfin:エルフィン(エルくん)

---職業:賢者、魔法使い

マンチカン(足長)
ライラック ロングヘア ♂
・瞳の色 ミントグリーン

2015年10月24日生まれ 
2016年1月17日 かりん家の一員に

2016年8月9日 永眠(享年0歳9ヶ月)

名前の由来:エルフっぽいから

◆温和でとてもおとなしい優等生キャラ。抱っこ大好き!床に下ろしても下ろしても膝に飛び乗り、お顔すりすりの引っつき魔。カンガルーごっこが日課で、得意技は「サイレントにゃー」◆

体重1,66kg(2016年2月計測時)
  2,26kg(2016年4月計測時)
  2,64kg(2016年6月計測時)
  2,75kg(2016年8月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160213_222454.jpg
四男:KAGECHIYO:影千代(かげち)

---職業:仙ニャン・歌舞伎役者

スコティッシュフォールド(立ち耳)
ブラックスモーク&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ゴールド

2015年12月3日生まれ 
2016年2月7日 お迎え(夫が単身赴任先にて)

名前の由来:黒系コートの男のコをお迎えする事があったなら「影千代」と名付けたいとずっと思っていた(Byかりん)ミドルネームは「イカ墨」

◆犬のようなシルエットのデカ猫!もんのすごーーく、のーーーんびーーりした性格で鈍くさい。とても優しい。抱っこされると目を細めて喉を鳴らし、速攻で寝る!◆

体重5,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160912_134210.jpg

六女:RINZU:りんず[=綸子](りんりん)

---職業:ギャング

アメリカンショートヘアー
ブルーパッチドマッカレルタビー ♀

・瞳の色 グリーン
2016年5月3日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:和服の生地の綸子(地模様の入った美しい絹)のような色柄だから。ミドルネームは「ZANPAN」

◆人見知り一切なし!とっても人懐こく、まったく物おじしない&細かいことは気にしない「ザ・アメショ」な性格。猫では超珍しいけれど、ドライブが大好き!感情表現がとっても豊かな永遠の子猫ちゃん。くっついて回ります。◆

体重0,9kg(2016年9月計測時)
  2,5kg(2017年3月計測時)
  3,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20170127_222450.jpg

七女:Aria:アリア(アリちゃん)

---職業:歌手

ソマリ レッド ♀
・瞳の色 グリーンゴールド

2016年5月20日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:見送ろうと店員さんにお返ししたところ、ケージの中から連れて帰ってーーと大声で鳴き叫んでた時の様子が、オペラの「アリア(独唱)」だったので(笑)&美声のソマリらしくとても愛らしい綺麗な声をしていることも重ねて名付け。ミドルネームは「にゃる曽根」*普段は大声で鳴いたりしません

◆落ち着きがなく、少しもじっとしていられない。痩せの大食いを地で行く食いしん坊で早食い女王。とっても甘えたさんで人懐こい。特技は(人間の)顔面へのヘディングシュート(頭ごっちんすりすり~のことです。笑)猫というより犬!(躾もフツーに効きます)◆

体重1,4kg(2016年9月計測時)
  1,9kg(2017年3月計測時)
  2,9kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

ポタくんプロフ写真生後5か月

五男:Potala:ポタラ(ポタくん)

---職業:声優

マンチカン(足長)ブルーポイント ロングヘア(ミディアム) ♂
・瞳の色 アクアブルー

2018年4月22日生まれ
2018年8月19日 かりん家の一員に

2018年11月12日 永眠(享年0歳6ヶ月)


+三男エルフィンの弟+

名前の由来:ブリーダーさんのサイトのお写真を見た瞬間、チベットの世界遺産「ポタラ宮」が脳裏に浮かんで

◆人懐こく甘え上手な草食系文化系男子。おとなしいけど、すっごくおしゃべり◆

体重1,4kg(2018年8月計測時)
  1,7㎏(2018年10月計測時)

++++++++++++++++++++++

雪花ちゃんプロフ写真

八女:SEKKA:雪花(せっかちゃん)

