fc2ブログ

BonBon Chats!

11にゃんとリアル猫カフェ状態で暮らしてます♪マイペース更新、土日祝日はブ活お休み中です。

専用食器

少し前にネタにした「パパの下町食堂」
(下町食堂ってなに?って方はこちらをご覧ください⇒

記事を見たパパが、「オレだって!」と言い出しまして(笑)

パパ専用の食器を買うことに。

我が家、大ーー量ーーに、食器はあるのですが、
どれもこれもお気に入りなので、パパには使わせたくない(笑)

合羽橋とか行けばいいんですけど、面倒なのでネットで探そうと。
アマゾン見たら、あるじゃないですか~
割れても惜しくないお値段で今風のが。
(安くて品質が良い物というのは、食器だろうが他の物だろうが訳ありでもないかぎり基本はあり得ないとおもってます。
でも気が利いたのとかおしゃれなのは安くてもありますよね^^)


パパの盛り付け=お鍋から移しただけ、なので~
ざっと盛っても様になるようなのだけを選んでぽちっと。
(男性的でカジュアルな器だけを厳選して)

買った食器たち、並べてみました~
20221102パパ食器 (1)
これだけあれば、ほとんどの(我が家の)家庭料理はカバーできます
(数点パパ用におろした(笑)のも入ってますが)
お汁椀はレンチンできるのをパパ用に買いました。
(私が漆器ラブなので、漆器は木製のしかない=レンジ使えない)


撮影していたら、かげちがやってきましたーー


影千代:これはお水入れにちょうどいいらっち
20221102パパ食器 (2)
いや(笑)それは煮物とか入れるんだよー



こっちは、玉子焼き乗せるのに良さそうらっち
20221102パパ食器 (3)
うん^^ 玉子焼きでもいいし、
朝食用の小さなお魚(焼き鮭とか焼き鯖とか)とか
ちょっとした副菜乗せるのに良さそうだよね^^



こっちは・・・缶詰にちょうどよさそうらっち
20221102パパ食器 (4)

(笑)うん。缶詰でもいいし、
煮物でもお浸しでもなんでも。副菜を盛るのに便利そうだね^^





パパ的には食器さえおしゃれなら
自分でもおしゃれな和食レストランにできるそうですが~~

どうなんでしょうね(笑)


パパ専用食器に、パパ盛り付けのごはん



イワシの黒酢煮(レトルト)、ジャガイモとミックスベジタブルの味噌バター炒め
冷ややっこ、酢漬け大根、味付け玉子、おくらのお浸し、プチトマト
お味噌汁はインスタント
202210夜ご飯@パパ (2)
前よりは大分よくなったんじゃないかなあとおもいます^^
パパの盛り付けなので、ただお鍋から移しただけなんですが、
器効果、器マジックでそれなりに見えます。

盛り付けが苦手な方は器効果を上手に利用されるといいとおもいます。
こんな風なカジュアルな器をお使いになると、ざっと盛っただけでもおいしそうに見えますよ^^

(カジュアルな器=居酒屋さんで出てきそうなのとか、カフェにあるような食器をイメージしてもらうといいかも?
反対に料亭や高級レストランで出てきそうな器は盛り付けスキル必須になります。
定食屋さんであるような器は家庭料理っぽさなら、一番かもしれないんですが、
可もなく不可もなくって感じになりやすいので、わざわざそれにする要素がないですよね・・・)

・・・話ついでに・・・なんか偉そうですみませんなのですが・・
やりがちなパターンの中でNGなのが、白い食器。
(洋食器に和食を盛るがあれなのは言うまでもなく・・ですが、それといい勝負くらい白い食器もせっかくのお料理が冴えなくなりがち)
それも白いお皿(しかも磁器)に和食(家庭料理)をよそうパターン。
白い食器は何にでも合うと思われてお使いの方、多いかもしれませんが、
実は白い食器は、その一皿の完成度をすごく求められる、盛り付けのスキルとセンスが問われる器です。
お料理を色どりよくバランスよく美しく立体的に盛り付けをされないと、
途端に病院食みたいに見えてくるんですね。
せっかくのお料理がおいしそうには見えない、更にはなんか粗雑に感じられてしまうことさえ。