---職業:バスガイド

スコティッシュフォールド×ペルシャ 
シェーデッドシルバー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 グリーン

2019年9月15日生まれ
2020年1月29日 かりん家の一員に

名前の由来:コートのカラー&グラデーションが白銀世界の様相だったので、雪の異名のひとつ「雪花」と名付け。ミドルネームは「Blueberry」

◆甘えたで淋しがりのちびっこちゃんでおっとりタイプ。猫カフェにいたので人見知りなし猫見知りなし&対猫スキルも抜群!お利口さんな超優等生。永遠の美少女猫♡◆

体重1,7kg(2020年2月計測時)
  2,4kg(2020年7月計測時)
  2,8kg(2020年11月計測時)
  3,1kg(2022年12月計測時)

++++++++++++++++++++++

ロコちゃんプロフ用写真1歳BD

九女:Rococo:ロココ(ロコちゃん)

---職業:物まねタレント・モデル

スコティッシュフォールド(立ち耳) 
レッドタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ゴールド 

2022年8月24日生まれ
2022年11月25日 かりん家の一員に

名前の由来:額を彩るレッドのハチワレが、ふわふわの白いコートを縁取る金の装飾のようで、ロココ家具やロココ様式の内装っぽいので、18世紀の美術様式「ロココ」から名付け。ミドルネームは「みたらし」

◆ほんわかした甘えたさん、ファニーフェイス特有の味のある、とても愛らしいおんにゃのこ♥ 抱っこ大好き!◆

体重0,9kg(2022年11月25日計測時)
  1,3kg(2022年12月25日計測時)
  1,5kg(2023年1月計測時)
  1,8kg(2023年2月2日計測時)
  2,2kg(2023年3月4日計測時)
  2,5kg(2023年4月24日計測時)
  3,1kg(2023年7月計測時)
  3,6kg(2023年8月計測時)
  3,8kg(2023年9月計測時)

++++++++++++++++++++++

白夜くんプロフ用

六男:HAKUYA:白夜(はくやくん)

---職業:

マンチカン(足長)ホワイトソリッド ロングヘア(ミディアム) ♂
・瞳の色 ブルー

2023年7月11日生まれ
2023年12月9日 かりん家の一員に

名前の由来:真っ白い被毛に青い瞳で夏生まれだから。ミドルネームは「しらたき」

◎猫カフェ出身
◆ ビビリくんなのに、めっちゃオシャベリなオタク系男子。さかなクンに憧れ、海中動画を観るのが日課◆

体重2,7kg(2023年12月13日計測時)

独身時代の実家の猫
IMG_20170516_151730.jpg
ミルキー(みるちゃん)

キジトラMIX ♀
鍵しっぽ
瞳の色:グリーン

猫派に鞍替えするきっかけとなった猫。
実家の倉庫で野良チャンが産んだ子猫を保護。

◆野生的な美しさを醸すハンサムガールで、とうてい猫とは思えないほど賢い。
ハンティング能力が抜群に高く、スズメを無傷で生け捕りにし、網戸を自分で開けて、室内にスズメを放すのが十八番でした。おかげで学校から帰ったら家の中でスズメが羽ばたいてました(笑)捕まえて外に出すのが大変でした~。
好きな食べ物はカニカマ。
日課は頬にチークを入れること。
門限は18時◆

脳内に暮らす猫

(画像wikipediaよりお借りしています)
200px-Gustav_chocolate.jpg
ネフェルティティ
アビシニアン ♀

10代の頃にアビシニアンという猫を知り、大人になって自分で猫を飼えるようになったら、絶対にアビと一緒に暮らすんだ!と誓いを立てたはずが・・・アメショをお迎えしてしまったので、それからは脳内にてひっそり暮らしている。

名前の由来:古代エジプト新王国時代、第18王朝の王妃「ネフェルティティ」より

◆美しい鳴き声、しなやかなボディが生み出す放物線と跳躍力が魅力の2○才。目下「ギネス登録」を合言葉に健康と美容に関心を寄せるご長寿猫。
好物は鈴カステラ。特技は逆立ち◆