ご家庭の器は、色のついたのがいいですよ。
と言われても~~どこをどうすれば・・どんな食器ならいいの?って感じかもしれません・・
(私はそうでした。さんざん食器を買って買って、お高いお勉強代払ってます(笑)
器はすごく素敵なのに、私が作るお料理とは相性が悪いっていう失敗もたくさんしました^^;)

最初は気軽に赤や黄色や緑の食器を小鉢や豆皿などで、ポイント使いしてみてください。
食卓にお料理が並んだ時にこれらが色どりを補ってくれますから、
一皿ずつ色どりを整えなくてもOK!
見た目に豪華に感じられるし、白い器の何倍もおいしそうに見えますよ^^

私なんかは、お料理の彩を整えるのが面倒な時は、綺麗な小皿をなにも乗せず一枚置きます(笑)
私は赤絵が大好きなので赤い小皿が多いですが、
赤色ってちょっとあるだけでぱーっと食卓が華やいで、おいしそうに見えるんですよー
あと、お気に入りの器を見ながらいただくのは単純に気分がいいです(^m^)


パパの下町食堂は、本当に和食レストランになれるのか??
こうご期待!

(誰も期待してないとおもうけど~笑)
パパが張り切ってますので時々見てやってくださいませ~^^


 
関連記事
【 2022/11/03 】 ■ にゃんず 影千代 | TB(-) | CM(18)
こんにちは
うわぁ~凄いっΣ(・ω・ノ)ノ!
色々な食器揃えましたね
しかもお料理が映えそう(^^)/
影千代くんは目利きね

旦那様、素敵に盛り付けましたね
しかも色々な総菜も(*_*)彩りもいいわ
食器選びも大切ですね

『白い食器は、その一皿の完成度をすごく求められる、盛り付けのスキルとセンスが問われる器』
そう言われれば一流レストランで時々見かける白い器
一流シェフだからこその映えるお料理なんですね(>_<)
我が家も無駄に多い食器(;^ω^)
果たしてお気に入りの食器ってあったかしら??
【 2022/11/03 】 編集
こんにちは

旦那様セレクトですか?
全部基本が茶色系。 ww
好きなんでしょうね~
漆器じゃない、普通に機械加工のお安い、でも木目が楽しい木の器なんかも好みですかね?

盛り付けとか見た目とか、拘りだしたら大変ですよねぇ。
拘らないなら機能や価格オンリーで選べばいいのですが。
難しいからこそ腕が映える白がいい、なんて選択も。

おじさんは白が多いですよ。
洗い残っちゃった汚れとかすぐわかりますので。
【 2022/11/03 】 編集
こんにちは〜。
かげちくん念入りにチェックしてますね。
いつの間にかパパさんのがかげちくんの食器になってたりして(*´艸`)

私も食器は好きで欲しいのはいっぱいあるんですが、
今はもうしまうところがないので購入禁止にしてます(⌒-⌒; )
パパさんいっぱい買えてうらやましい!(笑)
【 2022/11/03 】 編集
こんにちは。
わ~♪ パパさんの盛り付け、凄く良くなりましたね♪
とっても美味しそうです♪

かりんさん、教えていただきありがとうございます。
そう、私は残念な白い食器が多いです。汗
断捨離をして食器を減らしたのですが
古い食器を捨ててしまったので残ったのが白い食器。汗
赤や黄色、緑の小さな食器を買って
ポイントに使ってみますね♪
また食器の講習をお願いします!
【 2022/11/03 】 編集
いや~、パパ盛り、ご立派お洒落、美味しそうだと♪
「お気に入りなので、パパには使わせたくない」な、ご意見は、納得ですがw、
パパさん、イイ感じで、しかも使いやすそうな器の増量で、盛りが楽しくなるかも~^^
頑張って、中高とか、奥行きとか、盛り工夫して、楽しんでくださいね~^^vv
【 2022/11/03 】 編集
(〇o〇;) ギクゥゥゥ!!
うちは普段使いはほとんど白の食器です(*ノω<*) アチャー
白は何でも合うと思っていた派(笑)
だからかぁ~(笑)
↑って、食器のせいにしてみた(笑)

何年か前まで洗い物もしないで、仕事から帰宅すると、男3人分の食べた後の食器が山盛りのキッチンだったんですが、ある日ブチ切れて、自分の食べた分を洗うようにルールを決めたんですが・・・
うちのパパさん、食器を割る天才なんです(´ヘ`;)とほほ・・
しかも気に入っている物ばかり割る、たちが悪い食器割りの天才o><)oモォォォォ~ッ!!
そういうわけで、普段は安い白食器にしてしまったんです(笑)

パパさんの盛り付け、めちゃくちゃおいしそうですよ(^¬^)ジュル...
よだれ出そうです(笑)
うちのパパだったら、すべてがてんこ盛りで、運動部の寮のご飯みたいになりますよ(*≧m≦*)ププッ

【 2022/11/03 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2022/11/03 】 編集
パパさんも器に目覚めたのですね(^-^)
器が素敵だとお料理がより引き立ちますものね~

私も以前は煮物はこれ お魚はこれ
サラダは… お肉は…とやっていましたが
招輝を迎えてからは
悲しいかなお汁物以外はワンプレートが多いです。
お子さまランチみたいに仕切りのあるお皿で食べています(笑)
今は座って食事が出来るようになりましたが
当初は お皿を持って立ち食いでした(((*≧艸≦)ププッ
それでもお皿に飛び付かれそうだったんですよ~(>∇<;)
懐かしいなぁ~

かりんさんのお宅はニャンズが沢山居るのに
ゆったりお食事が出来るなんて素晴らしい!
みんにゃお行儀が良いんですね~(=^ェ^=)
【 2022/11/03 】 編集
おはようございます。あははは。記事見たパパさんが
俺だってって言い出したんですか?可愛い(^O^)

わーたくさん買われたんですね。
かげちちゃんしっかりチェックしてる(笑)

器変えるだけで雰囲気変わりますね~
すごく美味しそうです。盛りつけもセンス素晴らしい。

我が家はいつも大体一緒のものばかりで殆ど
気にした事なかったです。大汗。
洗い物が大嫌いなのでちょっとでも少なくって
考えちゃってます(笑)

白い食器そうなんですねー!!
うちは猫柄のを使ってるな(笑)
【 2022/11/04 】 編集
チャチャママさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

アマゾンでお安く買えました^^

パパの盛り付けはお鍋から移すだけなのですが、器効果でよくなりましたよね(^m^)

そう、洋食でも一流レストランは盛り付けもやっぱり一流ですもんね^^
真っ白のお皿にソースで描かれた曲線とか大好きです(^^♪

お気に入りってもったいなくて使わないパターンってありませんか?
(食器に限らず)
そういう器がもしありましたら、お料理は乗せなくていいので
食卓に置いて召し上がってみてください♪(笑)
【 2022/11/04 】 編集
shah-sanさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

パパ専用食器は私が選びました。
茶色が好きってわけでもないのですが、男性のひとりごはんってイメージの器だけ、あと秋冬っぽい感じの食器だけを選んでます^^

木の器も好きですよー
ただ、それに合うお料理を滅多に作らないので、持ってるのはパンを乗せるプレートとちょっとだけのサラダ用くらいかな?木の器も、スリ漆してあるものの方がやっぱり好きです。(色はなしのスリ漆)

ええ、食器はキリがないです。特に和食器は。
拘らない方は何でもいいって感じなのかもしれないですね。
そうですね~白は夏はまだ使いますが、私は「晴れ」の時に使う方が多いかな?
おしゃれ料理を作らないので、白い器は私のお料理とは相性がよくないです。

洗い残し(笑)機能性ってことですかね~

【 2022/11/04 】 編集
ミーさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

そうそう(笑)パパとかげちとお揃いもいいかも~~(^m^)

食器ってキリがないですもんね^^;
わかります。私も欲しいのたくさんあるけど、収納場所がない・・・。
旧居では押入れの中に箱詰めして置いてましたよ(そして季節で入れ替え)
そこまでしても、やっぱり場所に限りがあるので(どんどん積んじゃうのは取り出しにくくなるからNG)

どっかにしわ寄せがきますよね。私の場合、和食器大量にもってるくせに、グラスやマグカップなどはほとんど持っていません。
グラス、昔は沢山揃えてましたが、赤ワイン白ワイン、シャンパングラスに~とかやってると、それだけで食器棚一つ昼用になる・・・。
なので、グラスは我が家2種類合計で10個もありません^^;;
ちなみに、ごはんのお茶碗は今も軽く60個以上あります。こちらに持ってこなかったのも入れるとその倍はある・・・グラスは断捨離できたんですけどね~お茶碗は無理だなあ。
もう買わないようにしようといつも思うけれど、素敵なのを見ると欲しくなるんですよね。そしてお茶碗がすごく好きなんです(笑)もうお茶碗はいらないでしょー一生分以上あるよーって自分でツッコミ入れつつ買ってしまいます。。。)

今回もパパ専用のを買ったので、食器棚の整理をしました。
2枚ずつ使いやすいように置いていたのを、一枚ずつにするのでよくなったので(笑)
【 2022/11/04 】 編集
doriさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

パパ褒めてくださってありがとうございます!パパがめっちゃ喜んでました(^^♪

あわわわわ。すみません!
お料理上手なドリさんに失礼なこと書いちゃいました(汗)
えっと、白い食器はフォーマル感がでやすいので、我が家は晴れの日のお料理(お正月とか)に取り皿として使ってます。
あと、夏は登場させることが多いです。涼し気な感じがするので^^
なので、逆に冬はほぼ使わないですね~

食器も断捨離されていたんですね。
私はできないんです・・・もう増やさないようにしよう!といつも思うんですけど、素敵なの見つけると買ってしまいます・・・。言い訳ですけど、そうすることでお料理が頑張れるし楽しいごはんになるので、必要なコストという風に考えています^^;

色のついた小さな器、試してみてください^^
トマトのような赤色、卵やかぼちゃの黄色、お野菜の緑色、
これらを食器で食卓に足してあげると、茶色のおかずがぐっと美味しそうに見えるんですよ^^
【 2022/11/04 】 編集
ほんなあほな。さんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

パパがこれを機に少しでも自分でお家でごはんを食べるってことをしてくれたらいいなーっておもってます^^

中高はね、パパには無理みたいですよ(笑)
なにせ、お鍋から器にいれたおかずを、わざわざお玉の背で広げてるくらいですから~~
下町食堂どころか、吉野家にしたいらしいです(笑)
本人はこの方がお肉が多く見える!(お肉が多い=高そうに見えるらしいですよ(爆笑))
確かに見えてる表面積は多くなりますが~
ま、本人がそれがいいなら~ですね。
私には薄く広げた方が見た目がいい、しかも高そうだってのはどうしても理解できないけどね~(笑)
【 2022/11/04 】 編集
kotetsuママさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

あー、そうなんですね^^;
パスタとかはだと白い食器って使い勝手がいいのかな?
私はおしゃれ料理作らないので白い食器って相性よくないです。
なので、昔白い食器が流行った時に、素敵ーーって他の方の盛り付けみて買いましたけど、なんか違う・・ってなりましたね^^;
で、なんでだろう?って考えたら、和の家庭料理には合わないんだってことがわかりました。

白い食器も多分一般ご家庭がお持ちの数くらいは持っていますが、我が家はお正月などの晴れの日のお料理(取り皿用)とか、あと夏は結構使います。涼し気に感じられるので^^

基本、食器は和食器らしいのが好きです。そして器の色や柄を上手に利用したいですね^^

ママさんのところのパパさんは拘りなさそうですね^^パパさんのだけ白い大きな食器にされるとか?(笑)
というか、ステンレス食器とかでもよさそうな感じ?(失礼ですね。すみません・・・でももし私だったら~って考えて。プラスチックのお重とか?韓国のようなステンレスの器で出すかも・・っておもっちゃいました。^^;
そしてその隣で自分ひとりだけ綺麗な器でいただく!笑)
【 2022/11/04 】 編集
鍵コメントさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

かげち、食卓に何か並ぶと、自分がおこぼれに与れるんじゃないかって期待するみたいです(笑)
パパとかげち、お揃いもいいかもですね~猫とお揃いってどうなの?って感じですけど~~パパは嬉しいかも?(^m^)

食器って中々捨てない捨てられないものだから、増えて行く一方ですよね~
でも、お洋服でもカーテンでもそうだけれど、時々買うのは必要かもしれないですね?
必要というか、日々の家事を気分よくこなすための必要経費だと私はおもってます^^
(作りたくない~~外食!ってなるくらいなら、食器買う方が安上がりですしね。←私はこうなるタイプです^^;)

ご丁寧にありがとうございます!
【 2022/11/04 】 編集
maneまんまさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

食器に目覚めたというよりは、私との差が激しかったので(パパの下町食堂の食器はレンチン専用にしてたものだから当然なのですが^^;)
自分もおしゃれごはんを食べている!っていう気分になってるようです(笑)

立って食べる、うちでも時々ありますよ(笑)
お昼はともかく、夜はみんにゃケージに入ってる時間なので^^
先代ブルーの頃は、そうでしたね~まねくんと一緒!食卓にあがってきちゃう、盗み食いしちゃうってので、テーブルの上にペットボトルとか箱とか並べてバリケード作って食べてました(笑)
【 2022/11/04 】 編集
chikaさんへ
こんにちは☆
いつもコメントありがとうございます^^

下町食堂なのは食器がおしゃれでないからだと言い張ってました(笑)
まあこれを機に、パパが少しでも自分でお家でごはんを食べる(レトルトを利用してもいいので、ちゃんとよそって食べるということですね)という習慣を身に着けてくれたらいいなあと思って、今回専用食器を買いました^^

食器は少数精鋭派の方もいらっしゃいますよね^^
chikaさんだとピンクのお茶碗とかお使いになってそうなイメージですよ^^
実は私もピンク好きなので、ピンクの和食器ももっています。本格的な和食器でもピンク色ってあるんです(数はすごく少ないですけどね)
猫さん柄の私ももってますよーー^^好きなのを使うのが一番ですよね^^

洗いものは、私は家事の中ではかなり上位で好きです。
夏は冷たいお水、冬は温かいお湯でできるから、気持ちがいいし、お気に入りの器を洗ってるとモヤモヤがすーーっと晴れていきます。でもお気に入りの食器でないとこうならないので、やっぱり私にはお気に入りの食器って必要(笑)
【 2022/11/04 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かりん

Author:かりん

虹の橋にいる愛猫4匹&愛猫11匹と暮らしてます。猫に囲まれる幸せを満喫中。

特技は「買い物上手」「だじゃれ」

宝くじに当たったら、猫御殿を建てる!と決めています☆

2017年春に現在のところへ引越し、専業主婦に。
それまでは小さな会社で企画&広報の仕事をしていました。
現在はアクセサリー作家として細々と活動中です。

猫たちのプロフィール
[ 猫たちのご紹介 ]
(↑こちら) に、それぞれの子猫時代含めた写真を載せています。

++++++++++++++++++++++

ブルーちゃん
長男:Blue:ブルー(ブルーすけくん)

---天職:ナイト(騎士)

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♂
・瞳の色 グリーン

1999年1月28日生まれ 
1999年4月にかりん家の一員に

3歳時、ストルバイト尿石症に罹患。症状が治まり療法食から一般食に切り替え即再発、一生療法食と言われましたが、手作りスープごはんを併用した市販フードで克服。以降再発なし。

2010年7月30日 虹の橋へ(享年11歳と6ヶ月)

◆猫というよりとても人間ぽく、見た目も性格も誰からも愛されるアイドル猫。おしゃべりでやんちゃ、甘えん坊な暴君。特技は、真剣白羽取りならぬ、真剣カリカリ取り◆

写真は、3歳の頃で、春秋毎朝の日課にしていたベランダでのお外ウォッチング中のもの。

++++++++++++++++++++++

りぼんちゃん
長女:RIBON:りぼん(りぼたん)

---肩書き:守護天使

アメリカンショートヘアー 
シルバークラシックタビー ♀
・瞳の色 グリーン

1999年12月24日生まれ
2000年2月12日 かりん家の一員に

14歳目前、悪性繊維性巨細胞肉腫に罹患。切除手術をするも1ヵ月後に再発。再度切除手術&再発防止でレーザー温熱治療を行い、見事癌に打ち勝ちましたが・・・

2014年9月18日 虹の橋へ(享年14歳と8ヶ月)

◆小さい頃からいたずらは一切しない、稀に見る優等生。穏やかで心やさしく、とても賢い。体重2キロちょっとと小柄で、しぐさがこの上なく愛らしい、永遠の少女猫◆

写真は14歳のバースデーディナーの様子。画面向かって右側:カニ爪の出汁で溶いた猫用ミルク(カニ肉入り)と、左側:ステーキ、ブロッコリー、サーモンのお刺身、シメジの盛り合わせ(左より)

++++++++++++++++++++++

パフちゃんプロフ写真

二女:Puffy:パフィ(パフちゃん)

---役職:広報部長

ブリティッシュショートヘアー×ペルシャ 
ブラック&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 カッパー(オレンジゴールド)

2013年3月18日生まれ
2013年12月31日 かりん家の一員に

名前の由来:ぱふっとしてるから(夫命名)ミドルネームは「海苔巻」

◎食物アレルギー(穀物・鶏肉・卵)あり
◎2017年アトピー発症
◎2022年春に乾性角膜炎に。現在も目薬軟膏投薬中
○ストルバイト尿石症の罹患歴あり(現在は良好)

◆人見知り、ネコ見知りしない。いつでものーんびり超マイペースで、みんなから慕われている。特技はお手とハイタッチ。甘栗大好き!のスイーツ女子◆

体重3,9kg(2015年12月計測時)
体重3,7kg(2018年9月計測時)

++++++++++++++++++++++

サラちゃんプロフ写真

三女:Sara:サラ(サラちゃん)

---職業:女優

サイアミーズ(シャム猫)
シールポイント ♀
・瞳の色 ブルー

2013年7月11日生まれ
2014年3月4日 かりん家の一員に

名前の由来:ヒンズー教の芸術と学問の女神サラスヴァティより。ミドルネームは「八ツ橋」

○ダイエット経験あり(カリカリでは太りやすい体質ですが、現在は適正体重&体型を維持)

◆おしゃべりで天真爛漫な甘えっこ。身体能力抜群の肉食女子。猫には珍しいくらい自己主張が激しいが、心を許した相手には一途。女優系な見た目に反して下町気質でドジ。みんにゃの面倒をよく見てくれます◆

体重3,6kg(2015年12月計測時)
体重3,4kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


四女:MANON:まのん(まのたん)

---職業:新体操選手(ニャリンピック金メダリスト)&図書委員

スコティッシュフォールド(立ち耳)
(アメリカンショートヘアー×スコティッシュフォールド)
ホワイト ♀
・瞳の色 イエロー(ゴールド)

2014年9月6日生まれ 
2014年10月21日 かりん家の一員に

名前の由来:18世紀のフランスの小説 「マノン・レスコー」より。ミドルネームは「白玉」

◆愛らしい見た目と裏腹に気が強いところがあり、シャドーボクシングが日課のおしゃまなびびりちゃん。好きなのは卵!&ごはんやパン、アイスクリームにヨーグルトといった白い物(笑)◆

写真は、パフちゃんのお洋服風ハーネス(長毛で毛が絡まないようにと手作りしたもの)を着せてみたところ

体重3,8kg(2016年1月計測時)
  3,6kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

CIMG6062.jpg

二男:Nazca:ナスカ(なっくん)

---職業:フードファイター&付き人

マンチカン(足長)
ブラウンマッカレルタビー&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2014年9月13日生まれ 
2014年11月21日 かりん家の一員に

名前の由来:ナスカの地上絵より。ミドルネームは「たこ焼」

◆超がつく甘えん坊。おおらかで優しく素直。おもちゃと食べ物を前にした時だけ猫格が一変してワイルドに。「もってこい」遊びが大好き!近寄るだけで喉を鳴らすので、あだ名は「ゴロゴロ坊や」◆

体重4,0kg(2016年1月計測時)
  4,5kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

レアちゃんプロフ写真

五女:Rheia:レイア(レアちゃん)

---職業:モデル(耳タレ)&ダンサー

アメリカンカール
ブラウンタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ヘーゼル(ほぼグリーン)

2015年8月18日生まれ
2015年12月30日 かりん家の一員に

名前の由来:ギリシャ神話の大地の女神レイアより。ミドルネームは「ティラミス」

◆明るく陽気で、初日からゴロゴロ喉を鳴らし腕枕で寝る&後をついて回るほど人懐こいおてんば娘。目立ちたがり屋さん。くるんとカールしたお耳と後ろ足の水玉模様がチャームポイント◆

体重1,5kg(2015年12月計測時)
  2,12kg(2016年 3月計測時)
  3,2kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++


エルくんプロフ

三男:Elfin:エルフィン(エルくん)

---職業:賢者、魔法使い

マンチカン(足長)
ライラック ロングヘア ♂
・瞳の色 ミントグリーン

2015年10月24日生まれ 
2016年1月17日 かりん家の一員に

2016年8月9日 永眠(享年0歳9ヶ月)

名前の由来:エルフっぽいから

◆温和でとてもおとなしい優等生キャラ。抱っこ大好き!床に下ろしても下ろしても膝に飛び乗り、お顔すりすりの引っつき魔。カンガルーごっこが日課で、得意技は「サイレントにゃー」◆

体重1,66kg(2016年2月計測時)
  2,26kg(2016年4月計測時)
  2,64kg(2016年6月計測時)
  2,75kg(2016年8月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160213_222454.jpg
四男:KAGECHIYO:影千代(かげち)

---職業:仙ニャン・歌舞伎役者

スコティッシュフォールド(立ち耳)
ブラックスモーク&ホワイト ロングヘア ♂
・瞳の色 ゴールド

2015年12月3日生まれ 
2016年2月7日 お迎え(夫が単身赴任先にて)

名前の由来:黒系コートの男のコをお迎えする事があったなら「影千代」と名付けたいとずっと思っていた(Byかりん)ミドルネームは「イカ墨」

◆犬のようなシルエットのデカ猫!もんのすごーーく、のーーーんびーーりした性格で鈍くさい。とても優しい。抱っこされると目を細めて喉を鳴らし、速攻で寝る!◆

体重5,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20160912_134210.jpg

六女:RINZU:りんず[=綸子](りんりん)

---職業:ギャング

アメリカンショートヘアー
ブルーパッチドマッカレルタビー ♀

・瞳の色 グリーン
2016年5月3日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:和服の生地の綸子(地模様の入った美しい絹)のような色柄だから。ミドルネームは「ZANPAN」

◆人見知り一切なし!とっても人懐こく、まったく物おじしない&細かいことは気にしない「ザ・アメショ」な性格。猫では超珍しいけれど、ドライブが大好き!感情表現がとっても豊かな永遠の子猫ちゃん。くっついて回ります。◆

体重0,9kg(2016年9月計測時)
  2,5kg(2017年3月計測時)
  3,0kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

IMG_20170127_222450.jpg

七女:Aria:アリア(アリちゃん)

---職業:歌手

ソマリ レッド ♀
・瞳の色 グリーンゴールド

2016年5月20日生まれ
2016年9月13日 かりん家の一員に

名前の由来:見送ろうと店員さんにお返ししたところ、ケージの中から連れて帰ってーーと大声で鳴き叫んでた時の様子が、オペラの「アリア(独唱)」だったので(笑)&美声のソマリらしくとても愛らしい綺麗な声をしていることも重ねて名付け。ミドルネームは「にゃる曽根」*普段は大声で鳴いたりしません

◆落ち着きがなく、少しもじっとしていられない。痩せの大食いを地で行く食いしん坊で早食い女王。とっても甘えたさんで人懐こい。特技は(人間の)顔面へのヘディングシュート(頭ごっちんすりすり~のことです。笑)猫というより犬!(躾もフツーに効きます)◆

体重1,4kg(2016年9月計測時)
  1,9kg(2017年3月計測時)
  2,9kg(2018年7月計測時)

++++++++++++++++++++++

ポタくんプロフ写真生後5か月

五男:Potala:ポタラ(ポタくん)

---職業:声優

マンチカン(足長)ブルーポイント ロングヘア(ミディアム) ♂
・瞳の色 アクアブルー

2018年4月22日生まれ
2018年8月19日 かりん家の一員に

2018年11月12日 永眠(享年0歳6ヶ月)


+三男エルフィンの弟+

名前の由来:ブリーダーさんのサイトのお写真を見た瞬間、チベットの世界遺産「ポタラ宮」が脳裏に浮かんで

◆人懐こく甘え上手な草食系文化系男子。おとなしいけど、すっごくおしゃべり◆

体重1,4kg(2018年8月計測時)
  1,7㎏(2018年10月計測時)

++++++++++++++++++++++

雪花ちゃんプロフ写真

八女:SEKKA:雪花(せっかちゃん)

---職業:バスガイド

スコティッシュフォールド×ペルシャ 
シェーデッドシルバー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 グリーン

2019年9月15日生まれ
2020年1月29日 かりん家の一員に

名前の由来:コートのカラー&グラデーションが白銀世界の様相だったので、雪の異名のひとつ「雪花」と名付け。ミドルネームは「Blueberry」

◆甘えたで淋しがりのちびっこちゃんでおっとりタイプ。猫カフェにいたので人見知りなし猫見知りなし&対猫スキルも抜群!お利口さんな超優等生。永遠の美少女猫♡◆

体重1,7kg(2020年2月計測時)
  2,4kg(2020年7月計測時)
  2,8kg(2020年11月計測時)
  3,1kg(2022年12月計測時)

++++++++++++++++++++++

ロコちゃんプロフ用写真1歳BD

九女:Rococo:ロココ(ロコちゃん)

---職業:物まねタレント・モデル

スコティッシュフォールド(立ち耳) 
レッドタビー&ホワイト ロングヘア ♀
・瞳の色 ゴールド 

2022年8月24日生まれ
2022年11月25日 かりん家の一員に

名前の由来:額を彩るレッドのハチワレが、ふわふわの白いコートを縁取る金の装飾のようで、ロココ家具やロココ様式の内装っぽいので、18世紀の美術様式「ロココ」から名付け。ミドルネームは「みたらし」

◆ほんわかした甘えたさん、ファニーフェイス特有の味のある、とても愛らしいおんにゃのこ♥ 抱っこ大好き!◆

体重0,9kg(2022年11月25日計測時)
  1,3kg(2022年12月25日計測時)
  1,5kg(2023年1月計測時)
  1,8kg(2023年2月2日計測時)
  2,2kg(2023年3月4日計測時)
  2,5kg(2023年4月24日計測時)
  3,1kg(2023年7月計測時)
  3,6kg(2023年8月計測時)
  3,8kg(2023年9月計測時)

++++++++++++++++++++++

白夜くんプロフ用

六男:HAKUYA:白夜(はくやくん)

---職業:

マンチカン(足長)ホワイトソリッド ロングヘア(ミディアム) ♂
・瞳の色 ブルー

2023年7月11日生まれ
2023年12月9日 かりん家の一員に

名前の由来:真っ白い被毛に青い瞳で夏生まれだから。ミドルネームは「しらたき」

◎猫カフェ出身
◆ ビビリくんなのに、めっちゃオシャベリなオタク系男子。さかなクンに憧れ、海中動画を観るのが日課◆

体重2,7kg(2023年12月13日計測時)

独身時代の実家の猫
IMG_20170516_151730.jpg
ミルキー(みるちゃん)

キジトラMIX ♀
鍵しっぽ
瞳の色:グリーン

猫派に鞍替えするきっかけとなった猫。
実家の倉庫で野良チャンが産んだ子猫を保護。

◆野生的な美しさを醸すハンサムガールで、とうてい猫とは思えないほど賢い。
ハンティング能力が抜群に高く、スズメを無傷で生け捕りにし、網戸を自分で開けて、室内にスズメを放すのが十八番でした。おかげで学校から帰ったら家の中でスズメが羽ばたいてました(笑)捕まえて外に出すのが大変でした~。
好きな食べ物はカニカマ。
日課は頬にチークを入れること。
門限は18時◆

脳内に暮らす猫

(画像wikipediaよりお借りしています)
200px-Gustav_chocolate.jpg
ネフェルティティ
アビシニアン ♀

10代の頃にアビシニアンという猫を知り、大人になって自分で猫を飼えるようになったら、絶対にアビと一緒に暮らすんだ!と誓いを立てたはずが・・・アメショをお迎えしてしまったので、それからは脳内にてひっそり暮らしている。

名前の由来:古代エジプト新王国時代、第18王朝の王妃「ネフェルティティ」より

◆美しい鳴き声、しなやかなボディが生み出す放物線と跳躍力が魅力の2○才。目下「ギネス登録」を合言葉に健康と美容に関心を寄せるご長寿猫。
好物は鈴カステラ。特技は逆立ち◆